スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

20060819

 2009-04-09
チケットがどっかいった…後で編集!
Sugar二日目京都MUSE。




Sugarは9バンド中7バンド目。
昨日より対盤が('A`)
唯一よかったのはBIBLEかな。 セッションらしい。なんかゴス率高い。
みんなコテな格好なのにツインボーカルの片方だけネタでワロスww(後に現n'DooLのミザリーと判明
客席から登場したwww



Sugarの時ドセンと上手よりが空いてたから入れてもらえることに
幕前で心地よい音だしを聴いた後、照明が落ちてengraver

最初に篤人さんが登場して、中央マイクスタンドにかけてあった帽子を被りドラムへ…

その後殊さんも登場して立ち位置へ。

そして

来た!!SIZNAさん!!(゚∀゚)
急に小走りに登場していつもの不気味な笑み。
さっき外で会った人ってほんとにSIZNAさん????

最後はLoki様です。
全身エロス。パンツが…あう。

セトリよく覚えてないけど、紅い舌と白日と咎人とベリー?かな。あとメメントモリとかいうやつ。

歌に圧倒されながらも今日はわりとベースを見ました。ほぼ指弾きだった。
咎人のベースラインがすごく綺麗でした。
一つ一つすごく丁寧にやってる感じがいいねー


音響とステージの広さのせいか、昨日よりも全体的に音が生き生きしてました。
天井高いからLokiさんの声もよく伸びるし。
歌唱力よりも圧倒的表現力。
又は構築力。

シズナさんのお誕生日が近かったらしく?クラッカーもらったのでロキさんのMC終了と同時に

客「しずなさーん!おたんじょうびおめでとうございまーす(パーン)」

シーーーーーーーン


S「(後ろ向いたまま)………センキュー(裏声)」

L「それだけ?(笑)」
S「センキュー!」


バンドの雰囲気も演奏も兎に角なにもかもがすっっっっっっごくアウェーで爽快。



どうしてもscAtter iN the depThが聴きたいので、望みをかけて21日の心斎橋も行こうかと思いますw
26のエリアワンマン行きたかったけど日本制圧のチケ取ったしなー
本当に中毒。はは。
砂糖に群がる蟻さんね。

スポンサーサイト

初めて見た日のこと

 2009-04-04


※ネタがないのに更新したい!そんな中身のない情念にうまく対処すべくブログを始める以前に書いた感想文を上げる手段に出る。この際だ、しまっててもしょうがない。
※以後こういったケースの記事は全てrecall the pastにカテゴリー。



やっぱりSugarの入り口は「SIZNAおもしろい」だったと思う。
スイアリは98%くらいごーしさんしか見てなかった予感。え、ファイフィルシーア?知りませんでした。
今読むと手直しして書き足したいことがたくさんあるけどまぁまぁ。


hysteric 3週間連続主催イベント

「カラフル☆カプセルミュージアム~第参館~」

2006.8.18(金) 西九条BRAND NEW

出演は
「13」/PureQ&A/ネガ/SUICIDE ALI/Dual/Sugar/ギャックメン/hysteric

Sugar初見。1月に偶然シングル買って気になってたのでようやく見れてうはうは。
対盤途中まで全然つまんなくて('A`)でした。



しかし

SUICIDE ALIが良かった。
黒くて重たくてシュール。遠目に見ても歌ってる人が尋常じゃなく恐い。
上半身裸で黒い線でペイントしてある。
好きだー。
激しい曲多いのに、煽ろう!暴れよう!じゃなくてなんかぼけーっとした不思議な空間が出来てた。
全体的にD'espairsRayっぽい?
2曲目(3曲目だったかも)がよかったです。 同じ旋律がループするやつ。ざわざわっとして



ネガのMCの「魚さんじゅっっっっっぴき釣りました」に笑った。
釣りに行って日焼けしたから腕の露出がない前の衣装を使ってるらしい。
Drさんの誕生日だったらしく、常連さんにクラッカー渡されてパーンしました。
友人と暴れてみた。



んでんで

Sugar ね。
音出しの時点でなんか他のバンドと違うんですよ。
なんだろドラムの音とか絶対ヴィジュアル系にあり得ないお上品な感じ。

SEはengraver
フェードアウトして、幕が開くと中央には

ギター抱えた シ ズ ナ さ ん  ?

ボーカルは?ねぇロキ様は??????



彼が選手宣誓のポーズでニヤニヤしながら何か英語?を喋ったあと、「…すけっち」

と宣言して曲が始まりました。
あー、やっとロキ様出てきた。 で、でかい!
身長もそうだけど顔とか全部のパーツが人より大きい!


そこからシズナ大先生の暴走が始まりました。
もう動きが限りなく キ モ い!!!!www(ごめんなさい
カクカクとステージ上をええそれはもう縦横無尽に走り回ってらっしゃいました。
客爆笑。
彼が近付けば客が後ろに引いていくのです。
うーわーこんな変な人初めてみたよおかーさーん(マジでごめんなさい
私が二列目ドセンで友人がその右だったんだけど、友人がもう笑いすぎて耐えられないから場所を変われと言って二曲目で場所交代。
なんでじゃー!

でもでもギターが限りなく上手い。
リズムが本当に正確だし、フレット移動する手首も弦を爪弾く手首も全く力が入ってないからすごく音が心地よかった…
手首が美しい。
なんでスキップして弾いてテンポ崩れないんでしょう。

Candyと紅い舌と白日に抱かれた愛しき影もしたかな。

歌う時のロキ様の一挙一動がひたすらエロスでしたww
総レースの衣装に黒いパンツが…透け…
天井掴んでぐわーっと。もはや客が逃げている。
ベースの殊さんはあんまり動かない人らしい。
4人とも支離滅裂。

演じてるみたいな、客無視してるみたいな、変な緊張感と距離感が好き。
期待してた以上ですよ。
明日も京都いきます!!!!

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。