スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ファンは財布

 2009-05-30
たいへんだ!

おかねが ない!



諸事情で6月末まで遠征しないんだけどこれでお金たまるぜひゃっほう!とか思っていたらそのぶん関西の行きたいライヴに全部行ってしまうという落とし穴。
なかなか有意義だから困っている。

神様はどうして私を関東圏に産み落としてくれなかったのかという無い物ねだりをたまにしたくなるんだけどまぁ有意義だ。関西。



明日は江坂に行くんだ。ごめんね。



話は変わってpinkbloodさんとこで紹介されてたアルバム全曲レビュースレまとめサイトがおもしろい。

ディスクレビューできる人ってすごいなぁと思うんです。
わたしゃー好きなCDを好きですとしか言えませんので。
一回それらしいことをしようとしたけど曲解説?なにしたらいいのん?と挫折。

アルバムは良い曲並べてもいいアルバムになるわけじゃあないなと思っているのです。
シングルにしてもさっぱり売れないような曲が、曲と曲のあいだに配置されることによって素晴らしいエッセンスになったりする。
そこらへんの相乗効果を以てあれが良いアルバムこれが良いアルバムとほざいているだけなので
曲解説!これは鬼門だ。
貧相な知識でせいぜいどこのリフがどこのベースがなにメタルでなにっぽいくらいしか書くことないんだもん。いらなくね?みたいな。

そしていつのまにかバンドレビューになるオワタ。

むー。


9mmの記事が秀逸だなぁと。

>ある意味商品になりそうでならなかった歌謡メタルな曲が並ぶ、9mmのメジャー1st。
>そういう意味ではV系に近い気もするが、あれは声も体も線が細い日本人の特徴を活かす意図があった
(パワフルに破壊を歌う海外メタルと一線を画した、繊細で耽美な日本のV系という独自路線の発掘)と個人的に思っているので、9mmのそれはちょっと違う印象。

>9mmもV系も単に表層のフレーズをメタルから引用したいだけで、正確さ云々の細かい技術は適当に誤魔化しておきたいという事なのかもしれないけど。



おまえはバンギャルか!
おまえはおれか!
それそれその内側から見たようなそれでいて外側から傍観したようなのが好き。


とりあえず有意義な暇つぶし。
ひとのレビュー読んでからもう一回CD聴くのおもしろかったです。

MIRRORのレビューが不満だ。むぅ。けど自分で書く技術がない。はてさて。

スポンサーサイト

まだまだいけんのかーい!

 2009-05-26
D'espairsRay LIVE TOUR 2009

PSYCHEDELIC PARADE


2009.5.22(fri) 大阪BIG CAT
OPEN 18:00 / START 19:00
ADV¥4,725 (D別)




雨上がりの心斎橋マスクと消毒ウエットティッシュがお友達。
前買ったタオルを適当に引っ張り出したら2007と書いてあった。2年ぶり。


人生で最初に目撃したびじゅある系はD'espairsRayでした。そういえば。
メリーと蜉蝣の3マンで、白い衣装で、最初に出てきて、あんまり盛り上がって無くて、
「今日ディスパが一番良かった」と言っても誰の同意も得られないくらいほんとうに盛り上がってなかったんだけどとにかく無性に楽しくて、
もしかしたら私だけが楽しいのかもしれないけど楽しい。


思い出に浸りながら入ると入り口で係のおにいさんに手をアルコール消毒された。シュッ。



開演15分前に先日歪が出演したらしい番組のDJの人がアナウンス(名前を忘れた)
ビジュアル系っぽい詩を作りました!ってなんだか凄まじく痒いのを披露していた。

タイトルが「NEVERENDING刹那」

…。

「月の欠片を集めても~」とか「薔薇の花束が~」とか

ううう。

歪の評価は☆三つのうち二つだったそうな。
メロディー募集中らしい。


テーブルが真ん中の方まで出てたけどまぁ埋まった。
スカスカだけどガラガラではない。
上手とセンターの間のとりあえず全員が見えそうな場所を確保。

さくやオールマスク装着でお送りします。
思わぬ顔面ホットヨガ効果をもたらしております。あづい。



開演。


あ、あれ、歪がかわいい。

司が白タンクに白パーカー。全身真っ白。金髪。
遠目に某UICIDE ALIのベースに見えてフェーーーーーーーーーーー!
やっぱりああいう顔が好きらしい。フェーーーーーーーーー。


Lizardが好き。
アルバムの一曲目は大体同じような印象を受ける。
あんまり暴れないけどすごく重苦しくて、どこか繊細で。
入り口が狭くて暗くて奥がよく見えないです!みたいな曲。
奥に進んでもずーっと狭くて暗いのがコルセットで、万華鏡みたいにキラキラするのがミラーで、今回はどうなんのかな。


様子見にぬぼーっとしてたけどREDEEMERで火がついた。
うおおお暴れなきゃ!なんだか知らないけど暴れなきゃ!
頭を振らないと損くらいの認識をしている。
あ?ライヴがグダグダ?それおまえの首じゃないの?みたいな。



グダグダだ、とは途中で毎回思うんだけどなぁ。
淡々と曲やって曲やって曲やっての繰り返しに途中でハッとして、ああ飽きてきたかも。と思いながら曲一つ一つはけっこう楽しい。
夢中になって離脱しての繰り返し。飽きるかも!と思いながら飽きない。常に際どい線を行っている。
ずーっと曲の世界に浸って夢中じゃいられないんだけど、ハッと夢から離脱した瞬間にZEROの谷間を見てAカップだなとか考える余裕があるからわたしまだだいじょうぶディスパまだいける!

ああ、歪かわいい。犬みたい。
Karyuはストライプのシャツに黒ベスト黒ズボン赤タイ。足長い。

BRILLIANTとHORIZONとKAMIKAZEがサビまでこないとどれがどれだかわかんないよのう。
脳内でキャッチーな歌モノのシングルのっていうカテゴリーでひとくくりにされている。

「この曲をやる日は雨が降ることが多いんですけど」
って言ってSquall
キラキラして胸に迫るものがあって妙に良かった。
けっこう音がごちゃごちゃしてるのに思いのほか透明感があって素敵。

PARADOX 5は無機質。アルバムで一番気に入ってる。
機械的な音に感情的な歌が乗ってる感じ。淡々とした繰り返しの中にうねる声。
R.E.Mは同じようなテンポだけど音が生々しい。歌ももっとべっとり。
立て続けにこの2つはいただけなかったなぁ。



あ、なんか、歌モノ増えた。っていう印象。ライヴもアルバムも。
歌モノが増えて、一曲一曲のインパクトとかボリュームが増えたぶん、アルバム全体の印象としてはメリハリがなくてつまんないなぁメジャー行くんならMIRRORにしとけばよかったのにって思っていた。
どれも粒ぞろいだけどどれもはまらない。
アルバムの曲とライヴを重ねるとそれなりの相乗効果は期待できるんで、なんかもうとりあえずライヴ行こう!REDEEMER!的な。


適度に運動をしながらHEAVEN'S COLORで締。
うえーマスク苦しいよぉ。




アンコールでリズムセッション。

山形で解散したLOVE PARADE(楽器隊セッション)は、ソロ活動したいリーダー司を説得して復活したらしい。
あのTシャツかわいい。

K:今日なにするとおもう?
マ:かに道楽ー!
K:それ(事前に)言ってくれればやったのに!
マ:六甲おろし!
K:それムリだって(笑)
K:大阪、おー、さっかーってことでWe are the Champion!

司に合わせて合いの手。
途中からえらいハードなかんじに。

歪登場。
赤いTシャツ。

そのままHollow
予想以上にHollowで燃えてる自分。らーらーらーらーららー♪
間奏がアホっぽくてイイよねこの曲。
拳ふりあげてわっしょい。
そのノリで突入したReddishが今ひとつ。
赤く燃え穢れた水を君の首筋に甘くだよ。似合わない。ぶはは。




アンコール2でメンバーから一言ずつ。

司:(相変わらずなまりひどすぎる)俺もタコ焼き、みんなもタコ焼き、タコ焼きみたいにぽんぽん跳ねていけるかー!
マ:おー!
歪:いいたいことの半分も伝わってない…(笑)
花柳:(客がテンションひくい。もっと気持ち良くうんたらかんたら)
零:タコ焼き王子です。今日はなんとまだタコ焼きたべてません!
マ:ええええ
零:楽屋でね、このあと冷めたタコ焼き食べようとおもうんですが…みんな、楽屋まで熱気を届けて、俺のタコ焼きあっためてくれるかー!
マ:いぇー!
零:俺のタコ焼きあっためてくれるかー!
マ:いぇー!!

零:スモークで、みんなが三途の川に見えます。
マ:(笑)
零:天国まで連れて行こうとおもいます。


歪:いけんのかー!いけんのかぁぁあぁぁぁぁぁぁああ!
マ:う゛ぉーーーい!

浮遊した理想。
これやらないと帰れない!

次の衣装がオサレ系になってもデコラになってもメンバーがハゲても髭でもこれさえあれば愛をつなぎ止めていけるであろう曲。
イントロのどきどき感と視界がヘドバンすぎて笑いがこみ上げてくるのがたまらない。

マスクが暑すぎて頭を振りすぎて朦朧とした意識の中、気が付いたらでかい円陣ヘドバンに参加してる自分。すいませんでした。
よくわかんないけどとりあえず頭に浮かんできた歌詞を叫んで、髪をふりみだして前につっこむこの瞬間が好き。
もうこれのためだけにライヴがあっても良い。


結局笑いがこみ上げてきて笑顔で終われるから次も行こうかな。とか。


ZEROが水鉄砲でマニアを攻撃していた。
司の白タンクの胸のとこにクロムハーツのあの十字架のマークがあるのを見て
でなければこの胸に刻んだ十字が略とか想像しているだめな子です。



その後二日間背中と腰と首の痛みに悩まされた。修行が足りん。






最近、曲の頭で「今何曲目!」って念じて適当にやりすごして後から順番を思い出すという技を身につけた。
みんなセトリどうやって覚えてるんだろ。
たぶん合ってるはず。

1.Lizard
2.REDEEMER
3.Scissors
4.DESERT
5.SIXty∞NINe
6.琥珀
7.BRILLIANT
8.Lost in re:birth
9.MASQUERADE
10.Angeldust
11.MIRROR
12.Squall
13.HORIZON
14.PARADOX 5
15.R.E.M -冬の幻聴-
16.Bullet
17.夜空
18.HEAVEN'S COLOR

EN
19.Hollow
20.Reddish-DIVA version-
21.Cocoon
22.KAMIKAZE

EN2
23.浮遊した理想




延長線

 2009-05-26

大好きな友人がいるとして

その友人が幸せそうにしていると私もまぁ幸せである。
友人の幸せに物差しをあてて、どんどん線を延ばしていくとそのどこかに私の幸福があるのだ。


だけど、その延長線上のどこかにだれかの不幸が転がってる場合もある。


私や友人の幸福が見ず知らずの誰かの不幸に繋がっている。

試験に受かる人がいて落ちる人がいる。
勝負に勝つ人がいて負ける人がいる。
限定20個のものを取得できる人がいてそうでない人がいる。
すんごくよくあることで仕方のないことだ。


1人か2人くらいなら誰が泣いても自分と自分の知り合いの幸福を優先するかなぁ。わたしは。
仲間意識なのか保身なのかは知らないけど。
とりあえずよく知らない人への公平さのために仲の良い友人を切り捨てる配慮は残念ながらない。
そんで泣かされる側になると諦めてちがうところにいくか今度は相手の理不尽さを攻めるだろう。

もし仮に、嫌いな人の幸福が自分の大好きな人の不幸せに繋がるんだったら、そんなの排除しても構わないと思ってる。

そういう論理で生きている。これは自分でも残念だ。

でもねぇそんな不公平な気持ちを野放しにしないのが倫理観であって
1人か2人は平気でも、10人が泣くんだったら私は自分か自分の知り合いの幸せは手放してもいいかなと考え出す。
少なくとも、10人分の妬みと自分の幸福を天秤にかけるということをする。
そういうもんだろう。

倫理の根本は妬みであると仰ってたのはどなただったか。


まぁ、いいよ。人には人の価値観があって、考えがあって、属するものの中の小さな規律があって、信仰があって、それぞれの論理がある。


私の論理は誰かの論理と戦っても当たってもそれでいいんだ。
その場でなんとなく強い方が勝つんだろう。



ただ、倫理を振りかざされた時だけは勝たない。戦わない。
尻尾を巻いて逃げる。

そんな感じでいいかな。と最近は思ってる。





目に見えるもの

 2009-05-24
「パラレルスターダイナーVol.12」


2009年5月20日(水) HOLIDAY OSAKA
OPEN 16:00 / START 16:30
ADV \2,500  DOOR \3,000



裕セッションのついでにいろいろのぞきに。


出るバンドの半分くらい文化祭レヴェルでひどけりゃ客のレヴェルも文化祭以下でひどい。

バンドのファンでもメンバーのファンでも狙いでもないただ純粋に痛いことする自分楽しいな身内ノリゲラゲラみたいなゴミばっかり柵の前にごろごろ転がってる。
見ろ、バンギャルがゴミのようだ。



マスク標準装備。




・翔バンド
[翔(無所属)ゆうすけ(無所属)トシヤ(無所属)ヒデ(無所属)]


「みんな知ってる曲だと思うんでのってください。もっとバカになろうぜー!」

バンギャルが皆ナイトメアのOverが歌えてバカになれるとおもうなよこのやろう!
そっかぁナイトメアはコピーしていいのか。としみじみ。
音出しでチバイズムのイントロを弾くな。たのむから。
カラオケするバンギャル男って感じだ。無所属っつーか素人さんだ。
仙台貨物の完コピしたらみんなバカになれるとおもいますとか勝手なことをぬかす。
翔バンドっていうから全員の名前が翔とか実は一人も翔がいないとかそういう期待をしてネタにしていたのにギターの名前が翔だった。つまらん。
らんらんらららら♪

01.東京傷年/ナイトメア
02.HATE
03.Over
04.極東乱心天国








・聖女革命軍
[Shun(ex.Lize)天華(ex.CELL HEAD)]


ああどうしてジャンヌのコピーをするひとはみんな顔がブサイクなんだろうとおもったけどどうやらオリジナルの人もそんなにかっこよくなかった気がする。
Vampireでおおまじめに最前襲っててまぁ笑うよねそこは。
ジャンヌのコピバンといえばあたいはMAR様率いるダンヌジャルクを見ているのであのなりきりネタっぷりが今ひとつ足りない気がしやす。
2階ー!とかおとこのこー!とか煽ってみるよろしあああ後ろでピンクの髪の御大が見ておられる。

友人と「ホンモノのMARには遠かった!」とか喋っていた。
yasuの存在は一体どこへ。
ジャッジメントかラビリンスがよかったなぁ。
もうだれもステージ見てない。ジャンヌを聴いてのるのが楽しいだけだこりゃ。ふへへ。

01.Speed
02.ヴァンパイア
03.-救世主 メシア-








・Sad(ry
[豹(ex.Magna)悠羽(Diss)刻音(Arian:Rhod)ミツキ(ex.マカホリック)ダイ(ex.Magna)]


「おれたちが…おれたちがあああ!サッ(略!だぁぁぁぁぁぁ!」
「サディじゃなくてすいません。」
全員じんべい着てビーサンみたいなんはいてる。ああいうのコンビニの外に座ってる。
うん。文化祭。


さくやさん頭の中で黒夢とサッズがチャンポンです。ばかー。Nぃさんの力でセトリ補完。

01.TOKYO / SADS
02.忘却の空
03.SANDY








・PiNK LEMONed
[D+K(BASKTRIBE)Ka-py(ICENE)絽樹(リルト)鬼麒(リルト)翔(BASKTRIBE)]

うおーここちょっと演奏まともだ。
さっきからもうズレないだけで既に感動して泣くというレヴェルなので。
ブランニューでBerryさんがデランジェやった時みたいなメンバーだ。
ドラムがなんかばしばし爽快で好き。
ヴォーカルの人が割と歌にクセがあるというか個性的というか、何歌ってもあの人だなぁっていう。
割とぼけーっとしながら楽しく見た。曲がわかんない。


01.MISERY / hide
02.
03.






・Spiral chromosome
[m(クロ×ヒメ)仄(Order in Disorder)希(Valentine)ゆうき(デサネック)SHO(ex.Wednesday)]

全員制服。
女子ヴォーカル。ブランニューで見たか。
アルゴンキンのポロシャツがモロにバンギャル。ふつうに客にまぎれててもわからんなぁあれ。
ウェンズデー(関西)のドラムの人はぶっちみたいでかわいい。
わたしけっこうあのバンド好きだったのに…。くすん。
ラルヲタじゃない人がとりあえず集まって知ってる曲やろうって感じのコピーだった。
しもてギターのセーラー服ひどい。マキラがセーラー着たらああなる。

01.
02.HONEY / L'Arc-en-Ciel
03.READY STEADY GO






・TOWN WALK
[詩祈(ex.黒牙子)牡葉(ex.Mist)Aoshi(ex.R)pochi(DearL'Novel)諒(ダリス)


ジャージにスッピン。
今日初めてドラムにさわってみましたみたいなうわぁやばいもうやめにしようこっちが汗かいてきたうわああああ。
あの、イロモネアで芸人が本気でつまんないネタやって笑えなさすぎて逆にこっちが心配になる感覚。
あまりにズレてやばすぎてあれがREAL FACEだと気づかなかった。
そしたら二曲目でドラムがギター持ち出して、ツインヴォーカルの片方がドラムに行く。これが本業らしい。

「今日はセッションなんでこういうことしました。」
心臓に悪いです!

そんで2曲目開始。
え?あれ?もしかして?
でもこういうリフよくあるのかなぁ似た曲ありそうだしなぁ

じゃーじゃーじゃじゃっじゃじゃーじゃじゃっう゛ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぃ!

なんでDAMNEDだこら。

DAMNEDつーのは、あれだ、ディスパの一個前のアルバムの一曲目だ。
重苦しい壮大な曲で、アルバムの一曲目としては申し分ないけどこれ一曲やってどうするのって感じの曲だ。
マニア50人にディスパで一番好きな曲は?って聞いてもランクインするかどうかあやしい曲だ。
ああ、一発で曲名思い出せただけでも奇跡ですぅ。
ディスパってヴォーカルさえなんとかしてギターの音潰しまくってごまかせば下手な人でもそれなりにコピーできると思いこんでいたがそれにしてもヘタクソだ。
そして残-ZAN-。ジャージでスッピンで残-ZAN-
残って咲き曲だったのか。
残って楽器の音潰しまくってごまかせば下手な人でもそれなりにコピーできると思いこんでいたが略

セトリにつっこむくらいしか楽しみがないです。



01.REAL FACE /KAT-TUN
02.DAMNED / D'espairsRay
03.残-ZAN- / Dir en grey








・パノラマ虚構 [ミナト(ex.マカホリック)カイト(ex.マカホリック)テツヤ(無所属)クロノ(ex.マカホリック)]
横縞のTシャツに帽子かぶってたからついベルトの兄貴を思い出した。
カリメロと何かを混ぜたような曲をしていたけれそどわからず。
バンド名がちょっとプラとか密室くさいよね。
継続セッションで3曲目はオリジナルだった。
リフとかがL.Aメタルぽいのにヴォーカルしっかりヴィジュアル系のオサレ系。謎。
あああの下手の双子は見覚えが…そんな…







・M'iLk-en-Ciel
[チヒロ(無所属)Mst(RivaSquall)裕(ex.SUICIDE ALI)愛菜(無所属)朔(BarKiraca)]


え、よさまがらるく?ありえねぇ。どうせHONEYとSTAY AWAYとREADY STEADY GOで終了でしょ。あはは。

すいませんでした(土下座。

もっとこう脱力系の、バンドになってない感じのセッションですコピーですうふあははなのを想像していた。

ゴシックだ!ラルクだ!

チヒロくんハァハァ。
チヒロくんは目線でバンギャルが殺せるかもしれない。
鳥かごスカートにバラが咲き乱れる絶対領域編み上げロングブーツにハットにフリフリゴシック。
バンギャルの大好きなゴシック。
顔面ピアスでほうれいせんがラヴリー。
ほうれいせんがラヴリー。
なんだこの気合いの入れようは。さぞ名高い麺様みたいな感じだった。
ああどうしてチヒロくんは156cmじゃないんだろう。

裕さんは黒髪束ねて上に上げて、黒いカーディガンにロングの巻きスカートみたいな。だらーっとした感じでゴシック。
くやしいけどかわいい。
★のギター久しぶりにみた。
Mstそれスイアリの衣装…。
ギターを弾いてもベースを弾いてもこの人だけは派手だ。
ベースの子もゴスロリでちょっとしたバンドに見えるぞこれ。
セッションでこういうの見れるとセッションも甲斐があるなぁと思いました。
基本的にメンバーのファンではなくバンドのファンでいたいので
いくらメンバーがかっこよくてもバンドつまんなかったら二度と見るまいくらいに思ってるんですがこれならまた見たいなと思いました。
割と最近の曲多かったからDAYBREAK'S BELLしかわかんなかった。SMILE以降真面目にきいてない。
fateとかやると絶対似合うよ。






・FIND
[DAI(FIND)なゆ(ex.MaRiLL)らん(ex.MaRiLL)IWAO(FIND)]


一年前くらいに解散して復活らしい。
ドラムとヴォーカルがしっかり社会人臭がした。
歌い方とノリが幸也信者。
サビがなんかJILSくさいんだもーん。






目的のものが楽しかったんで満足だけどホリデーのセッションはもう二度と行きたくない。

もっとなんかネタなマスク買えばよかった!
おつでした。








もやしっ子

 2009-05-23
しずな日記のさ

**********************
>カレー粉って初めて使ったけど
色々な料理に使えそうで良い感じだ~

頂きます!!!

もやしって大豆から出来てるらしいよ。


***********************

…。


カレー粉は、まぁ、いいとしよう。

もやしって大豆から出来てるらしいよ。

ねぇだれかつっこんで!おねがいだがらつっこんであげて!



自分が知っているだけのことをあたかも一般常識かのようにまくしたてよそのひとの揚げ足をとるなんて馬鹿げた行為だ。
それはわかっているんだ。

わかっているとも!


ああなんでもうSugarにはインストアイベントがないのかしら!ばか!


Q:最近驚いたことがあったらおしえてください

S「もやしって大豆から出来ているんですよ。びっくりしました!知ってました?」


私は生の大豆と脱脂綿を惜しげもなく彼に渡すだろう。

しずなさんはかいわれが大きくなったら何になるか知らないに100円!


色んなことを隅に追いやっている内に貴重なネタはこうして埋没していく。


は、そうです一昨日は裕さんとかいう人のセッションに行き
今日は2年ぶりのディスパで暴れ
とうとう一週間の休校になりました。ひま。


スイカバーが旨い。

絶叫硬直腰砕け

 2009-05-19
(タイトルなし)



2009.5.17(sun) 西九条BRAND NEW
OPEN 17:00 / START 17:30
ADV.¥1,400 (D&F代別)

出演:tyria / MojimaniA / Deity / La Rue / DELTA / グリス



MojimaniAで入場するとメンバーのラミカが貰えた。
なぜかpGLとコラボしたときのひろしさまが…




SKYY BLUEとポテト。




・tyria
キーボードが軍服で将軍様みたいなグラサンしてた。
V系で軍服つったらドイツあたりのなんかああいう禁欲的且つ頽廃的なあれですが見た瞬間に人民解放軍とか思ってしまった。
人民解放軍。
ギターが申し訳なさそうに笑って客が申し訳なさそうにフリをするこのしょうもない空気感が嫌。
客にしろバンドにしろなんか申し訳なさそうにするんならしないほうがいいとおもう。これはどんな規模でもどんな状況でもそう。
まったく歌えてないわけじゃあないしまったく弾けてないわけでもないのに
何を表現したくてバンドをしているのかさっぱり見えてこない。うーん。
なのに歌詞が鏡にうつったマリオネットがとか言ってて一体何処の宗派でヴィジュアル系を学んだんだろう。







・Deity
精神病棟系って書いてあった。
体線ロリヴォーカル+白衣ギター+白衣ベース
たぶんボディーラインのドレスにナースキャップ。ツインテール。眉毛が間違ったメイク。
竹下通りの産物のような。
真っ黒メイクのギターが一点を見つめてがくがく痙攣してた。精神病棟系。
ムックの暗めの曲をスローテンポにしたようなああちょっとこれ恐いなーって感じの曲で
ぼちぼち酒を飲みながらぼーっときいてた。





・グリス
「ジョイサウンドのランキングでアリプロ歌ってるんでよかったら見てください!」
大黒摩季くらいの高さ歌ってるから大柄な女子なんだとおもって本気で乳を探したら男!
歌は上手いねぇ。うん。歌うの楽しそうだし。
ヴォーカル+ギター+ギターっていう編成。
ああこれは衣装と化粧どうにかしてコンセプト組んでどうにか考えたらそこそこいいバンドになるかなぁ。とか思ってみたり。
バンド改造したい欲。










・MojimaniA
--------------キリトリ--------------------
その瞬間
息を飲み、腰が砕け、絶叫し、硬直する。

うわああああああああああああああああああああああ


ストライプの

スーツの

ひろしが


ストライプのスーツのひろしがああああああ

ねぇ、僕は幻を見ているの?
ああ夢にまで見たひろしのスーツ。
ああ夢にまで見たひろしのスーツ。
ああ夢にまで見たひろしのスーツ。
カミサマホトケサマ。
うろこがなくてもひろしはかっこいいんだ。感動した。拝むわ。
うろこ以外はいつも通りのメイクだった。
淡いストライプのシャツに紺地?に白ドットのネクタイ。革靴。
絶叫大絶叫。きゅーーーーーん。
フェンダーのジャズベが似合う。スーツだからさ(だまれ


-----------------キリトリ-----------------------

音鬼の人がやってる別バンド。でいいのかしら。
バンドロゴにHeavy dancingroove ウタッテオドロソレシカオマヘンって書いてある。
同期ジャリジャリでとにかくわちゃわちゃ踊ってわっしょい!な感じ。
歌詞がさー、基本的に一文字とかしかないの。
も~ももも~も~♪とか
ほ!ほ!ほ!とかの繰り返しでアホっぽい。そういうの大好き。
モヒカンに皮ジャンのヴォーカルが踊って歌って、後ろでドラァグクイーンばりにメイクしたおねえさん二人がおどって
歌詞とか、表現したいモノとかそういう具体性をすっぽかしたライヴも楽しいんだなぁと思いながらモッシュ。
ヴィジュアル系の副産物ばんざいみたいなバンドだ。
ほんとーに酒煽ってから不真面目に見よう。
音鬼はけっこう骨太に地の底這うような和風バンドサウンドって感じだったのであああれがこうなるんだすごいなーって思った。
サポートのP氏抜きにしてもこれすんごく楽しいわ。もっかい見たい!


ひろしパフュームのコンサートに行ってのっちファンなのをバラされていた。








・DELTA
ヴォーカルがメイク失敗しまくったヨ様みたい。
人多い。みえない。
どっちかっていうと化粧したメタルバンド。
とにかくみえない。英詞多かった。
なんか音だけだととりあえずはかっこいいばんどだなとか。




・La Rue
ヴォーカルがハットにロングコートにサングラスでホイッスルを持って電波よりのアニソンみたいなのをひたすら歌う。がたがたじゃーん。だめだああ。
なんかよくわからなかった。





外でたらどこぞの麺様が最近のヴィジュアル系はホストかアイドルと勘違いをしているという話をしていた。それは私もそう思います的な。どうにかしてバカ売れしてから雑誌のインタビューでそういうことをさらっと言って欲しい誰か。












奥義、咲き逃げ。

ああドラゴンボール集めて好きなバンドばっかり詰め込んでエリアで主催したーい。



スーツひろしさんはMojimaniAブログへどうぞ。

テラタミフル

 2009-05-18
今週末には3桁かな。とかほざいてた口がかわかないうちに3桁行った…豚インフル。
茨木高槻ときたら京都も時間の問題。


もうバンドは物販でロゴの入ったマスクを売るのよ。
KYOKUTOU GIRL FRIENDを見習うのよ。
毒でも魚でも肉でも好きな文字書いたらいいじゃん。



Dの京都も中止とか。英断だ。
そりゃー盛り上がれば接触どころの騒ぎじゃないもの。
メンバーにうつったらシャレにならんし。
遠征で持ち帰ったら大変だし。



週末のディスパは如何に。
っていうかホリデー…


若干体調があれなのですが自主自宅謹慎でもするべきでしょうかこれ。やだああああ。



どうしようタミフルだけは避けたい。



まぼろしのスーツのひろしを追ってベランダから飛び降りるんだわ。


ああでもスーツもう一回見たいですスーツスーツ。




てか薬飲んで治るんならいいけど関わった人も自分も隔離されるってのがめんどうだ。



さっさと終息しますように。まじで。
しばらくマスクしてがんばろう。

破壊主義者の黒いマスク~ってなんか歌いたくなった。



雨の西九条ブランニュー

 2009-05-18
(※スイアリのベースの人がなんだかサポートみたいなことをするっていうんで雨とインフルエンザとマスクと数多の困難をかいくぐり見に行ってみました。)




うわあああああああああああああああああああああああああ



スーツがっ


ストライプのスーツがっ


ストライプのスーツのひろしがああああああ


ストライプのスーツのひろしがああああああ



ああ、私は夢を見ているの?

スーツ!ひろし!フェンダー!


今なら死ねる!いやだ!死ぬくらいならひろしにもう一度スーツを着させて死んでやる!




ストライプのスーツのひろしがああああああ




生メロンサワー

 2009-05-15

その申し訳程度の果肉感、不自然なまでの緑色、憂いを含んだ酸味



ああ!生メロンサワー!


ということで数年ぶりに牛角にいってきました。
半年ぶりの焼き肉でした。


キムチ盛り合わせ意外はほぼすべて肉で覆い尽くされていた。肉。


たぶん居酒屋とか行ったらなんとなくみんな最初にサラダとか頼むじゃないですか。
過去あれを見た友人が一言

「おまえ、サラダなんか家で食え!」



家で簡単に作れそう且つ原価がアレそうなものをわざわざ外食で食べる必要はないというわけです。
私は雷に打たれた思いでした。
我々はやみつきキャベツの誘惑に屈してはならないのです。
その合理主義に感動した。

まぁどうでもいいんだけど。


ジュージューと塩ダレ上ハラミを焼きながら牛の飼育の手間とか日本の国土面積とか輸入のあれとかいろいろ思いをめぐらす。
やっぱり焼き肉は半年に一回くらいがおいしいんだ。とか。
味もひとしお。


しかしあれだ豚さんも鶏さんもインフルとかでたいへんだしもう斯くなる上は鯨しかないんじゃないかしらと常日頃かんがえます。
むやみやたら捕鯨に反対して捕鯨船にわるさをする人がいますが鯨は賢い生き物だから食べるのは野蛮だっていう人の生きてる価値は果たしていかほどのものでしょうか。
バカな生き物は食べていいわけだ。
少なくとも養鶏場に赴き額をこすりつけてにわとり様に謝罪したほうがいいレベル。
生命ってなんだろう。



酒がうまい理由

 2009-05-14
ちょいと前に2chのヴィジュアルサロンに「酒うめええええええええええええええ!!」ってスレがあったはずなんだけどさっき見たらなかった。


うろ覚えだが1さんの書き込みが、
「バンギャもそう思うだろ?いいちことかまじうめぇ」


ヴィジュアルサロンにわざわざスレを立てておきながら


「バンギャもそう思うだろ?」



お前は誰だーっ!

と思いながらも酔っぱらいの動向とカオスっぷりを楽しく見守っていたのである。



お酒ねぇ

お酒って美味しいんですかね?そんなオレンジジュースみたいな酒飲むんだったらオレンジジュースの方が味は美味しいはずです。



そうのたまう人を論破しようとして諦めたことがある。
だってそうだもーん。君はまちがってない。

水分補給にも栄養補給にも酒なんて随分ムダな飲み物だなぁと思ってしまう。

だけどね、20年かそこら生きた人間はそろそろ気づくはずなのだ


あってもなくてもいいものが人生で一番楽しいという真理に


飲んでも飲まなくてもどうでもいいものだからお酒は楽しいんだとおもう。きっと。
行っても行かなくてもいいものだからライヴは楽しいんだとおもう。
書いても書かなくてもいいからこそブログを書くのは楽しいんだとおもう。



必要性とか必然性とか義務感とかそういうものがないのが一番楽しいよ。
その気になれば私はこれをやめることが出来るはずだ!みたいなものが。



といいつつやめられてないんですが。

 2009-05-13
私の知らないあいだに裕さんとかいう人がピースナウとコラボしたということにしておいた。



黒地に赤い★なんて探せばよくあるデザインさ!
ギターの柄になったりもするんだからきっとそうさ!

002.jpg

これつけたらキレやすくなりますとか脱獄できますとか覚醒しますとかジャミエルタコ殴りにできますとかそんなことはないがむしろ今私は真綿で自分の首を絞めてみたがとりあえずつけたらポットが壊れるかもしれません。







お元気かしら。

memento mori

 2009-05-13
BUCK-TICK tour2009

memento mori

2009.5.10(sun) 京都会館第一ホール
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV.¥6,300





物販に並んでいたら公園に散歩にでも来たようなおじいさんが並んでいる人に一人で必死にビラを渡していたからなにかの勧誘かなぁとおもって例に漏れず一枚いただく。

「TOSHIヒーリングコンサート」

おじいさんまちがってない!まちがってないお!



開場。


ステージ後方には神殿にありそうな柱が4本とその間にでっかい十字架が3つ。
真ん中にはでっかい白いバルーン。


開演。

バルーンに映像が映し出されて地球になったり髑髏になったりメンバーの顔になったり。
その後ろで徐々に楽器隊板付き。


最後にバルーンが割れて櫻井敦司ご登場。ざぁぁあぁぁぁっと熱狂。かあっこいい。
ハットにロングコート。
髭が生えてジョニーデップみたいになっとる。
かのヴィレ・ヴァロも髭が生えたらあんな風になっていたのでかっこいいお兄さんはみな髭が生えるとああいう顔になるのだという説を主張するに至る。

ロングコートをマントみたいに翻しながらアルバムの一曲目。
さぁ、真っ赤に染まるんだー!

うまく言えないけど、ざわーっと濃い空気が来る感じが好き。
これがあと10倍くらいヘタクソで開場が西九条ブランニューで客が20人くらいで演出も何もなくてもこの空気は変わらないんじゃないだろか。
何をしているかじゃなくて、どう在るかですとか言ってみたくなります。
テクとか曲調とか何を着てどう演出して演奏するかはあくまでディテールなのであって、あんまり長くやってるとそれにこだわるのにも飽きてほどほどになってくる。

でも表現っていうのは本当はそこで終わらないもの。


例え自己表現が終わっても表現は終わらない。


空虚な自分を表現しなくたって、空虚な自分がいなくなったって、キラキラしてギラギラしたエネルギーは枯れないの。


ぼーっと見てるとそんなことを思った。凄いよね。凄い。
次から次へと出てくるものが楽しい。



どんなジャンルの音楽をして何を着るかはいわば表現したいものの小道具だから最終的にはどうでもいいんじゃないかな。表現したいものに沿ってさえいれば。

私が生まれたぐらいに既にいて今日初めて見たバンドは、たぶん自己表現っていう時期をとうに通り越してる。
なんか空っぽで、叫びたくて、空っぽなのに強烈になにかを表現したいっていう不安定さがもたらす自己表現の特権をとうに無くしてる。
妙な逼迫感も空腹感もない。(それはそれで好きだけどねむしろ大好きだけどね


守るべきものがちゃんとあって、空っぽじゃない自分がちゃんといて、その上に愛とか死とか跡形もなく消えていくロマンスが存在する。
女になったり男になったり魔になったりする。
そのあまりに美しいリアリティ。リアルだ。いいよねぇ。こんくらいのこと誰か他にする人いないのかしら。



mement mori
死を忘れるな


この言葉のリアルな重み。
曲自体はそれなんて沖縄。わきゃわきゃ腕振ってたのしいよー。
火が出てびっくりした!
coyoteが大好き。哀愁と夕日の暖かさ。


ROMANCEに夢魔で死亡。イントロでうわああああああってなる。
魂抜かれるんじゃないかってくらいエネルギッシュ。






ベース樋口氏が最後に真ん中のマイクスタンドで喋ろうとしたら身長が足りないというまたそんなベタなキュン死パターンを。
ん萌えたああああああ。

曲ごとにドキドキしたりほっとしたりうわぁーっってなったりしながらライヴ全体はとっても穏やかだと思った。私はね。

楽しかったー。













セットリストあんまり自信ない。



01. 真っ赤な夜 -Bloody-
02. Les Enfants Terribles
03. Baby,I want you.
04. MOTEL 13
05. アンブレラ
06. 勝手にしやがれ
07. Message
08. memento mori
09. Jonathan Jet-Coaster
10. 天使は誰だ
11. 謝肉祭 -カーニバル-
12. Coyote
13. Lullaby-III
14. スズメバチ
15. セレナーデ
16. HEAVEN

EN
17. Flame
18. ROMANCE
19. 夢魔 -The Nightmare-

EN2
20. GALAXY
21. NATIONAL MEDIA BOYS
22. LOVE ME







鉄板焼き屋を占拠してくだをまいてかえる。
海鮮焼きそば!

胸キュンアニマルを求めて

 2009-05-11
地下鉄で東山へ。
白川沿いを上流へ行くと美術館とか動物園とか平安神宮とか京都会館とか見えてきます。
細い路地と昔ながらの家屋や寺院が建ち並ぶ。
川沿いっていいよね。
20090510-3.jpg


しばらく歩いて目的地。暑い。日本で一番古い動物園とか。


京都市動物園

2009.5.10(sun)
DOOR.¥500



ワンコインで萌え放題すばらしい。
ケータイの画質がだめだめで苦戦。


・キリン
090510_145006.jpg

でかあああああああ。
3匹いた。近々一匹もらわれていくらしい。
子供がスケッチに必死だ。


・シロフクロウ
ふくろう

首をくるりとまわした瞬間にどきっとする。
その高貴なまなざしと下々のものに向けられる菩薩のような微笑みにクラクラ。
シロフクロウさまぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ
シロフクロウさま狙いに弱そう。
となりのメンフクロウの名前がタンタンとジャージャー。さすが麺フクロウ(ちがう
いいのかそのネーミングセンスで…



・ラマ
リャマ
白くてもっふもふ。わあああ。背中に乗りたい。
木が食われすぎてて死にそう。




・アジアゾウ
アジアゾウ
でかあああああ(再
暑いのに優雅に動き回っていた。ずんずん。目がかわいいです目が。とろーん。
足ふっといなぁ。
途中で水たまりの水をばしゃばしゃしはじめたのでジャリをかき分けて全力で逃げる。ひぃ。




・なんかよくわからないけどたぶんサル
サル
しげしげと眺めていたら突然のM字開脚。サービス過多である。嗚呼。
名前をろきにするぞこらー!




写真とれなかったけどタカを眺めてしーたぁん。しーたんだ。やっぱりトリだな。


あとトラかわいかったです。お見合い中らしい。



ぐるぐる歩き回って暑い!
出てからアナゴ丼食べた。



わたくしはさらなる熱狂を求めるべく隣の隣の隣の建物へ。

20090510-5.jpg




つづく。

見る幻に毒を盛れ

 2009-05-10
HOLIDAY OSAKA PRESENTS


Inner Core Type-2m-



2009.5.8(fri) HOLIDAY OSAKA
OPEN17:00/START17:30
ADV.¥2,500(D別)



出演:dieS / Secilia ルナ / uBuGoe / JB.MARK STORE



横浜からきましたーdieSでーす。
大豆。
DVDをうっかり妹に見せたら「あのスキンヘッドの裸の人かわいい!会いたい!連れてけ!」と言われた。
ジャッカル桑原とか言い出した。常勝立海大。髪型しか似てません似てませんわ!
嗚呼おねえさんはかなしい。。。

2柵が半分潰してあるナイスピクニック。
さつまいものおにぎりまずい!








・JB.MARK STORE
黒いシャツにズボンにハットを被ったギラギラロケンローなおにいさんたちが忌野清志郎追悼ライヴにようこそ!って
ここは80年代のアメリカ西海岸とかじゃないですよ的な。
コントラバスがべべべべぼぼぼぼと
はみ出しギャングがなんだって
出てくるところを間違えた。ノリわかんなくても見てれば楽しめるくらいのクオリティ。
俺達も普段は化粧してるんですがってたぶん冗談で言ってげらげら笑ってたんだけどなんとなく上から目線でぶー。
普段喋らないらしいギターが自分の楽器をひたすら紹介していた。というかうんちくをたれていた。アリアプロのオーダーがどうのこうの80年代ロックがどうのこうのフェンダーもギブソンも使わずにどうのこうの。
なんつか、音楽といわれるものの特にロックにおいてどれがいかに高尚であるかを語られても無意味だよしらねぇよ状態なのでそしてそのままよその畑のふりしてV系バカにするんだろわかってるぞこらー的な被害妄想を発揮してもやもや(※バンギャルは妄想が大好きな生き物です。
ド素人なのであれがセミアコなのかフルアコなのかも知らないけどとりあえず艶があって色っぽくて多彩でお世辞抜きでいい音だなぁと思いました。
言えることは常にそれだけ。うむ。
ああこりゃ椅子とテーブルがあるオシャレなハコでビールでも飲みながら見たいわよねぇ。
またホリデーで見るってのが間違ってるわよねぇ。
どこをどう突っ込んだらいいかわくわくしながら見る類ではないです。わたくしは鑑賞したいです。
漏れ聞くところによるとギャックメンのギターの人がいるらしい。
ええええどれ。確実に一人しかいないけどどれ。
最後コントラバスのくびれに足かけてよじのぼって弾きだした。じゃーん。









・uBuGoe
現王園崇が予想以上に現王園崇だった。
過去映像で見たまんまの煽りと声と小ささだった。
あああのスーツのビジュアル系の吹きだまりみたいな雑でクドい音とでも咲き盤かよとかツッコミたくなるの愛しい。
90年代ポップと何言ってるかわかんないとりあえず勢いで押しとけ煽り。最近ああいうのなくなったよね。
でもこの思いっきりインディーズです元気です感がなんじゃろか。
率先してヘドバンする小さいヴォーカル愛しい。
よくわかんないけど咲いてみた!勢い大事です勢い!











・dieS
「俺と狂いたいかー!狂いたいかー!狂っちまおうぜ!やるぞー!やるぞー!」

ライヴの楽しさの内訳は
純粋にバンドの実力で楽しいのが5割
自分の気分で楽しくなるのが5割
だと思ってます。どっちかじゃないの。

心地いい音楽を、その中身を提供しながら私の気分をその気にさせた瞬間、そのバンドが世界で一番素晴らしい。他に似たバンドがいて、先にライヴをしていてもだ。

完全に音楽だけを評価したり完全に私の気分だけで何かを評価しようとしたところでそんなところにライヴの楽しさは転がってないんですよ。
どっちつかずで宙ぶらりんで他と比べようもない正解も不正解も排除した空間に楽しさはある。
誰かと比べて得る楽しみなんてないの。相応の価値は発生するかもしれないけどさ。

目の前のこれは私の気分がそうさせてるのか、バンドの力でそうなってるのか、ひどく楽しい。
もうねぇどっちでもいい。
シャーマンで腕上げて跳んでる今すっっっっっごい楽しい。
ふぁんたすてぃーーーーーっくしておいた。えへへ。
肌触りのいいうるささと、色気のある変な煽りするヴォーカルと、なんだかヴィジュアル系に収まるのか収まらないのかよくわからない見た目と素敵な楽曲。
ここまで周到に用意されてるんだからあとは私の気分でしょ。だからね、最高。

新生児はイントロのギターから歌詞から何もかもドラマチックでしびれたぜ。
幻影も初めて聞いた。いっつも煽っていぇーいな曲ばっかりだから時間長いの醍醐味だ。
いやーもう荒瀬の声と顔と衣装と雰囲気が大好きよ荒瀬荒瀬。
また青い硝子の酒瓶もってうろうろしだした。
大きい目でにやーって笑うのいいとねぇ。うっとり。
ベースの坂倉さん(なぜかさんづけ)だけ90年代コテだ。謎。でかい。。。でかいひとだいすき。
わきげ…。
しもてギターの入れ墨をまじまじと見た。スキンヘッドなんだけど頭の両サイドにもなんか書いてあるあれはホンモノなのかしら。
あまりの可愛さに感動した!笑いが止まらなかった(by妹
煽られてのって煽られてのっての応酬でベクトルでテンションは絶頂に。両腕ぶんぶん振ってごー。
7曲短いー!




SE.NO DRUG
1.BERLIN WALL
2.シャーマン
3.バーサーカー
4.新生児
5.幻影
6.MA(裸)RIA
7.ベクトル


しつこくマイスペを貼る。








・Secilia ルナ
本日唯一のヴィジュアル系。だとおもった。
もう登場でお立ち台で意味不明のポーズを取ってキメ顔をされただけでばきゅーん。
あの意味不明さに感動した。
意味不明大事!
衣装まっしろ。
ヴォーカルの子相変わらず背中に羽根が生えている。
「おうじさまぁぁぁぁぁぁ」って叫ばれていた。
「○○さまあたしのおうじさまー(咲)」じゃなくてさ、一般常識的に社会通念上におうじさまなんだよ。
ヒナタ王子。
プリンじゃないまぶしい金髪を見ていたく感動した次第でございます。
短調で底辺ずるずると這うようなよくわからないメロディーのループであれのるの大変そだなと思いながらまったり鑑賞。
3回くらい見てるのに曲が覚えにくくて大変。
2柵の客が真っ白いジュリセン持って狂いだしたりフリーダムすぎて感動した。
Secilia ルナの本体は2柵の客なのであって、たったいまステージ上にるのは立体映像だと思う。
しもてギターの人がカマさまに見えるとか言われていた。カマさまみたいな人が上から目線の煽りをするから腹立たしい。こっちみんな。
ベースの子は本当におとこのこなんでしょーか。
天の裁きがどうのこうの。
下々のヘドバンを微笑みながら見つめる王子にきゅん。

なんかアンコールまで残ってしまた。









dieSの物販でアー写選ぶのめんどくさくて荒瀬さまに向かってぜんぶとか口走った。hahahahaha
僕を狂わせないで!大阪でワンマンをして!
6月ブランニューの配布チケットをもらった。妹が燃えていた。


なんか怒濤のテンションで乗り切った。6月まだかな。

主に拍手レス

 2009-05-09
さわやかなおいしさ


これにはまってます。さわやかなおいしさ。まじで。

オハヨーのアイスとかプリンはたいがい美味しい。
このシリーズ苺とパイナップルもあるのだ。
アイスの美味しい時期になってきましたと言いながら年中食べている。






それでは拍手レスいつも遅くなってすみません。空拍手もありがとうございます。励みになります。


主に拍手レス の続きを読む

うわわわわ

 2009-05-08
さっきコメント読もうとして消してしまいました!

今日コメント下さった方おられましたらもう一度送信していただけるとありがたいです。


本当にすみません。

ナインゴーツにブラックアウト

 2009-05-08
9GOATS BLACK OUT ワンマンライヴ

Bright Garden actⅡ

2009.5.4(mon) club vijon
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV.¥3,500(D別)



1月ぶりに九山羊さん。ワンマンです。ソールドらしいです。階段の上まで人人人。



幕開いたまんまakaya入場→SE→他メンバー入場
歓声とか怒声罵声がこの空気にはあんまり似合わないなと思いながら名前呼んじゃうわかるかこの
一発目Sink。
最初に出したミニアルバムが最初に聞く人に与えたであろう熱と静寂をしょってSink
相変わらずryoさんがヒトじゃない。焦点合わない。
どの角度からみてもどの瞬間を切り取っても絵になるだろう。
ほんとこのヒト隙がない。
間奏部分で詩を詠むようになんか言ってたけど聞き取れず。

utAかわいい。utAちょうかわいい。utAの髪質に嫉妬。きゅん。
アンプがorangeになった。しょわーんとした。a lightとかはすごく素敵だ。
ドラムがばしばしうるさくて現実に引き戻される。

ライヴの演奏なんて粗くて当然でそこの揺らぎが醍醐味くらいに思ってるけどここのバンドさんはそういうちょっとしたほころびも全て裏目に出そうな予感がしました。
なんでかってもう音源があのクオリティーだもん。
誰もが音源の世界の再現かそれ以上のものを期待してステージを見てしまうんだよ。
繊細で壊れそうで儚い音を不安定に歌い上げる神ヴォーカルみたいなさ。
ライヴ感出すとその繊細で壊れそうで儚い音が死んじゃう。でも神ヴォーカル。いぇい。

当初音源しか出さないつもりだった的なことを何かのインタビューで言っていたので、ここらへんの諸々は想定内だったんじゃないかしら。
あんまりライヴ感を出し過ぎたら崩壊する。
でもこんだけ反響があってこんだけ人に求められてワンマンソールドしまくったらそらライヴしちゃうわ。
ライヴだけじゃなくて物販にしろ、対盤にしろ、ハコのキャパにしろ、セットリストにしろ、いつも客が求めるだけのギリギリを与えてくれるからああ配分が上手いなぁとか思っちゃうわけです。
ここはこう来なきゃ!ってとこ外さないの。
完璧なものを与える。完璧を求められる。だからほころびが恐くなる。でもやっぱり好きなもの好きなだけくれる。
この需要と供給の応酬がどこまで行くのか。

rawが始まった瞬間にぞぞぞぞーって鳥肌。
快感なのか不快感なのかこの音に身をよじりたくなる瞬間が何とも言えず素敵。
in the rainなんかもそう。

胸がつまって苦しいような、引き込まれて何も考えられなくなるような、そういう美しい狂気に飲まれたくてそういうカタルシスを期待しながら見てる。

そしてまるでそれが分かっているかのように歌い上げる。ずるい。
SALOMEのあたりで焦点合わないままにやーって笑われて思わずこっちが笑ってしまった。
恐いよねぇあれ。

ああutAかわいい。utAがしずなに見える。

ん?


hatiのMC天然系。
大阪の思いでは修学旅行でホームレスのおじさんにアンパンもらったことらしい。なにそれ。

「まとめると、大阪が大好きってことで!」
りょうさんサスペンダーこわれた。ケンシロウみたいっていってた。

新曲が自白みたいな何か。

飛び立つ鳥に降る光があたたかいものでありますように。天使。
演奏うるさくてぎゃーん。
ああutAかわいい。



頭から最後まで没頭できる素敵なライヴでした。
utAかわいい。



なんでかよくわかんないけど人生で初めてセトリをちゃんと覚えていた。

1.sink
2.Lestat
3.夜想-nocturne-
4.690min
5.Sleeping Beauty
6.ROMEO
7.a light
8.SALOME
9.raw
10.新曲
11.float
リズムセッション
12.Headache
11.新曲
14.Den lille Havfrue
15.in the rain

EN
16.落日
17.天使



拍手が鳴りやまない。




ジントニックでおつかれ。

パンフレットのutAが可愛すぎて死亡。右斜め下から撮ったあれだよあれ!
黒髪ロングストレートに赤口紅!
黒髪ロングストレートに赤口紅!
黒髪ロングストレートに赤口紅!
ああ、私はutAのパートがBaでも一向に構わない!

2000円は高すぎると思ったがそんなことはなかったぜ。

うたこ


たまにはいいことがある

 2009-05-05
ブランニューから拾ってきた


6/12(fri) Kathakali / Crux Rod / dieS(f.横浜) / Marrow Haze

     OPEN 18:00 / START 18:30 Adv.¥1,400- / Door.¥1,700-(共にD&F別)



dieSの予定が先に出てたんでブランニューだしカタカリ来いや!と思ってたらキタコレ。
フード付きだひゃっほー。
対盤が少ない上に椅子に座り好きなバンドをぼけーっと見ながら酒とポテトを食べてのんべんだらり。
あああ考えただけでみなぎってきた!なんかよくわからないけど頑張るぞ!


ポテトは皮付き派です。

最近フレッシュネスバーガーがアツい。


サルサバーガーに至上の愛を。

ラーメン狂想

 2009-05-03
ショッピングモールのフードコートをさまよってお昼はラーメンを食べることにした。

ケンタッキーとマクドナルドとたこ焼きとミスドを蹴ってラーメンだ。
この中で強烈にどれが好きというのもどれが嫌いというのもない。
ファーストフードってそんなもんよ。

私はラーメンの味そのものはあんまり好きじゃない。
スープがやたら味が濃くて油が強くて大概はダシを取ったときの豚や鶏のいやな臭いが残っている。
うどん万歳。


じゃあなんでラーメン食べてるの。
たぶんね、私ね、ラーメンの味だけを好んでラーメン食べてるわけじゃないと思うの。
純粋にラーメンの味を味わいたい。この要素はもちろんある。でも、絶対それだけじゃない。
雰囲気とか、ラーメンの持つ雑多な空気感とか、そういうものを総合的に評価してラーメンにしたんだと思う。




ラーメンの善し悪しを決めているのは必ずしも味ではないらしい。
なんかの雑誌で紹介されまくって行列が出来てて高級食材でダシを取りやたら手間のかかったチャーシューをのせて国産小麦を使ったこだわりのちぢれ麺で一杯850円。どーん。おいしくないわけじゃないがなぜかもう一回食べようと思わない。
たまたまパーキングエリアで480円の食券買って出てきたラーメンの方がもう一度食べたかったりする。
あれどこのパーキングだったっけな。

しかしそれもチキンラーメンに敵うかといったら相当あやしい。


たぶんラーメンというものは、中身の高級感を前面に押し出そうとすればするほど萎えてしまう摩訶不思議な食べ物なんだ!そう思わずにはいられない。
高級な素材を使い高級感を演出すれば結果として料理ってのは必ず美味しくなるもんなのに、食べる方は気分がどんどん萎えていく。
どんなに綺麗に着飾ってもお湯をかけて3分で出来る奴に負けることがよくある。
こんな理不尽な料理がありますか。


ここで一旦結論を出すと、ラーメンというのは非常に食べる側の気分に左右されやすい食べ物であるということ。



例えば、
・駅の裏にある小さいラーメン屋は内装も古くていつも客が詰まっていてうるさい普通のラーメン屋。店のおやじも素っ気ない。しかし、実は国産小麦だけで作った麺を使って、スープはさば節とマグロ節をブレンドした特製のダシを使っている。おいしい。


これはおk。ここのラーメンは末永く美味しくいただける。


・高層ビルの最上階。高級な器に盛られクラシックの流れる店でまったく同じラーメンが出てくる。上にはフカヒレの姿煮がどどーんと乗ってる。運んできた給仕がバカ丁寧にどこ産の素材でダシを取ったかとぴったりのお酒まで教えてくれる。

料理評論家でもソムリエでもない普通のラーメン好きがこれを食べたとき

これはもはやラーメンではない。
とか思っちまうだろう。

どちらも味は素晴らしいのに後者はたったそれだけの理由でそのラーメンに対する評価はチキンラーメン以下になるかもしれない。
少なくとも二度食べたいとは思わない。


ラーメンというのは、料理としての出来よりも先にいかにラーメンらしいかが求められてしまう。
雰囲気とか気分までひっくるめてラーメンなんだ。うわ、理不尽。

そうやってなにがラーメンらしいかの明確な定義が一般化されないままどんなに料理としての完成度が高くてもどんなに美味しくてもラーメンらしくないという謎の理由でばっさり切られる。

いかにラーメンらしさを残して独創性を出すか。ですよ。

別にこれラーメンじゃなくてよくね?っていう独創性ならない方がマシかもしれん。


高層ビルの屋上で最高の食材を使った高級感溢れるラーメンをなるべくたくさんの人に食べて欲しいと考えた料理人は、料理人としてものすっっっっごくまっとうな考えとサービス精神を持ち合わせていたはずなんだよねぇ。
なるべくいいものをなるべくたくさんの人に提供して、最高の環境を演出しようとしているのにどんどん客のニーズからかけ離れていく。

自分は料理人だとプライドを持っている人はなんで客がいなくなるのか永遠にわかんないし、そこで挫折するだろう。

俺ラーメンやめます。
それがいいか悪いかはまったく別次元のはなし。






なんていうかニュアンスだけ伝わればいいお話だわこれ。味噌ラーメンはそこそこ美味しかったです。


ご意見ご感想お待ちしておりますとか言ってみるテストでした。

労働週間

 2009-05-02
29日ウエハース売って30日ウエハース売ってそのまま教授の研究室行ったら日本酒をじょぼじょぼとコップに入れられて豚しゃぶで大フィーバーインフルエンザも斯くやという騒ぎのあと寝てバイトに行って今日はお菓子の抽選会で明日は飲料24時間君でいっぱいだからっあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


おい微☆少女戦士、GWに勤労感謝の日は含まれてねぇ!


ああああライヴに行きたい。
猛烈に笑顔で暴れたい。ここはもうディスパに行くしかない。
豚のタオルが出てきた。いまこそこいつを使うときだ(不謹慎
23日いこっかな。ふえへへへ。チケットあるのかしらん。

24日のB-T広島が夢番地の手違いで実家からチャリで行ける田舎のホールにすり替わっていた。
たいへんだ廿日市市にB-T様ご一行が!
さくらぴあって市役所とドッキングしているあの…
実はステージに立ったことがあるんだぜ!
ギターを弾いたことがあるんだぜ!ウソじゃない!
エコでロハスで時代は公務員とヴィジュアル系なようです。

シドのMステ登場は思ったよりもイケナイことしてる感が薄くて残念でした。
シドになにを求めているんだろう。
ガゼットが出てたらいけないことしてる感満載で素晴らしいと思う。
無責任な物言いをするとガゼットはメジャーに行こう。


一番古いMステの記憶が清春が赤い髪でシャンプーしたら湯が赤いんですよーとか言ってた。
なんだっけあれ。
おかあさんあのひとかっこいい!と言ったら
そんなわけないでしょ!と言われたのでその後数年間清春がかっこいいという情報が記憶の奥底に封印されてしまった。
わたし間違ってなかったわ!

見えない敵はいない

 2009-05-01

もし銀河鉄道の夜を知らない人間にそのさわりとキャラクターと設定だけを与えて続きを書けと言ったならどうなるか



たぶん、ジョバンニは何らかの方法で人々の賞賛を得て、お父さんは北の漁から帰ってくるし、最後にザネリは改心してジョバンニの友人になるだろう。

もしかしたらジョバンニだけ魔法が使えて違う世界に行って勇者になるんだ。
ハリー・ポッターも真っ青。




どちらにせよお話のパターンってのは、困難を解決するという形で出来ている。
悪者がいる→やっつける
問題が発生する→解決する


だからお話にはさいしょっから敵が必要なわけ。
人格とか生い立ちとかまるきり無視してとりあえず生まれもって存在が敵!みたいなさ。
ジャミエルみたいな子がいるんだよ。




銀河鉄道の夜にもいくつかの困難が出てくる。
①貧乏
②お父さんが帰ってこないし犯罪者になったかもしれない
③それをクラスメイトにネタにされる
④特にザネリがいじめてくる
⑤カムパネルラが死ぬ


このどれも解決せずにむしろかすりもせずに「ほんとうの幸いを探しに行くんだ」でオチをつける宮沢賢治の素晴らしさ。

野原で寝転がってたら銀河ステーションでお菓子の鷺食ってハレルヤが聞こえて四次元に行ける切符持っててうふあははなぶっ飛び具合なのにそれ寝落ちでリアルにやっつける敵も登場しなければ生活環境の激変もない。
カムパネルラは死ぬけどさ
あしたからまた学校があって新聞の文字を拾ってザネリはつっかかってきて


ああ、リアルだな。と思った。


ファンタジーの醍醐味をすっぽかしたファンタジー。
ほんとうに敵になるためだけに敵がいてくれるから虚構が楽チンたのしいっていうのもあると思うんだよねぇ。
生まれ持って悪、みたいな人いたら楽じゃないですか。
そいつ潰せばいいんだし、そいつさえ非難してればいいし、ほんとうの幸い?え?なに?みたいな。

現実世界で敵を作っても、敵にも生活があって親兄弟がいて人に頭下げたりしなきゃなんないこともあって疲れて帰ってきてパソコン開いてわざわざぼやきなんか見てバンギャ叩いてるかと思うともうめんどくさすぎて笑えてきませんか。
ライブハウスにいるのはダースベーダーではない。
デスラー総統でなけりゃブラックデビルでも使徒でもねーんだ。
そこらへんの想像力のまわんない人は現実を生きてるのか虚構を生きてるのかさっぱりわからない。
まぁネタですけど。
イラク戦争に賛成した人の頭の中も虚構で出来ているに違いないよ。




宮沢賢治は敵を作らなかった。
ファンタジーでも虚構でも敵を作らなかった。
ほんとうの幸いを探しに行くのは自分の問題だし、自分の勝手だし、他の人や環境は関係ないし比べようとも思わない。

その感性が好きだねぇと思うのでした。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。