スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

SUICIDE ALIインストアイベント大阪

 2012-03-12
2012.2.19(sun)

SUICIDE ALIインストアイベント
ZEAL LINK大阪店

『THE COLD BODY』購入者対象
2012thecoldbody.jpg

SUICIDE ALI New Maxi Single [THE COLD BODY] 2012年1月11日発売

「喉を降りていく微炭酸 あてがないことも知って 限がないことも知って」
最先端の犯罪と最先端の法。我々の多くはこのパラドックスの狭間で、確かに罪と呼べる罪を繰り返し生きている。この世界は必ず犯罪が一手先を歩き法を導く。悟られるな。平常心を保て。親友は近くに。敵はもっと近くに。完全な殺しを望むなら、まずは充分な睡眠と、翌日の朝食は決して残さないことだ。永遠に裁かれることのない最先端の罪に祝福を。

収録曲:
1. THE COLD BODY
2. Sequential soda
3. 人間の要 (Retake)





●ジャケットの作風がいつもと違いますが
大江:「ラフイメージを数点作って、その中で今回の新曲のイメージに
一番合うものを選んでもらって、そこで決まったラフイメージに
    手を加えて、もっと細かく描いていったが納得いくものができなくて、
     結局最初に描いたものに色をつけました。」

●衣装の気にいっているところ(と課題点)など
大江:「このストールのところについてるひもなんていうんだっけ。フリンジ。
    そうフリンジが好きなので・・・。正面からは見えないけど。
    着るときが、横から入るように(寝袋にはいるかんじ)で着るのでちょっと大変です。
    Bitの衣装が好きです。」

HIY:「ジャケットの裾の、この皮の使い古した感じがすきですね。
    付属品の義手を付けると重い!みんなさわってみてください(義手おさわり大会)」

Ravi:「えーっと(みんな足をみる)」
 「この間風邪でリハに行けなかったので、家で衣装着て練習してみたんですよ。
     そしたらアームカバーがあると、ないときより実力が発揮できてないことに気付いて。
     ライヴ中は気にしてなかったんですけど、改めて家で練習したらぜんぜん弾けてない
     っておもいましたね。」
      (そのあと腰のところのチュールがいいって言ってた気がするけどわたし太腿しか見てないので脳内でねつ造したかもしれないです。)

Bit:(衣装全体がおおむね好きでただコルセットがきつくてたいへんみたいなことを言っていたとおもう。)

●一日だけ女の子になれたら何をしますか
大江:「服を買いに行って、いろんな服を試着だけしてどんなのが似合うか見たいです(自分の胸元を見ながら)」

春泥は貧乳だと確信。

HIY:「(男に)戻るちょっと前に春泥を誘惑して、ひっかかったところで男に戻って、なにしてんねーんて!」

二次創作(ほも)の方向にしか頭が回らない回答ありがとうございます。HIYさまチーッス。

Ravi「女の子とおしゃべりしたり、買い物にいったりしたいですね~。   
   僕、男がきらいなんですよ。

(Bitさんはさっきからラビシャンの太ももをなでまわしている)
HIY:「すいませんでした!」
大江:「すいません」

Bit:「きゅんとしてみたい。どんな感覚なのかなーって。」


●ファイフィルシーアの謎を解明するコーナー
 ファンが世界観や設定に関する質問を書く→メンバーが答える(設定していく)

インストアイベントで堂々と真面目にテーブルトークRPGかますバンドも珍しい。というかほかにいないと思う。
いつになっても変わらず最初のストーリーとか設定にこだわってこういうことするから好きですSUICIDE ALI。
謎に対する回答をまとめた色紙を一名様にプレゼント、でした。

 ・Saillaはいまどうなっているのか
  (補足:SaillaはBit el bediの次に生まれるはずだった第4の神。)
   変形しウイルスとなり感染中。
  (補足:感染するとLanaのように歪んだ自己愛に目覚めたり恋煩いをしたりする。)


 ・メンバーの人間界での姿は?
   (補足:人は人間界と第三世界ファイフィルシーアでそれぞれ別の姿で存在している。
    Bit el bediは天界に生まれるはずだった神なので、人間界での姿を持たない。)

  Bit「じゃあ今ここ(人間界)にいる俺は…ホログラムです!」
  一同「笑」

  Bit→ホログラム
  大江→Hiroshi
  HIY→Hisashi
  Ravi→kozi


 ・SUICIDE ALIのファンの総称は?
  「旅人」(Bitさんが「フィルっ子」を主張していた)

 ・衣食住はどうしているのか
  狩り・物々交換・仕事を斡旋するギルドみたいな場所がある
ファイフィルシーアに通貨があるかないかで議論になったが結論出ず。




覚えてるのここまで


サイン帳がきれたので、無印の、顔に落書きするノートを導入してみた。
なんだか表紙がムニムニの摩天楼さまに似てる。
DSC_0670.jpg


中身がシュールすぎてやばい。無印なのに。
こういうのはおもしろがる人と困る人に二分されるんですね。


新曲のc/w Sequential soda いつになったらやるんですかってきいてまぁそのうちと濁されてからのアライブ。












スポンサーサイト

Moranインストアイベント

 2012-01-22
Moranインストアイベント
2012.1.14(SAT)ライカエジソン大阪店
ニューマキシシングル「L'ouseau Bleu」購入者対象


ロワゾ・ブルーのPVの、シルエットのシーンが一番かっこいいと思う。
Hitomiさんが「本当は全部シルエットで撮りたかった。」って言ってた。

ロワゾブルー PV スポット告知

Moran | Myspace Music Videos


Q.最近口説きたいとおもった男性はいますか。
So「・・・。」
Hi「(二期Moran始めるまえに)さんざんSiznaを口説いたね。」
So「そうそう。焼肉屋に連れて行ってね、「最近どう。悩んでることとかない?」って。」

司会「Siznaさんは(口説きたい男性は)どうですか。」

Si「焼肉おいしかったです。(真顔)」

Q.Siznaさんが最近セクシーです。なにか秘密があるんでしょうか。
Si「最近シャワーヘッドを変えたんですよ。」
Hi「んははははは!」
Si「以前はこう、分散型で全身まんべんなく当たるタイプだったんですが、今回は狭い範囲に当たるので、シャワーを動かして(くねくね)」
司会「それで動きがセクシーになる、と。」
Si「はい。あとビタミンCが入ってるシャワーヘッドなんですよ。」

Q.巨乳は好きですか。
(みんなSiznaを見る)
Si「大きさよりも形がだいじです!」
Hi「(ひとみさんも形がだいじ)」
So「俺も好きじゃないですね。あっても見ません。女性の方はほとんどの男が巨乳好きだと思ってると思うんですけど、ぜんっぜんそんなことないです!安心してください。」

その後も男性性巨乳好き説を覆すべく熱弁をふるうSoan

Q.ボクサーですか、ブリーフですか、トランクスですか。
So「ボクサーです。」
Hi「そのボクサーってボクサーブリーフのことでしょ?」
So「ええ…ああ、うん。」
Hi「おれはボクサートランクス。」
司会「そんなのあるんですか。」
Hi「あんまり売ってないです。ボクサー生地のトランクスで。俺、普通のトランクスが生地がシャカシャカしててきらいなんですよ。」
Si「自分はシルキードライです!」
Hi「それもう限定じゃん。」
Si「ユニクロの生地なんですよ。下着はユニクロしか買わないですね。」
Hi「ボクサートランクスもユニクロにしかないんだよ。」

Q.コーヒー派ですか紅茶派ですか
So→紅茶
Hi→紅茶
Si→コーヒー

Hitomiさんはフレーバーティーが好き

Q.メンバーを花にたとえると
Hi「俺は視覚でしか考えないからなぁ。Soanはタンポポ。」
So「髪の色じゃん!」
Hi「Siznaはネギ。白いから。」
(花じゃないというつっこみ)
Hi「ネギって花も咲くよね」
司会「なかなか可愛い花が咲きますね。」
Si「じゃあネギでいいです。」
So「Hitomiは…3年に1回しか咲かない、とかそんな感じの花。」


そのあと「メンバーを食べ物に例えると」でSiznaが完全にネギだった。
そあんちゃんは煮魚。

そあんちゃんのすっぴんと声と盛り上げ上手なのにきわどいところで卑屈になるところが昔好きだった人と当時の白くない歴史を思い出してウボァってなる。
フルメイクのそあんちゃんが来い!

Hitomiさんは相変わらず絶世の美男子でした。ありえない顔。



イノセントワールドでビスチェをお迎えし
フレッシュネスバーガーで芋限定GIGを行い、
前売りを買いそびれた江坂ミューズに行くかどうか迷ってた。
結局行った。待ってろよアンビエントサーカス。

つづく

あいつこそが尻の王子様

 2011-09-05
Moranインストアイベント

2011.8.18(thu)19:00~ ライカエジソン大阪店
マキシシングル「トリコロール」購入者対象
トリコロール



覚えてるところだけ。勝手に脳内補完してる部分があるかもしれない。

・音源の聴きどころ
So:White Outのどこか。失念。
Hi:ギターを堪能してください。みたいなことしか言っていなかった。
Si:「White Outの、途中で音がなくなって、バスドラがドッドッドッドッってなってるところがあるんですけどー、あれは自分が最初同期作ってきたときからあったので、あれを採用してもらってうれしかったです。」
  


・ツアー中でいちばんアツかった、(盛り上がった)場所はどこですか。明日の大阪はそれを越えます
So「こういうのいいね~!大阪はいつもアツいので。えーーー、俺は高松(しずなちら見)ステージから落ちたね(笑)」
Si「金沢はいつも苦手な場所なんですけど、昨日はすごくよかった!」
So「Hitomiは昨日の岡山でしょ?」
Hi「俺、ライヴ中のこと覚えてないんだよ。」
So「え、勢いでセットリスト変更したことは?!」
Hi「覚えてる!(即答)」
客「笑」
Hi「いつも記憶がぼんやり、楽しかったなーって感覚と、あとの記憶は身体の痛みにすりかわってる。
光景が浮かんでくるけど、それがいつのかわからない。一番覚えてないのはMC。たまに
  「MCをあつめて本にしてください」って言われるんだけど俺が知りたいくらい!」

・共演してみたいアーティスト
So:失念。俳優さんでした。
Hi:「共演したいアーティストは特にないけど、クレイアニメ撮ってもらいたいね。PVとか。
   ナイトメアビフォアクリスマスみたいなの。ただ、製作費が莫大かかるので、バンド規模と追いついて
   ないですねぇ。いつかやってみたい。」
Si:「自分はCMに出たいです!!」
客:「おおー!」
Si:「自分じゃないんですけど、今NKB48(猫部フォーティーエイト)っていう企画があって、自分の飼い猫が投票で
   選ばれて写真集に乗るんですよ!づらを応募しました!」※づら=Siznaの愛猫。
Si:「投票が始まったらブログで告知するので、みなさんおねがいします!」
客:「はーい。」
Si:「で、CMなんですけど、缶コーヒーがいいです!朝!走ってきて、自動販売機のボタンを押す。」
So:「朝って顔じゃないでしょ~。」
Si:「スーツもちゃんと着て…」
So:「えええ、すっぴんで出るつもりだったのか?!」
Hitomi&客:爆笑

・もらってびっくりした、うれしかったプレゼント
Hi:「かなり前に油絵をもらったことがあって、自分の顔の絵なんですけど」
司:「油絵?」
Hi:「それが写真にしか見えない。」
客:「ええー」
Hi:「ほんとに写真にしか見えないんですよ。それは今も部屋に飾ってます。なんか、ぱっと見ると自分の顔写真飾ってる人みたいな。笑」
Si:「自分は機材集めるのが好きで・・・で、たまにコンパクトエフェクターとかもらうんですけどうれしいですね。
   既に持ってる奴は保存用でとっておけるし、使ったことないものは使えるし!」
So:「俺は…びっくりは特にないかな~?今の時期ナマモノは困りますね。食べきれないので。」


・一晩の値段を教えてください
So:「Hitomiはすっごい高い。Siznaは、高いけど手が出せる値段。
   あー高いなーって言いながらじゃあ払うか、くらい。で、俺がいちばんリーズナブル。どうですか。」
客:「ああー」
So:「すごい納得された。笑」

司:「じゃあ次の質問を…」
So:「え、え、」
Hi:「今全部言ったし。」

・自分の顔で一番気に入っているパーツ
Hi:「なんで俺の方見るんだよ!」

So:「うわーこういうのやめよう。」
Hi:「なんで。」
So:「だってねぇ。こんな(イケメン)二人いるのに!応えたくない・・・」
(Soanのテンションがどんどん落ちていく)
So:「俺はもう…メガネのフレームですね!」
えええええ
So:「Siznaくんはあれだね、シルエット綺麗だよね。全体の。スタイルいい。バレーボールやってたし。」
Si:「え、それは体だけってことですか(ボディランゲージ)」
So:「今褒めてるのになんでそれ言うの!」
Si:「うーん。目の下のほくろです。」

Hi:「俺は…(しばらく考える)まつ毛が長いことかな。マスカラいらない。」
So:「わかってない!全然わかってないよ!
Hi:「?」
So:「俺が代わりに言います!みんなごめんね!尻です! 」
客:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Hi:「それ顔のパーツじゃないじゃん!」
So:「前のバンドの時によく(Hitomiさんが)脱いでたんだけど、ほんとに、王子様でしたね!
いや、なにが王子様基準とかよくわかんないけど。今も昔も王子様です。

・犬派ですか?猫派ですか?
Si:「づら飼ってるんで…やっぱり猫です。」
Hi:「………犬派とか猫派とかないです。どっちも好き!犬が来たらお前が一番だよ、って言うし、
   猫もそうだし、白熊が来たら白熊が一番だよっていう顔をしたいし。
   どっちにもいい顔をしたいんだ。俺は。」
So:「犬ですね。この二人が猫っぽくて。自由すぎるので。俺はドラムだし、同期もスイッチ入れたりするから、
   つねに犬みたいにうしろにいます。前は猫ばっかりだから、俺は犬。」

・ファンに質問してみたいこと
Hi:「向●理って、いけめんだと思う人。」
客:挙手
Hi:「そうなんだ…意外といないな。俺の周りの女性はみんなかっこいいっていうんだけど、どうも俺、
   ああいう影のないイケメンは好きじゃない。」
客:ああー
So:「だーいじょうぶだって!(Hitomiの背中ばしーん)」
Hi:「何いまの!笑」

・女性の「こういうポイントがツボ!」というところと、逆に「これをやったら引く」という行動
Si:「電車の中でお化粧するのがだめですね。」
Hi:「たくさん食べる人が好きです。いっぱい食べたあとに、ミスドが普通に食べれるくらい。」
So:「王将は?」
Hi:「それはいやだ!」
Hi:「動物に対して冷たいのがだめです。ペットとかかわいい、ってその時だけ可愛がってもだめ。
   ちゃんと責任とか、世話とか。家で待ってるやつがいるってことを考えてほしい。
   俺はマナーとか言えた人間じゃないし、電車で化粧はいいんですよ。ただ、ビューラーしてる時に
   間抜けな顔になるのはダメ。綺麗であろうとするなら最期まで完全にやりきるのがいいな。
   あ、電車の中で食べるのはオッケー。俺もマック食べてる時あるし。
   自分の横で、いきなり弁当とか食べだしたらそれでときめきますね。「待て!」ってしたくなる。
   我慢できずに食べてる感じがいい!」
So:「俺はそんなHitomiを見てるよ。

So:「食事の時にキャミソールとか、タンクトップとか着てるのが好きじゃないです。なにか1枚羽織ってほしい。
   あとは、自分が料理好きなので料理ができるのがいいです。手の込んだ料理より、いつも食べるお惣菜とかね。」


・寝るときは何を着ていますか。
So:「某セッションバンドのTシャツです。」
Hi:「基本的にパンツ一枚。布団の感触を全身で感じたいんですよ。タオル地も毛布もだめ。布団。」
Si:「全裸です。ジャージはいてるときもあるかも。スースーする感じがいいんです。」
Hi:「パンツは?」
Si:「履いてない。」
Hi:「なんでジャージはいたの?」
Si:「脚冷えると寝れなくて・・・」
Hi:「はっはっはっは」


・ちゅーするときはどっちに顔を傾けますか。やってみてください。
So:「これ全員で一斉にやろう!(椅子を寄せる)」
Hi:「全員同じ方向になったらやだなぁ。罰ゲームだよこれ」

司:「いきまーす。」
客:「せーーーーーーの!」

3人、向かって左に顔を傾ける。

客:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Hi:「………いやだ。」
So:「なんでそんなに嫌がるんだよ。同じ方向だめ?」
Hi:「そうじゃない!絵面が!」

Hi:「や、でもこういうの待ってた。こういうパンチが効いた質問まってたよ。さすが大阪。」



・最後に一言

Hi:「Moranはこんなバンドじゃありません!」



Soanちゃんが腐女子…。
シズナは一体いつになったら漢字で海ってかけるようになるんだろうおかあさんもう海ってこれでいいよ。
海


海よりも深いコンプレックスと山よりも高いプライドの鉄壁。
Soanちゃんすきです。いろんなところが!いろんなところが!という大変失礼なことを心の底でのたまいながらHitomiのまつ毛は長かった。

今日から素敵なMoranスリーデイズを敢行。

SUICIDE ALIインストアイベント大阪編

 2011-07-12
SUICIDE ALIインストアイベント


2011.07.02(sat)ZEAL LINK大阪店

覚えてるだけ(ところどころニュアンスを補完しつつ思い出して記録してます)


・自己紹介、音源の聴きどころなど
さらっと流したので印象に残ってない。Bitさんが「聞く人の想像(感情)にゆだねる」みたいなことをおっしゃってたような。


・今までもらって一番うれしかったプレゼント(なんでもうれしいはナシ!)
B「なんでもうれしいですが。…あとで形に残るものがうれしいですね。」

R「実用的なものがいいですね。いままでもらったもだと…iPodとか。使わせてもらってます。」

HIY「タバコはうれしいですね~(しみじみ)」

春「画材がうれしかったです。使ったことないものは使ってみたいし、使ったことのあるものも使えるし。あとは、食べ物です。」


・好きな寿司ネタ
B「なんだっけ…あの銀色のやつ」
「サバ?」
B「ちがう」
「コハダ」
B「それ!コハダ。」
B「玉子、コハダ、サーモンですね。」
司「あっさり系がお好きなんですね?」
B「お寿司にとくに油っぽさはもとめてないというか。うー。」
司「なるほどー」

R「マグロ、サーモン」(なにかもう一つあった)

HIY「似てるんですけど…アナゴと鰻です。これで延々とループします。」

春「ウニです!でも、ウニはひとつでいい。あとはひたすら軍艦巻きの…マヨネーズ系をだべます。」
司「シーチキンとかの?」
春「そうです。イカのやつがおいしいんですよ。」



・女性のここを見てしまう!ってところ。
B「鎖骨(即答)」
春「水かきとか言ってなかった?(笑いながら)」
B「それは~~言い出すとみんなわかんないと思うから~~。」
司「水かき…ですか?」
B「あの、太いペンを握った時の手のここの……あ、もういいです。」

R「これは、言葉を選ばないと変な雰囲気になりますね。僕は目ですね~。目がきらきらした人が素敵だなと思います。」
逃げたな。

HIY「俺も目です…ね。まなざしが。」

春「僕はあんまり目がよくないんですよ。裸眼だし。」
司「はい。」
春「だからぼやーっとしか人が見えないんで、全体の雰囲気というか。そういうところを……あと、腿ですね。」嗚呼逃げ切れなかった人。
司「腿?」
春「はい。腿です。」

大江ェ。


・企画。SUICIDE ALIのワンツースリー
ファンがお題を考える(例:好きな食べ物など)
メンバーが話し合ってベストスリーを決めて、それを色紙に書いてプレゼント。

・最近メンバー内ではやっていること
 アライブ近くのダイエーに行く
 ぺヤング大盛り
かきのたね
  メローイエロー
 (ここで春泥さまが『かきのたね』を「かきのたぬ」って書いて爆笑。)
 春「小学生のときに、『いぬにかまれる』を『いねにかまれる』って書いたのいま思い出しました。」  
 春「かきのたねは、運転中に眠気をさますために…こうつまむんですね。かきのたねと、ピーナッツの感触のちがいで眠気が覚めるというか…。でも本当は柿の種だけがいいんですけど。」
 R「一袋あけたらお腹いっぱいにならない?」
 春「いや、そんなに…」
(ここから延々脱線して柿の種トーク)

・ファンにきいてみたいこと(ファンは今日のアンケートにその答えを書く)
  R「みんなアンケートにたくさん書いてくれてるので、とくにないですね~」
  春「ライブ前に気合入れをしているが、なぜ次がSUICIDE ALIとわかるのか」
  春「これむっちゃきになる」
  HIY「俺も」
  R「SUICIDE ALIで、メジャーキーの曲があってもいいのかなって。ルナシーのWISHみたいなの。それ聞いてみたい。」
  春「あとは…好きな焼肉のメニュー。」
  B「それいいね!何が好きかで、ああこの人以外にこうなんだなってのがわかる!」


・ライブ中以外でのハプニング
 ラビシャン置き去り事件
 ステージドリンクが微炭酸だった事件
 あと忘れた。



時間配分がアレすぎて途中でぐだったけど楽しかったです。
自分で質問出したお題の色紙が自分で当たった。わーい。
うおおお開演まにあわないいいいとアライブまで急ぐ。


心斎橋林檎売りの怪 ~海~

 2011-04-28

moranapples.jpg



「ピカチュウ!定時ダッシュだ!」
「ピカー!(タイムカードを切りながら)」

Moranの「Apples」購入者対象インストアイベント夜の部に行ってまいりました。
Applesは、去年亡くなったZillの未発表音源集。
あとから聴いてると、作品っていうより、メモリアル音源な側面が強い。

トークの端々にもZillがいた。笑いながら当然のようにZillのことを話すメンバーが印象的。

乗り越えることは、忘れることではない。
思い出すことは、引きずることではない。
今を楽しむことは、過ぎた時間をないがしろにすることではない。むしろ逆だよね。

過去から連なる今。
今後、Zillの曲が演奏できるのは今のMoranしかいないんだし。
曲を残すって、とてつもなく素敵なことであるなぁ。とか。

整理券100くらいまでは出てた。

初めて見るすっぴんのHitomiはそれはもうとんでもないイケメンでした。
顔のパーツの配置が完璧だ!まつげ長い!唇ぷるぷる!
Hitomiさん、緊張して汗だらっだらだった。

Soanが知的なホストだった。肌を焼きすぎです。
喋り方とか首の傾げ方がなんていうかいけてるおにいさんのにおい(クンカクンカ

それでですね我らがSizna大先生を久しぶりに見たんですけど、なにあのシャレオツなボブカットとグラサン!テクノっぽい。
レザージャケットとカットソー。しーたんといえばジャージとタオルの印象が…ふはははは。
ジェッジジョンソンに紛れててもわかんないぜぇこれ。

質問で「しずな」の発音は「し」にアクセントをおくのか「な」を下げるのかについてがあった。
「ミイラ」か「ナズナ」かみたいな。ナズナのほうですよね。


「機材車で、誰かのiPodをシャッフルで流したら声優のドラマCD(?)でいきなり「いい匂いだ…!(男性の声)」って聞こえてきた。」というエピソードがあった。
一体だれがそんなものをiPodに突っ込んでいるんだよ…Moranわからない。

そのあと「左隣の人を口説いてください。」という問いで、HitomiがSoanに「いい匂いだ…!」って言って爆笑。
人見知りでも緊張しててもこのアドリブに強いところがアーティスト然としてらっしゃる。

んでね、Siznaが一生懸命Hitomiを口説くんだよ。

S「お………俺の部屋に来ませんか?」
客「うわあああああああああああ」
H「あはははははははは!」

S「カラオケできます!録音もできます!」
H「いや、行ったことあるけどさ。コメントCDの録音で。」
S「自分、自信があるの部屋だけなんで。」

しーたんかわえええええええええええええええええええええええええ!(心の叫び)
俺の萌えが火を噴いた。

サイン握手会、Soanさまの営業力がハンパなさすぎて手も足も出ない!どうしたらいいのかわからない!
その場で相手の特徴を掴み、瞬時に話のネタにし、持ち上げる能力…!
あたし、絶対にSoanさまに女子力で負けていると思うの><

ほんとうに何をしたらいいのかわからなくてされるがままに握手をして微笑み無駄な敗北感を味わいました。
Soanおそるべし…

Hitomiのまつ毛が…長いよぉぉぉぉぉ。
ぼーっと見てしまった。「※ただしイケメンに限る」という言葉をかみしめた。服を褒められた。
サインがね。あああ。

(Sizna先生はそのむかし、「海」という漢字が書けなかったので改めて書いていただきました。)
「まえはさんずいのところでかけなくって…(かきかき)」
「書けるようになったんですね?」
「はい。(かきかき)」
「えっ?」
「あっ!」
d48uzm.jpg
おい!

ちなみに下は「林檎」を書いてもらいました。はらいたい。
zbyte.jpg

今回全員「ファンに名前を聞いてからサインする」ということを徹底してたみたい。
こうなってくるともうしーたんに「微☆少女戦士」を書かせたい!どんな綴りになるんだろう。


Soanに女子力で負け、Hitomiにまつ毛の長さに負け、Siznaの愛嬌に打ち震える。

なんて素敵なインストアイベント。
Moran次は6月かな?ライヴいきたーい。


その後フレッシュネスでSoanの嫌いなアボカドバーガーたべた。
おつかれさまでした。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。