スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

バンギャル的総合活動報告書-2010-2

 2011-01-11
2010-1 はこちら

過年の記録はこちら↓
2008年
2009年-1-
2009年-2-



4.音源その他総合芸術編



シングル


1.Stitch DoLL / SUICIDE ALI

stitch DoLL
戻ろうとしても戻れないということを実感した作品。
ダーク、背徳感、薄気味の悪さ。
隙間の多さは不気味さの証。
SUICIDE ALIの過去の様式美を取り戻し、それでも確実に次の物語に向かう。
世界の無機質さと、ヒトっぽい感情の対比が残酷。
あとジャケットがよかったですね。ちょっぴり苦さの残る作品でしたがそれゆえ印象も濃かった。


2.天使 / dieS
tenshi.jpg
発売当初から狂ったようにリピート。
このシングルはdieSの中でいっこ節目だった。
鮮烈で生々しいぎらぎらした世界はそのままに、でも闇の中にぼんやり光が浮かんでるような。
綺麗なだけで終わらないバラード。だからこそ綺麗だなって思う。
展開も多くてなかなか飽きない。

3.冷蔵庫と少女、残念な喪失 / DISH
dish.jpg
もうこのタイトルの香ばしさから期待を裏切らない痛々しい歌詞!とか思って聞いてたらほんとうにほんとうに痛くなる。
DISHすげぇなぁ。音はあんまり界隈で類を見ないジャンルであります。
音は界隈の端っこに細々と生息してそうなアレなのに、メンタルはヴィジュアル系ど真ん中。このイレギュラーさも楽しい。
DISCO BEAT EMOTIONがどうしてこんなに好きなんだろう。



3枚ともあんまし順位が存在しない。
界隈の外までシングルを買ったりしなかったのがなんか残念。見事に趣味の世界。



 アルバム
1.Capsule / Dolly
09031936_4c80cfb380fb9.jpg
わああああああこれいいな!流行に乗っかったのか思いっきりデジタルサウンド。
デジタルっぽい浮遊感と無機質さに、メルヘンな世界がよくマッチしてる。
シャンデリア、砂時計、星、月。キラキラしたモチーフがたくさんたくさん浮遊しているような、
いろんな意味でこれもヴィジュアル系の様式美の一つでしょーってところをうまく抑えたキラキラした素敵な音源。
アルビノて曲がとっても好きです。水の泡をずーっと眺めているような気分になれます。

2.TANATOS
images.jpg
しょっぱなryoさんの息の音から入ってるもんだから、ヘッドホンで聞いて「ふわっ!」ってなった。
浮き沈みを繰り返しつつ、全編通してシャープで繊細でダークで、気品と高級感のあふれる界隈の人が好きで好きでたまらない空気が続きます。
いいのよ最後までたどり着けなくて眠くてもこれは空気を吸って酔えば最高のアルバムだわ。
こういう音のギターはずっと聞いてられてて耳も痛くないしシングルばんざーい。
ギターで息を吹きかけるような旋律が心地よい。BABELとかさぁ。


3.ROYAL ORDER / Lycaon
05311419_4c0346fe173de.jpg
ねぇ私なんでこれ買っちゃったのだってほしかったんだもん。
ゴリゴリのサウンドとサービス過剰なまでにクドい歌い方とメロディーと突然のシャウトが、とっても今風のコテオサバンドだ!
ああでもね、ここまで激しめの曲を作っておきながら黒メイク黒衣装でありがちな拳系になんなかったのがなんかおもしろかったの。
思ったよりシャープで甘さのない楽曲がまぁ好き。うん。好きだ。


あと書ききれなかったものがたくさん。アルバム豊作でした。


 
ミニアルバム
1.チャイルドフォレスト / Amber gris
101050046000.jpg
スピーカーから、深い森の空気とか、土と花のにおいまで漂ってきそうだわ。
よくこんなもんが出たなぁへへへ。
薄いものを幾重にも重ねたような繊細さ。森の奥深く続いていく、何かを「喪失した」ひとのおはなし。
これを聞いて初めて前作や最初のシングルも「ああなるほど」っておもえた。まさに鬱蒼とした森。
ここのツインギターは好みですね。

2.(なし)

3.≠(ジュウイチジャナイ)/ cali≠gari
c.jpg
消費期限終了記念ミニアルバム。
復活にも偽装にも終了にも立ち会うことはなかったが、これすごいカリガリのサブカルっぷりを思い知った作品。
パンクとかニューウェーブとか、身にまとうものはなんでも纏えるんだけどじゃあつまるところカリガリってなんなのか。
ちっともわかりませんやね。オーバーナイトハイキングにはまった。

 
総合
1.チャイルドフォレスト / Amber gris
2.(なし)
3.(なし)


番外編
・BEST COLLECTION 2000~2004 / Variable Messiah
3784934.jpg
ベストアルバムっていうものをどこに入れるか迷った。
これ、本当に10年前の曲ですかね。
10年前ってなにしてたっけ。なにしてたっけ。うーん。
SUICIDE ALIよりもさらに暗くてギチギチしてる。すばらしきかなアンダーグラウンド。歪んだ感じがだいぶ初期のPIERROTっぽい。
「savage?」という曲の冒頭に「お前らに、嘆きをくれてやろう。」というフレーズがあるんですけどこれを日常生活のさまざまなところで使ってみたい。
あの年代のジャリバンを漁っても、なかなかこんな変態なバンドにはお目にかかれないぜ。すべてがぼんやり歪んでる。
20曲もはいっててすげい。困ったことにドストライク。へんなバンド大好き!




・印象に残ったジャケットを一つ
stitch DoLL

・ベストミュージッククリップ賞
Dolly Gothic Party

これはまじでかわいい。

・印象に残ったフライヤーを一つ
BUCK-TICKのアルバムとツアー宣伝のあれ。
インパクト、色、フォントなどなど。


・一番素敵だった衣装
これがねぇーなかったんだよねぇ。
「ラインはスタイリッシュで黒くて細部にギミックあふれる衣装」に出逢いませんでした。
しいて言えばカリガリ石井の衣装。



・一番素敵だったメイク又はヘアメイク
Art CubeのZ様。
あの白いツノ私もやりたああああああああい!


・輝いていた物販
ゴールデンボンバーのポシェット。
マチがないから膨らまないし、小さいペットボトルとか長財布とかたいていのものははいる。
紐が幅広なので肩に食い込みにくく、まさにバンギャルのためのグッズ。




5.その他
・2010年ヴィジュアル系を漢字一文字で表すと



・最大に誤算だったこと
12/25にSUICIDE ALIワンマンとLUNA SEAの黒服限定がかぶったこと!


・出オチだったこと
●ロキ様のお衣装の、「マントの下はほぼ肌色」
●電脳オヴラアトのハロウィンコスプレ。これほんとーにひどかった!いい意味で!


・今年の自分のヴィジュアル系に対する情熱を一言で表してください
風林火山~♪風林火山~♪(テニミュの真田的に)

・今年の自分に一言
がんばるな。たのしいことだけやれ。

・今年ヴィジュアル系に費やしたお金の金額を教えて下さい
ああもう考えたくもないですめそめそ。

・麺の珍プレー好プレー
ゴールデンボンバーの存在が珍プレー


・バンギャルの珍プレー好プレー
特になし。なんか、「ファンがすげー!」ってバンドに行きそびれた今年。

・ハプニング大賞
wyseの月森さんの元カノをバラした杉本善徳氏

・ついカッとなってやってしまったこと
アメブロ

・絶望したこと
自分で集めたチェキの枚数。

・これは痛いな、と思ったこと
マジ恋してるんで最前どいてください。
あとファン代表。

・麺にあげたもので一番高価なもの

わ た し の 心 で す 。


・来年一発目のライヴは?
1/8 SUICIDE ALI もちろん!

・来年の野望を教えてください
内緒の緒

・来年もまだ、バンギャルなのですか?
見たらわかるよ。こっち見るな!


・最後にこれだけは言っておきたいこと
SUICIDE ALIーッ!気合い入れていくぞー!

・それでは良いお年を!
年越しましたまじすいません。


2010年はいきなりdieSとSUICIDE ALIの共同主催に始まり、
その後もそんな対盤が続きまして、荒瀬大という人の暴走のすさまじさというか企画力とか行動力とかいろいろハンカチを噛みながらすごいなぁあの人。
基本的にSUICIDE ALIでした。盲目とかじゃないです。ちゃんと見てます。
それと亡くなった方が多くてMoranのことなんか心が痛みました。
あの!Hitomiが!日記なんかを!書いてるうううううううう!というのがなんかねぇショッキングだわ。
ああいう人はブログなんて手軽で矮小かつ我々一般人と目線が等しくなるような場所で気安く発言しないものだと信じていたので。引きずりおろすようなことがあったんだな、とおもうと余計にあれだわ。うん。
いろんなメディアの普及で、「気安いアイドル」とか「気安いバンドマン」が増えすぎて
黙って楽器の練習でもしてりゃいいのになぁと思うことが増えました。
今年印象が深かったのはWaiveのワンマンに行ったことですかね。ミシマさんのおかげです。
ほんとにほんとーに幸せとドラマにあふれたライヴだったのだ。
基本的に黒くて歪んだものを好みますが、いかなるジャンルであれバンドの良さというのはある程度好みに左右されず、人を引き付けるものだということを実感するに至る。
年末にパニックちゃんねる、東京ミカエル、カル・ヴァリと中堅どころの活休や解散発表が相次ぎましてああ不景気だなぁと思う所存。
エリアの予定表を見ても知らないバンドが多すぎて、ついていけてない感が満載なので、2011年は食わず嫌いをせずにいろいろ見てみたい。
年末のSUICIDE ALIワンマンで、未来を見るのがほんのり怖いと思いつつカウントダウンでぎゃーぎゃー騒ぎ
なかなか無邪気でいられませんが今年もしっかり自分の足で自分の見たいものを見ようと思います。
2011年もよろしくおねがいします。
スポンサーサイト

バンギャル的総合活動報告書-2010-1

 2011-01-05
今年も備忘録的にやっちゃいます。
過年の記録はこちら↓
2008年
2009年-1-
2009年-2-

■バンギャル的総合活動報告書2010

 
まず始めに貴方のヴィジュアル系10大ニュースを教えて下さい。

・2010年ヴィジュアル系10大ニュース
1.Zill逝去からHitomiがブログなんかを書いてSiznaが加入する一連の流れが重大すぎる。
2.その他亡くなった方が多かった。
3.SUICIDE ALIがよくわからないけど事務所にはいっていた
4.ゴールデンボンバー、オリコンチャート6位
5.Waive復活
6.黒夢、Sads復活
7.LUNA SEA REBOOT
8.難波ロケッツの閉店騒動
9.ホリデーとアンダーコードが何かでもめた
10.ハートランドでバンギャルがおいたをして出入り禁止騒動に


あとはなんか書いたら不謹慎なものとかいろいろあるんだ。


それでは本編にどうぞ。


1.ライヴ・インストア・遠征編

・今年行ったライヴを列挙!(回数でも可)
対盤は適度に省略

●1月
9日 SUICIDE ALI / dieS / dieSUICIDE / 電脳オヴラアト@大阪ホリデー
30日 SUICIDE ALI / dieS / Serpentine Ghost International / Calmando Qual 他 @RED Zone
31日 SUICIDE ALI 針槐-ハリエンジュ- 他 @浦和ナルシス
●2月
2日 爆寸 VS ジャイアンナイト @大阪福島2nd LINE
7日 SUICIDE ALI / dieS / LIX.@西九条ブランニュー
20日 SUICIDE ALI / Kathakali他 @神戸マージービート
27日 Re†age @大塚Deepa
●3月
6日 Kathakali / タフカ 他 @大阪ホリデー
7日 SUICIDE ALI / @西九条ブランニュー
13日 ラレ犬 他 @大阪ホリデー
20日 dieS / LOKI他 @大阪ホリデー
22日 SUICIDE ALI / Zig+Zag他 @大塚RED zone
28日 SUICIDE ALI他 @FANJ twice
●4月
4日 SUICIDE ALI他 @大阪ホリデー
15日 dieS 他 @大阪ホリデー
17日 Lycaon / アヲイ / EVER+LAST / LIX.他 @大阪MUSE
24日 SUICIDE ALI/ DISH / emmuree他 @池袋Black Hole
25日 SUICIDE ALI 他 @新宿ホリデー
20日 9GOATS BLACK OUT / cocklobin @大阪MUSE
29日 Kathakali @西九条ブランニュー
●5月
3日 SUICIDE ALI他 @名古屋ハートランド
9日 爆発寸前Night @西九条ブランニュー
14日 Re:Kathakali / dieS @西九条ブランニュー
23日 SUICIDE ALI主催 @大阪ホリデー
30日 SUICIDE ALI主催 / dieS / Calmando Qual / SaTaN / 十神 他@目黒鹿鳴館
●6月
6日 SUICIDE ALI / LOKI他@西九条ブランニュー
13日 dieS 他 @心斎橋FANJ
26日 Kathakali主催 /LIX. 他@西九条ブランニュー
27日 SUICIDE ALI / VII-Sense 他@大阪MUSE
●7月
4日 Waive @大阪BIG CAT
10日 SUICIDE ALI dieS / Calmando Qual / SaTaN /ギャロ他 @大塚RED zone
11日 SUICIDE ALI / 電脳オヴラアト他 @ホリデー大阪
14日 SUICIDE ALI / LOKI/ n'DooL他 @京都MUSE
19日 SUICIDE ALI / シンディケイト @FANJ-twice
24日 dieS / LOKI @西九条ブランニュー
30日 ゴールデンボンバー/ ギルド @江坂MUSE
●8月
8日 SUICIDE ALI @神戸マージービート
15日 Konig / Kaya / Art Cube @大阪RUIDO
29日 SUICIDE ALI / Variable Messiah / MojimaniA / LIX.他@堺東Goith
●9月
4日 Hiroshiセッション @FANJ-twice
5日 ゴールデンボンバー / DELUHI @心斎橋クアトロ
10日 dieS / ギルド 他 @大阪MUSE
18日 SUICIDE ALI @MUSIC FARM
19日 SUICIDE ALI @西九条ブランニュー
23日 SUICIDE ALI /Fenrir/M他 @新宿FNV
25日 SUICIDE ALI / LIX. /Kaya/ ザ・ゴールデンスパイダー 他 @大阪ホリデー
●10月
2日 dieS / DISH / 電脳オヴラアト@大阪ホリデー
19日 D'espairsRay @BIG CAT
21日 Kathakalia /Lix / Zig+Zag @西九条ブランニュー
31日 SUICIDE ALI@Club Drop
●11月
3日 SUICIDE ALI主催 /dieS / S.G.I /emmuree 他@目黒鹿鳴館
14日 SUICIDE ALI / 十神 @club ALIVE
21日 dieS主催 / SICIDE ALI@目黒ライブステーション
22日 dieS主催 / SUICIDE ALI / dieSUICIDE / DISH@目黒ライブステーション
●12月
4日 dieSワンマン @下北沢モザイク
5日 SUICIDE ALI / 十神 @浦和ナルシス
25日 SUICIDE ALIワンマン @目黒ライブステーション 
31日 SUICIDE ALI @西九条ブランニュー


計58本

前年度は67本なので割と減ってます。

・今年行ったインストアイベントを列挙!(回数でも可)

5/30 SUICIDE ALI

計1回

・一番多く見たバンドは?

問答無用でSUICIDE ALI 34回
時点でdieSかなこりゃ。


・印象に残った曲
◎7/4 Waiveの本編ラスト「いつか」
"あぁ、「いつか」その言葉は「今」への勇気だ"

◎8/8 SUICIDE ALIの「愛すべき死刑台」
久しぶりに聞いて、ああそうだよねシュールだよねこの曲は。とか。

◎10/2 dieSの「天使」
◎9/25 LIX.の「re:vive」
同日ゴルスパの「ヴェッカーラバー」


・印象に残ったMC
(ディスパで機材トラブル)
◎歪「止まったからってなんだ!こんなの海外じゃいくらでもあるぞ!」


・印象に残った煽り
◎dieSの「お前と狂いたい」と、そこから派生した諸々の煽り。これ2010年の名言な。

あとKayaちゃんの「お前の魂をおくれ」なんかすごく素敵だと思います。
十神の「恥ずかしがるな!」はいろんな意味で死亡。

番外で荒瀬センパイの「渋谷(ヒロフミー!)」


・笑ったライヴ
だいたいいつも笑いをこらえている!

ゴールデンボンバーと十神で笑いすぎた。。
ゴールデンボンバーの「P缶に入りたい」が忘れられない。
十神がDすぎてひたすら笑った。


・泣いたライヴ
4/24のDISHがつらすぎて涙。
アンダーグラウンドだったか?ちがうかも。


・感動したライヴ
いつも何かしら感動してる。うー。
今一番印象が濃いのは7/4のWaiveと、12/4のdieS
ワンマンできっちり力を出し切るバンドはすげえや。


・つまらなかったライヴ
ない!これは断言。


・対盤が充実していたライヴ
11/3のSUICIDE ALI主催@目黒鹿鳴館
スイアリとdieS当たりすぎてきもちわるい。にやにや。

・整理番号、席の番号が素敵だったライヴ
9/23 FNV 1/80
誕生日の前の日だったしうれしかった!


・行きたかったのに行けなかったライヴ
スイアリのさぼったやつ3回くらいと。
B-Tに行きそびれたのと
ディスパのツアーあともう一か所くらい行きたかった。
11月のWaiveいけなかったのくやしいのとMoranとFatima
それとChiclo鹿鳴館



・キャッチしたもの
ナルシスで春泥ピック。
Zig+Zagのごみ箱を顔面キャッチした!

・印象に残ったインストアイベントのトーク内容
Bit el bedi「海に行くと言葉が降ってくる。」

・一番多く行った会場
大阪ホリデー11回
西九条ブランニュー10回

毎年ホリデーきらいとか言いながら毎年いちばんよく行ってる。


・初めて遠征した会場、土地
兵庫県でLIVE初めてでした!
異人館の「うろこの家」でわっほーいした。

初めてのハコは
◎大塚RED Zone
◎目黒ライブステーション
◎池袋Black Hole
◎下北沢モザイク
◎新宿FNV
◎名古屋ハートランド
◎MUSIC FARM
◎神戸マージービート
◎堺東Goith
◎大阪福島2nd LINE


・好きなハコ
大塚RED zone
段差があって見やすい。オリジナルカクテルが何飲んでもそこそこおいしい。

新宿FNV
せますぎてこの圧迫感が逆におもしろかった。

あと大阪はRUIDOだねぇ。
横長、避難場所たっぷり、照明音響良し、あと楽屋が綺麗らしい。
大阪にこんないいハコあったんだ。
みんなもっとRUIDO使おうぜ!

思い出も込みで堺東Goith

今年もBIG CATの空気は好きだなと思った。


・嫌いなハコ

ダントツで新宿ホリデー!もう造りから客からなにからし ん ど い。
歌舞伎町のドンキからハコまでへんなおっさんに電話番号教えてくださいとつきまとわれたのも輪をかけていけないと思う。

時点で大阪ホリデー。別にハコスタに接客なんか求めませんがそれでもバンギャルクオリティすぎた。
チケ発くらいしっかりせんかこの。


・美味しかったご当地モノ

ご当地モノ…!
ご当地モノというと喫茶マウンテンで恐怖の甘口メロンスパしか…ガハッ(思い出しただけでダメージ)

ブランニュー近くの「潮」のたこ焼きは相変わらずおいしかった。うまうま。




2.バンド編
・今年出会った素敵なバンドを紹介して下さい

Waive→復活だけど焼き直しではない。新たな歴史を更新したエネルギッシュで素晴らしいバンド。
Serpentine Ghost International→暗黒すぎて死にかけました。げほげほ。
Calmando Qual →ジョニーデップ現る。音が好き。あとけんかさん萌え。
電脳オヴラアト →バカができて歌謡曲でいけめんなおっさんであげあげ。
Fenrir → 打ち込みだいすき。身長差だいすき。狼現る。
Variable Messiah→うわあああああなにこのバンド!黒い!ヘン!笑える!ドストライク!
LIX.はどどーんと現れ曲だけ白系になってあっけなく天に帰って行った。
DELUHIのあの曲に「君にあいみっしゅー」って歌つけた人すごいね。
ギルドはまた見たいです。

あとEVER+LASTなんか渋くて素敵だったな。

・出会ったのは今年じゃないけどやっぱり今年も素敵だったバンドを紹介して下さい

SUICIDE ALIは今年もダントツで面白かったと一概に言い難いところもあるけど途中の伸びたりへっこんだりの喜怒哀楽の製造工程が可愛い。今年も弧を描く病でおねがいします。
でもバンドのスペック的なところは相変わらずツボなんです。サウンド面はラビシャン入ってよくなった。
dieSはじわじわ来てここいらでどーん!と出てきた。暗黒界隈にもアングラ界隈にもその名をはせる。見てるだけでなにも考えずに前に突っ込んでいけるだけの器量のあるバンドです。
Kathakaliがいったん止まってバンド編成で帰ってきた。グレイスカイよかった。
あと私は例えメガネスーツのHiroshi萌えがなくてもMojimaniAけっこう好きだぞ。
十神…!十神笑った!仕草とか声にいちいち笑った!ごめん!
ゴールデンボンバーは今年チケットがぜんぜんとれなくなりました。ネタ切れしないように適度に生きとし生けるネタ文化財として保護され生き延びてほしいです。



・見たかったのに見られなかったバンドを教えて下さい

Fatima
己龍
Amber gris
KYOKUTOU GIRLFRIEND
Dolly
Duel Jewel
LUNA SEA
L'eprica


・今年一番キた!と思うバンドを教えて下さい

世間的にもゴールデンボンバー。快挙。
アテ弾きバンドがオリコンチャート6位というのが滑稽であるし、
その滑稽さを中の人が全力で理解してやっているというのがまた面白いねぇ。
あれはけっこう頭がよくないとできない芸当。小気味よいです。うん。素敵だ。



3.バンドマン(麺)編

・今年一番輝いてたバンドマンとその理由
大江春泥さんのウロコがいちばん輝いてました。
もはや「バンド」でも「マン」でもねぇ。
メガネスーツのHiroshiも捨てがたい。あああストライプスーツにメガネ!メガネがああああ!


・輝いてた麺の発言(誌面、ブログ、twitterなど)

Amber grisのウェインさんのブログ全般が輝きすぎていて、更新されるたびにどきどきしてました。
ウェインさんという人がまったくわからなくなる素敵な文面です。
「謎よ深まれ」


つづく。

バンギャル的総合活動報告書2009-2

 2010-01-16
(つづき)

4.音源その他総合芸術編
・マイベストヒット


●シングル

1.上空8000ft -少年は天国へ届くのか- / amber gris
魅惑的なタイトルと、情緒も悲しみもなにもかもがふわっとしたものに包まれた独特の世界に「手鞠おかえり!」とか叫んでみたりみなかったり。
今からが楽しみだな、と目を輝かせていられる一枚。

2.Matador~マタドール~ / dieS
ミドルテンポで妖しく情熱的な表題曲と、ライヴで人気のあの曲を収録!
どうしてあのくらいの規模のバンドでこのクオリティの音源が出てくるんだろうと思ってしまうくらい音源だけで相当楽しめます。でもライヴの方がきっと楽しいです。NO DRUG!


●アルバム
1.第4のwaltz / SUICIDE ALI
新生SUICIDE ALI始動でいきなりフルアルバムとか出しちゃうハイテンションっぷりと今までにない音のバランスの良さに感動するばかりの逸品。
わかりやすさと不鮮明さを兼ね備えたダークな世界にドキドキするといい。
過去の希少配布音源やライヴの定番曲をリテイク!歌詞カードも凝ってます。
実に4度目の収録になります「風のslave」を聞いて、ああこりゃスイアリ素敵ねぇと思った。


2.METAMORPHOSIS / DEAD END
界隈のバンドマンが皆大騒ぎしていたので話題買いとかしました。
20年ぶりに活動をするってどういう気分なのかねぇ。
そして20年前は物心がついていませんでしたド新規さーせん。
いやーでも出会えてよかったですよ。そのことにただひたすら感謝。
メタルサウンドに良い感じのいぶし銀なふかーい声が乗っかってハイセンスなダークでお前だけが優しい恐怖。
ぎゃあこれ!かっこいい!


3.Black rain / 9GOATS BLACK OUT
1作目があれだけあれだったもんで過剰すぎる期待を背負ってのフルアルバムだったと思います。
ていうかこのバンドはいつも背負うものが大きすぎだと思うのです。
拠り所を求めてもたれ掛かってくるそれを受け止めて救ってくれるのか、受け流すのか、見なかったことにしつつもこっそり伺うのか。
それがわからないところがまた巧妙だよね。
「ソツがあってもこまるけどそれにしても全くない」と思った一枚。
曲の配置からテーマから歌詞カードの凝り方から、それが与える印象までがあの人の手の内なんだ。だからただそれに酔えばいい。素敵。
ジャケットがキラキラだった。
 

●ミニアルバム
1.Heroine / Moran
hitomiの歌詞は後から後から苦い。
これは「ステージ」と「私」と「ライヴ」の話だから。
色んなところで言われていますがギターの音がdea●manみたいになってます。
音作りとか曲調が好きとかあまりそういうのではないんだ。
ただMoranというスタイルが、その考え方が、生き方が、好き。
ライヴに行ったあと、それを巻き戻したくて何度でも聴きたくなる作品。


2.DARK DESIGN CATALOG / cocklobin
名古屋+新潟産のこれまたえらいストライクゾーンの真ん中な一枚。
「ダーク」「デザイン」「カタログ」だぜ。名は体を表す。niguとか。え?
ジャケットと名前と中身の統一感、その強烈な世界にクラクラ。
音が震わす空気まで吸い込んで悦に浸りたくなるよね。
依織ギターがあまり依織っぽくない点だけが不満でした。こんなにごわごわしてないもんー。
歌詞の文字が小さすぎてなんの視力検査かと思った。めつぶし!



 
総合

●第4のwaltz / SUICIDE ALI
今まで積極的かつ無神経に積み重ねてきた思い入れという名の妄執を排除してもきっとこれは突き抜けて素敵なアルバムなんだ!絶対に!という妄執を以てこれを選ばせていただきます。



・印象に残ったジャケットを一つ

Helpless / Moran
mo-004.jpg

・ベストクリップ賞
コンセント/ Plastic Tree

シュール且つ萌えの大量生産。マキラァァァァァァァァ!

・印象に残ったフライヤーを一つ
emmureeの林檎のやつ…現物が見あたらない!

・一番素敵だった衣装
Loki様のスポブラ
なんだありゃー!

・一番素敵だったメイク又はヘアメイク

いぇーいめっちゃウロコ。


・輝いていた物販
Moranのフラッシュリングでしょ!



5.その他
・2009年ヴィジュアル系を一言で表すと

人生は愛と死

・最大に誤算だったこと
全通しかけた…だと…?


・出オチだったこと
新感覚エンターテイメントヒーローバンド ミュートX


・今年の自分のヴィジュアル系に対する情熱を一言で表してください
「ありふれた言動で伝えきれる想いなど持ち合わせてない」


・今年ヴィジュアル系に費やしたお金の金額を教えて下さい
ヽ(゚Д゚〓゚Д゚)ノ


・麺の珍プレー好プレー
●頭にタケコプター(ほんとに動く)をつけてわっしょいわっしょいされる喜矢武豊(ゴールデンボンバー)

●ステージによじのぼって土下座ヘドバンをしている客に馬乗りになって煽るBit el bediさん(SUICIDE ALI)

・バンギャルの珍プレー好プレー
フリが全力すぎるチーキィのお客さん。こいつはすげぇ…!

・ハプニング大賞
Sug●rに贈られた花が存在がハプニングすぎた

・ついカッとなってやってしまったこと
「ぜんぶください」

・絶望したこと
脱退と解散と就活

・これは痛いな、と思ったこと
すべての正当化された独占欲に

・今年麺にあげたもので一番高価なもの
わたしの心です!

・来年一発目のライヴは?
1/9のSUICIDE ALI&dieS主催
たのしかったー◎

・来年の野望を教えてください
微☆少女戦士さくや主催を高田馬場AREAですることです。
最後には出演者全員がストライプのスーツでセッションなんだからな!

・ていうか来年もバンギャルですか?
バンギャルなう。

・最後にこれだけは言っておきたいこと
夢だけ見ていたいならそれ以上こちらに踏み込んではいけない。
て言ってみるだけ。

・それでは良いお年を
あけましておめでとうございました!
遅くなりましたがこの報告書を使って下さった方と最後まで読んでくださった方とたまにのぞきに来てくれる方全てにありがとうだ!
寅年も微微微の微をよろしくおねがいいたします。




バンギャル的総合活動報告書2009-2 の続きを読む

甘く愛しい「シュガー」ソート。をやってみた

 2009-07-02
1 Memento-Mori.
2 凍え揺れる炎
3 Dry flower
4 scAtter iN the depTh
5 SE -engraver-
6 in pain
7 あるいは裏切りという名の愛
8 骨と翅
9 惡ノ華咲ク、夢ノ又夢
10 月に啼き、朝を哂う花と
11 Sleepy
12 男娼と黒猫
13 咎人の空(mental sketch modified)
14 媚薬
15 SE ~Brand new World~
16 Ridicule
17 白日に抱かれた愛しき影
18 手紙(Sugar ver)
19 紅い舌
20 吐息めく湿度
21 独白
22 ベリー
23 浴槽
24 自腐
25 swim like a butterfly
26 ridicule
27 苦悩と憂鬱に溺れて
28 antlion
29 rotten words for dear.
30 Candy
31 JAM
32 蜜溶ける部屋
33 Blossom
34 劣情、鮮やかなる秘め事を
35 錆
36 ニンフォマニア
37 悲しみに眠る陽だまり
38 麝香漂う中で
39 消えない雨筋
40 malicious
41 afterglow
42 Snow White
43 手紙に代えて。
44 「Paradise」lost


ALICE ZERO NINE.-What's Visualcase?-様より拝借



あーこんな感じこんな感じ。納得。
だいたいシャープな印象の曲が好きなんだな。下の方は見なかったことに。
メメントで始まるのがすごく好き。

泣いても笑っても明後日なんだけど
もちろんいやだけど
最期を見れることにどこか安堵してるのもあるよ。
そして何かの製作に追われる。きぃぃぃぃぃぃぃ。


明後日はとても素敵なライヴになるだろうから暇な人は行った方がいいと思いました。
たぶんチケットまだあるし。土曜日だし。
楽しいことばっかりあるといいな!



07.04.sat 渋谷O-EAST
Sugar LAST ONEMAN TOUR 【 epilogue 】
【出演】Sugar
【OPEN/START】17:00/18:00
【ADV/DAY】\3,800/\4,300




自家消費してみた。

 2009-03-17
バンギャル指向チェック



以下のキーワードから一番最初に思いついたバンド名、曲名、或いは盤名を答えてください。
キーワードは英訳和訳ご自由にどうぞ。



1.プラネタリウム→Plastic Tree 

2.metamorphose→Blast

3.体温→deadman

4.浮遊→浮遊した理想 / D'espairsRay

5.向日葵→るう゛ぃえ

6.冷蔵庫→堅瞑り / Fatima

7.alice→Alice in Wonder Underground / BUCK-TICK

8.丘→アクロの丘 / Dir en grey

9.glitter→Laputa  

10.ザクロ→柘榴 / D'ELRANGER

11. 密室→密室セレナーデ / Dieu Christ

12.eden→ANGEL JESUS dieS in EDEN / dieS

13.薔薇→D ざんねん!おぶさろぉぉぉぉず

14.毒→JEALOUS/Dir en grey   毒の華のように咲いてみせるわ。

15.ダイヤモンド→ダイヤモンドブサイク / しゃるろっと

16.monster→Ruvie

17.ミルク→スライド / Plastic Tree

18.さくら→華唄 / Duel Jewel

19.Vampire→Vampire missa / D

20.クローゼット→少女とクローゼット / Fatima

21.チョコレート→蟻とチョコレート / ROUAGE

22.仮面→仮面舞踏会 / Phobia

23.東京→東京傷年 / ナイトメア

24.手紙→御手紙 / シド

25.ブランコ→空中ブランコ / Plastic Tree

26.サーカス→deadman

27.velbet→VELBET EDEN

28.月→月誓詩 / Dieu Christ

29.憂鬱→夏の憂鬱 / L'Arc-en-Ciel

30.wish→LUNA SEA

31.バニラ→Waive

32.絶望→絶望さん / メトロノーム

33.人魚→ヴィドール

34.ベリー→Sugar

35.悪意→人格ラヂオ

36.雨→SUICIDE ALI

37.空→うわのそら / Plastic Tree

38.MOTHER→LUNA SEA 

39.HONEY→L'Arc-en-Ciel 

40.doll→HUSH DOLL / Valentine D.C.

41.×××→Real×××/ PENICILLIN

42.キャンディ→BUCK-TICK

43.melt→lynch.

44.極東→極東より愛を込めて / BUCK-TICK

45.トワイライト→たわいないトワイライト / メトロノーム

46.カメレオン→Dolly

47.歪→ルーシー

48.スパイダー→THE.GOLDEN SPIDER

49.ブルー→ブルーフィルム / cali≠gari

50.ナイフ→12012

51.Imitation→Imitation White / Raphael

52.blood→deadman

53.発狂→発狂ロリポップ / SEX-ANDROID

54.heart→L'Arc-en-Ciel

55.雪→雪月花 / Kra

56.虹→L'Arc-en-Ciel

57.列車→うかばず

58.Love→LOVE SICK / フェアリィフォーレ

59.傘→傘月 / ドレミ團

60.Dear→Dears / D'espairsRay





普段歌詞とかタイトルはよく覚える方なのでぱぱぱっと。
何故かラルクとB-T強い。
デュークリは最近聴いたからなぁ。しかし無節操。
スイアリとかSugarとかが意外に浮かんでこなかった。
東京傷年とか2年ぶりくらいにタイトル思い出したのでMD発掘中。

これだけワードを揃えればそろそろヴィジュアル系の歌詞は書けるのではないか。
ああ、盤車に轢かれなきゃ。






≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。