スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

美しい魔が住まう

 2009-06-30
~ 震撼遊戯 ~


2009.6.20(sat) OSAKA MUSE
OPEN 17:00 / START 17:30
ADV\3.000(D別)



出演:the Underneath / 9GOATS BLACK OUT / アヲイ /(O.A)LOKI



未発表音源につられてLOKIで入場。
人多い!なんで今日ソールドじゃないんだろ。








・(O.A)LOKI
なんか、アマチュアで学生でそんな井の中でそこそこ名前をあげたバンドがいきなりプロのイベントのO.Aに抜擢されました。
震えながらたいへんよくがんばりました。みたいな。

一行であらわすと「だけどやっぱり曲が好き。」

曲の世界観を重んじるなら、繊細でどこか透明度のある雰囲気を大事にするなら、元気に煽るのも曲の繋ぎでみんな無言でチューニングしちゃうのも衣装が衣装にすらなってない中途半端なのも全面的にマイナス要素なんですけれども
全部差し引いてもやっぱり曲がすき。 それはそれですごい。

シュラノミチ始まりいい。イントロのギターかっこいいもんね。
ものすごく後ろにいたのでよく見えないけどすごく音のゴツいギターになってた。

歌い始めるとすっと曲の世界に入れるような歌を歌うからからここのヴォーカルは好き。
曲が好きと言ったけどほとんどすべてが歌で払拭されている。
木目に金ボタンのベースかわゆい。
ルーザーの途中のソロっぽいのとかべけべけひいててなんか爽快。

なにこの全員がすごく必死に楽しんでる感。
ちょうたのしいです楽しんでますそれ見ろ!みたいな。
ソロでお立ち台に上がったりカミテとシモテチェンジしたりこんなに動き回るバンドだったかしら。

ねごろさんが暴走しまくって夢追い人の前半がたいそう心臓にわるかった。でもなんとなくあのギター好き。
ねごろさんなぜ脱ぐ。
夢追い人が一番すきかな。
ここはどうやったら曲の世界観とステージングと見た目が一致するかを考えてるのに一向に思い浮かばないからもうこれでいいやと思うことに。

ヘタに盛り上がってヴォーイじゃなくてただバンドが出てきて演奏してちょっとこの曲いいな、と思わせるだけのテクはある感じなのでまぁ今日はアウェーだけどけっこう成功したんじゃないでしょか。
サンプルのCDがいい勢いではけていった。

シュラノミチと荊とルーザーと夢追い人とあといっこわかんない。








・the Underneath
きゃあああ。

い け め ん し か い な い


いけめんとは、オーラ。
よくぞ時空を越えて生き残ってきたなみたいなクリーンだった。

なんかこうTERUとか氷室とかあのへんの時代の体の角度とか煽りの声の張り上げ方ってあるじゃないですか。
おおさかぁぁぁぁぁぁ↑
柄シャツに皮パンはロマンだよなぁ。

ハード&メロディアスって感じ。
すごくいろんなことを考慮すると逆だろと言われかねないけど言わせてくれ最近のディスパっぽい。cocoonとか。
そっかぁディスパはハード&メロディアス。なの?
いらないことを考えているとお客さんが盛り上がりまくってびしばし。
久しぶりにネオじゃない手扇子を見た。
あのベースはベースの顔だよね。

最後の曲がむやみに楽しかったです。




終わったらざざーっと人がいなくなる






・9GOATS BLACK OUT
あそこにほら、美しい魔が立っている。

馬鹿正直にそう思った。
最初から最後まで指の先まで人じゃなかった。
照明の灯りすら計算し尽くされているように見える。
ryoという人は素晴らしい。

もう完全にオフが想像できないっていうかあれはメイクじゃなくて元々あーいう顔でああいう髪型をしていつもそこに佇んでいるんでないかい?
おひげがありましたが私的にはぜんぜんアリでした。
すんごくカミテで見たのではちのスカートが拝めず。
SBのイントロがふらふらしてて心配になった。うたかわいい。
赤いテレキャスが。んー。
新曲の途中で照明が真っ赤になって妙に似合っててゾクゾクした。

見た目よりも暴れることのできる曲の多いバンドってかんじが
私は棒立ちも暴れるのもどっちも好きだからうれしいけど。
headacheのはーう!でいつも乗り損ねる私。

落日があんまり好きじゃなかったけど馴染んできた。回数聴くと強い。
あーうたかわいい。黒髪ロングだいすき。



01.Sleeping Beauty
02.Lestat
03.ROMEO
04.新曲(赤い靴が~
05.690min
06.headache
07.落日




終わったらざざーっと人がいなくなる(再)





・アヲイ
もう3年くらい見てるのに一向に曲名がわかんない。
曲は覚えてるのに曲名が!曲名が!
よみがえる去年の夏ツアーの思い出。

おとぎは髪型がイケててもおとぎだった。
どうしても赤メッシュぱっつんのイメージがぬぐい去れないもはやトラウマの領域。
ネオ手扇子が激しすぎて客の塊が左右にぶんぶん動いてるのすげー。

頑張れば当たり障りのないかっこいいつまんないロックバンドになれそうなのに、歌詞が死にたい死にたい死にたい死にたいだしおとぎ妖怪だし客のノリおかしいしベースに目玉オヤジのステッカー貼ってあるしすごいよね。
突っ込みどころ残しておいてくれるの好きよ。

んな感じでおもしろいんだけど好みの外なので死にたい死にたいを遠巻きにしてから抜け。








水のように薄いカルピスが好き。


仙台のもなかおいしかった。

おつかれさまでした。
スポンサーサイト

ミニローズの花束抱いて

 2009-06-30
連合のモビルスーツはバケモノか



仮面ライダーもWになるらしい。草が生えてるみたい。

なんかいろんな人がヒロシみたいなひとの萌え画像を送ってくれるので既に死にそうです。ありがとうございます。マスターボールください。いいタイミングで投げつけるので。
夏バテの前にバテているオワタ。
キュウリ5本にチャレンジしたけど2本で挫折。5本ってすごいよ!

テラバンドも特典…だと。


20日の感想文をさっさと書こう。
いろんなことに奔走しています。そういう自分が好きです。でもそういう人を見てる方が実は好き。


最近毎朝これを聴いてる。むやみに熱くてカッコイイ。
朝からカレーを食べてる気分になります。meltin' to you♪




バンギャル故郷に帰る 2

 2009-06-28
DVC00063.jpg

セディーくんお手!


うわああああ試験終わったあああああ。
教養はともかく専門がもうまったくアレ。
一次通過した気がしない。むりむり。MURYYYYYYYYYYYY
もういいっす将来は大阪で会社員でバンギャルで。


開始20分で俺はミクロ経済学を捨てるぞーッ!ジョジョーッ!!状態に。


神の見えざる手って、あれでしょ。おのおのが好き勝手に活動すれば勝手に秩序とか決まり事とかできてなるようになるさあははってやつでしょうあれ大好き。


なるようになってないからたまに恐い目にあうんだけれども。お酒とかバンギャルとか遠征とか。



作文の前に某にゃんからスイ○リの新しい衣装の画像が送りつけられてきて頭が沸きまくり。
めくるめく妄想の世界。新宿に飛んでいきたい。

バンギャル故郷に帰る 1

 2009-06-27
カープ坊やにいつのまにか嫁が!!

DVC00061.jpg
DVC00060.jpg

しりませんでしたこれ。かわゆい。

嫁設定とはどこにも書いてないんだけど、オフィシャル見たらベビーもいるようだ。
坊やとは呼べませんわね。
そして今日負けた。あう。

ほんとに球場移転しててびっくり。
そんなに思い入れが強いわけじゃないけど市民球場がマツダスタジアムって名前になるのって、
渋谷公会堂がC.C.レモンホールになったくらいのなんかよくわかんないけどあれだよね。あれ。





男山

 2009-06-26

居酒屋でコースを頼んだらダメ絶対。


お酒を長く楽しむコツはやはり水と交互に飲むこと。
いつまでも最初の一口の気分でいられる。
菊姫の圧勝でした。北陸ばんざい。


ちょっと週末ばたばたしてくる。久しぶりになんにもない(ライヴが
ぬえええ池袋とか新宿いきたかった。
渋谷新宿池袋♪ってあたまのわるいの歌ってたのだれだっけ。



夜中に無駄に桃1パック消費。うまー。
地上で最強のフルーツはももなんじゃないかな。


荷物詰める。おりゃ。




大団円だいだんえん。

 2009-06-23

7/18のホリデーってSUICIDE ALIさんワンマンのチケ発になってますがホリデーのオフィ行ってもどこにも見あたらないんですけど。


出るよね出ると言って。


dieSとテラバンド(裕さんみたいな人が出るらしい)が出るのでこれでスイアリ出たら一石三鳥というわけよ。

うわぁなんだかよくわかんないけど好きなバンドがピンポイントに対盤していく。
一重にわたくしの人徳の賜です。えっへん。(そろそろ氏んだほうがいい




そのうちドラゴンボールを集めて高田馬場エリアで微微微の微プレゼンツとかやってやるんだからね!
配布CD付きで最後は全員スーツと眼鏡でセッション大会なんだからね!



妄想乙。



なーほんとに出たらどないしょ。


見る幻に毒を盛れステッカーにきょうみしんしんです。




荒瀬さん、はくはつちゅんてなに。

(追記:あ、麻雀らしい。

むしむしむしむし

 2009-06-23

窓を開けたのに風がない!あづい!


風が…とまった…とかアッシラ王ちっくに喋ってみても誰にも通じない寂しさを乗り越え飲みだ飲みだ。
さくやさんはセントピカギリをどこかのバンドに放り投げたいくらい大好きだ。


senor.パンチョス氏がケンタッキーには何故ビールがないんだ役員はみな下戸なのか的なことを仰っていましたがまったく同意します。
でもたぶんマックで酒が出ないのと同じ原理です。
赤いやつ食べたい。


あああなたもアメブロへ行ってしまうか。



寝苦しい夜は爽快バブシャワーのお世話になりっぱなし。
つけてシャワーで流すだけでスースーするし朝までさらさら快眠。
扇風機及び冷房の効力を倍増させる素敵アイテムなのだ。つけたてはたまに寒い。
まーこれクーラー使いたくないから買ったんだけどね。


8月やらなんやらの予定がどわーっと出ているのでもうバテてる暇がない。

今は目先のことだけ。








明日なき美しき世界

 2009-06-21

THE.GOLDEN SPIDER 最終公演



2009.6.14(sat) 難波ROCKETS
OPEN 17:30 / START 18:30
ADV.¥2,000 / DOOR¥3,500 (D別)






たぶん、世界でいちばん歌詞がすんなり頭に入ってくるバンド。
詞を聴いて楽しいバンド。



怪しくてギラギラして暗い日本文学チックな世界。

実はこういうのあんまり好きじゃないんだけども
中身の好きだとか嫌いだとかそういう好みは抜きにして、いや、すごいよねぇ。と。
すごい。

例えばさ、「流砂の底に沈む母が笑う」とか、普通にこうやって文字にして読んだら意味がわかんないじゃん。
でもねぇトモロウさんが歌ったらそれは流砂の底に沈む母が笑ってる気がするの。
ゾクゾクする。
なにを言っているのか自分でもよくわからない。


柄シャツだいすき。


中盤のミドルテンポ暗黒攻めがやばいです。死者が出そうです。
ジェシカの心臓→リプロイド→くらやみのこども→盲目の人→移動式遊園地
でどっぷりずぶずぶと暗黒に。ぐああああ。

リプロイドは私的には半分暴れ曲みたいなもんだけど。
くらやみのこどもから盲目の流れがとってもよかったなぁ。しみじみ。

眠くて、ぼーっとして、半分覚醒して半分寝てるか死んでるか。
口から魂が出そう。うげー

ああこの規模でこのクオリティが約束されてこのペースの活動できて、THE.GOLDEN SPIDERは、関西のアンミュレ的な存在になれるんじゃな

かったかなぁと。なんだそりゃ。


去る今年の春はどこもかしこも解散だとか脱退だとか抜かしやがったもんで、え、ごるすぱも解散?え?え?と思ったまま色んなことに流

されて考える暇もなく今日まで過ごしロケッツに足を踏み入れ

わたしはこのバンドに関しては表層だけ掬ってあまり深く考えず、あったら暴れる。ちょう楽しい。くらいのペースでぼちぼち見たもんで

、誰の挨拶もMCもあんまりその中身が重量が分からないまま最後っていうやはり上辺の空気だけ吸う。

それでも今聴いている曲は二度と演奏されないんだなぁと思うとあたりまえに悲しいな。
だって目の前にあるものは確かに素晴らしい。
グリムズで頭振ってるのが幸せ。
ヴェッカーラバーのベースソロと晃士のふとももは重要文化財に指定しよう。
あのベースソロたまらんです。


アンコールで白いスーツで出てきたトモロウさん
「ゴスペラーズの人みたい」とか言ってたけどちがうって!絶対に西川貴教だって!

かいじくん(ローディ)とやっくんでご飯が三杯食べれると思いました。ごめん。


MC多い。
MCぐだぐだ。

なんか最後までこのグダグダ感が好きでなかった。
まぁそれもいずれ懐かしくなると思うとそれなりに愛おしかったり?



詳しいことをあんまり覚えていなくて、わちゃーっと暴れたり弾けたり楽しんでおしまい。
最後に相応しいお祭り騒ぎだったと思います。
「最後」ってここに書くのも不思議なくらい。




DVDが届くらしいので楽しみにしていよう。




セトリお借りしました。ありがとうございます。


01 暗い日曜日(アカペラ)
MC
-幕開け-
02 フェインティングゴート
03 亡霊 -Ghost-
MC
04 回転欠落遊戯
05 人間交差点
MC
SE 虚偽
06 ジェシカの心臓
SE 幼児回帰
07 リプロイド
08 くらやみのこども
09 盲目の人
10 移動式遊園地
11 日曜の朝
MC
12 黒薔薇
13 グリムズナイトメア
MC
14 大阪公衆電話
15 ヴェッカーラバー

en1
MC
01 明日なき世界
02 ヴェッカーラバー
SE 暗い日曜日

en2
MC
01 大阪公衆電話

人間の要がブレている

 2009-06-19
・おされなオープントゥのパンプスを買いにいく
→気が付くとラウンドトゥのフラットシューズが手元にある


・ベージュ系のリップを買いに行く
→気が付くとオレンジ色のリップが手元にある


だ、だめだ!

目的から微妙に外れる症候群。
ユナイテッドアローズに入ると常に鏡に激突している自分。
ずっとサンダルを探しているんだけれどウェッジソールが好きでないので選択肢が大幅に狭まることに。


バーゲンを待たなくても最近どこでもいつでも値引きやってるからああ不況なんだなと思った。
今年に入ってから服を定価で買った記憶がありません。



去年はついカッとなってアジアンとかに走ったんだけど今年どうしよう。
服はカッとなって買うものだと思っている。私はオシャレからほど遠い気がします。

とりあえず毛髪を伐採したい。
けっこうトップを短くしてショートにしたのに伸びたらボブ気味になってるとか自分の毛髪の構造を疑うような出来事ばかりです。



明日はミューズに行くの。

酔ったらなるべく歩いて帰る

 2009-06-19
九州に遠征したらハコの前に白い紙袋が捨ててあって、ひろったらスイアリHIY様の衣装のスカートだけが中に入っている夢を見た。


ハコから出てきたHIY様(フルメイク私服)に向かって紙袋をつきだし


「下くらいちゃんとはいてください!!」って叱りとばしておいた。



起きたときに色んな意味で絶望した。


そこでそのセリフはちがう!断じてちがう!それはろきさまか春泥に言うのだ!




妹と深酒したのがいけませんでした。

まぁ寝てないときに粗相をするよりよっぽど良かったんですけど。



どうせならハコの中に入って曲を聴いてから目が覚めればよかった。Representaがいいなぁ。

F5連打の嵐。

 2009-06-17
http://suicideali.com/

ええええええええええええええええええええええええええええええええ




http://suicideali.com/


ええええええええええええええええ




http://ameblo.jp/kozi-bass/


えええええええええ(嬉)






らびしゃんて、あれでしょ。知ってるぜ。尻をふって過去パンツがTで素敵なG&Lでふとももで露出で肉でとりあえず妖精さんでしょ。
ああああらびしゃん。
らびしゃーーーん。
らびしゃんって呼べばいいのデスボで呼べばいいの?

はいてない方の人はギターに戻るのか。黒いVなのか。

人を下着で判断してはいけません!いけませんのよ!


人間の要=ぱんつ


え、じゃあ黒のスティングレイ使わないんだったらわたしにください。
今から練習してカタカリに入るから←


3日くらい前にヨの変わりにヤが加入するとかネタで言ってたので朝起きて第一声が「そっちかよ!」でした。
うわあああああああなにに転んでもネタなスイアリ。ロヴェェェェェェェェ。
漆黒把握した。今年も埼玉会館に気合い入れしに行こう。18切符の虜になるか。いけるかああああああああああ。


フルフルがテレビに出たこととか2万ヒットしたこととか14日とかヨとdieSとかアンミュレとdieSとかいろいろ全力で突っ込みたいことがあったけどとりあえず微☆少女戦士さくやは全力でSUICIDE ALIが好きです。

灰色に染まる幻に毒を

 2009-06-16
(タイトルなし)

2009.6.12(fri) 西九条BRAND NEW
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV.¥1,400(D&F別)


出演:Kathakali / dieS(f.横浜) / Crux Rod / Marrow Haze




「SKYY BLUEの青い瓶で荒瀬の真似ができる。」


え゛。




相変わらず揚げたじゃがいもをチョイス。
俺はポテトだ!(ソードマスターヤマト
完全にネタで頭を盛ったらヘドバンできなくて微☆少女戦士は涙目。

Kathakaliさんはライブの写真を撮ってよろしいようなので遠慮無く撮りました。
貼りますよー!いけますかー!いいですかー!






・Marrow Haze
化粧をしたハードロックバンド。
の一行に集約される。
目の周りが黒くてギルガメとディルとなんかあのへんのあれだってあれ。
ギャンギャン鳴らしてヴォーイ。
ベースの金髪ソバージュ+スーツが気に入ったのでそこだけ見てたら終わった。






・Crux Rod
金髪碧眼ウルフカットでファイナルファンタジーにいそうな顔のヴォーカル。
あれおんなのこ?
ちょっと友人に顔の系統が似ているのでびびる。
ジャケットがとってもBPN。
ベースの人が正式加入したらしい。
デスボと澄んだ声の使い分けでメロディーはアニソン。
かかってきてくださいいいですか。
ヘドバンたのしそう。
理由はよくわからないけどあのギター好き。
案外演奏が良かったり。
なんかドラムどっかで見たんだけどなーセッションかなー。






・Kathakali
こんな感じでした。じゃーん。
かたかり1




3ヶ月ぶりに見たらあんまり何も変わって無くて、それが幸せだなぁと思った。
咲いてる花の色は時々変わるけど、下の土はいつも同じ。
地面はひっくり返らないし、離れていかないし、舞い上がらない。
根幹はただ黙々とそこにある。そんな暖かい光景。

写真を撮ってみようと思い立ってデジカメを持参したんだけど、これが難しい。
ノアさまがじっとしててくれないんだもん!
撮るのは撮るで楽しいけど、ベストな光景をカメラのレンズごときに奪われる。むむむ。
プラスティックへブンのイントロかっこいい。あれ弾きたい。

久しぶりの新曲グレイスカイはちょっとさみしい曲だと思った。
灰色に、染まる、空に。
今までにない色。これ音源欲しいねぇこれCD欲しいねぇねぇ。

MCでベリーさんとノア様が風呂の水は全部で何リットルかで争ってた。
ベリーさん→200リットル
ノア様→そんなにないでしょ50リットルくらいだよ。

結局ベリーさんの勝ちだったみたい。
ノア様は砂漠の住人だから50リットルなんだYO!ということで。だめですか。

そうそれで砂漠をちょう久しぶりに聴いた。
音数が少なくて、風の音が聞こえそうなくらい隙間が多い。その間をうねるメロディーが綺麗。
罪深き祈る声~♪って歌ってる裏で歌ってるギターがかっこいいんす。
シャングリラでノア様(の腰)がパワー全開。
前に出てきてぐるぐる踊ってた。ノアさまー!!!

そしてやっぱり蓮が好き。全ての音が、全ての光景が、詞と重なる情景が、暖かい。
これで背中を押されると次も来ようかなってなる。






1.Feel fine
2.プラスティックヘブン
3.グレイスカイ
4.砂漠
5.シャングリラ
6.蓮


マサヒロ。

かたかり2







・dieS(f.横浜)
どんどん人が増えていく気がするのは私だけでしょーか。

ヴィジュアル系と化粧したハードロックかの狭間を行き交うdieS
でもそのどれにも収まりそうもない。要するに変態だ!
色々違う気がするけどとりあえず荒瀬にぞっこん(死語
NO DRUG初めてぜんぶ聴いた。これかなり好きかも。
シャーマンでいきなりテンション爆発。ふぁんたすてぃーっく。


「覇気がある」と形容する。


煽るのに、盛り上がるのに、どこか周りなんてお構いなしで、酔っていて、飢えていて、熱いのか冷めているのかわからない。
周りを凄く意識しているようで、実は全然気にしていないのかも知れない。
またはその逆かもしれない。
そこから生まれる緊張感がギラギラしていてあやうい。
足元から全部掬われていって地面が見あたらない。

fuckerでぼんやりとそう思った。
このバンドの掴み所のなさが大歓迎。
手拍子アホっぽくてかわいいー。
シモテギターの人の頭を触りたい。つるつるしてそう。

荒瀬青い瓶を持ってうろうろして「毒を盛るんだよー。」
なんだあのひとちょうかわいい。
やるぞー!やっちまうぞーーーーー!
顎を引いてカッと目を見開く瞬間がすごく好き。
あらせええええええええええ。
侵入が良い曲。


みんなテンション上がりすぎでシモテに突然カミテの人が出現したり坂倉さん(なぜかさんづけ)が前に出てきたり。
坂倉さんでかい!天井が邪魔すぎる!天井自重しろ!
なんだかギターがあんまり2本に聞こえなかった気がした。
ベクトルで拳ふりあげて熱狂するのが楽しすぎてどうしよう。明日も明後日も見たい。



アンコールでバー!サー!カーーー!しておいた。
ヨダレ垂らして俺は絶頂。

ぐでんぐでんになっておしまいおしまい。



1.NO DRUG
2.シャーマン
3.fucker
4.MA(裸)RIA
5.birthday
6.BERLIN WALL
7.侵入
8.ベクトル
EN.バーサーカー





「写真この間買った。」
「新しいの出ました。」
「じゃあ買います。」

「チェキとかどうですか」
「うー」
「浴衣でうつってます」
「じゃあ買います。」





妹「ノアさまの腰の動きちょうウケるんだけど」

薔薇と蛇とイケメンと

 2009-06-14
Versailles Presents

「革命のアンソロジー」

2009.6.8(mon) OSAKA MUSE
OPEN 16:30 / START 17:00
(D代別)

チケットはデッドワンでCDかDVD買った人にプレゼント。

出演:ミサルカ / Art Cube / カル・ヴァリ / ネガ / A&D / 摩天楼オペラ

Versailles急遽主演決定! 



すぐ近くのロールケーキ屋にある毒々しい緑色のロールケーキを妹にもらった。
チョコミントはヴィジュアル系。

きりゆうさん拾った。
ライヴ3日目。背中と首が死んでいる。


革命のアンソロジーは、Versaillesがメジャーに行くぞわっしょい!的な感謝イベント。
そんで肝心のVersaillesがツアーにランダムで出演するらしいんだけど大阪アタリでした。わぁい。
改名騒ぎが結局どうなったのかしらないから、もうヴェルサイユジャパンでいいじゃんって考えたところで脳内が終わってる。
KさんとヴェルサイユのVを手で作ってブイジャンプで跳ぶとかやってた。


んで本日はイベントのアンケート書いたらなにかのDVDがもらえるらしい。
もらえるものはもらっておくのだ。いざ!、と、アンケートをみたら

「仕切、場所取りなどの行為に関して(どちらかにまるをしてください)賛成 反対」

うわぁなんだこれ主に前の方にいる方々への踏み絵なわけ?
賛成反対って書き方がそのニュアンスがまたアレだ。

御大自ら腫れ物に触れなくてもいいと思うんだけど。




みんなSEがオペラ過ぎる。

VersaillesのライヴDVDの宣伝動画がループ。
いちいち煽りで笑えるってすばらしい。






・ミサルカ
さっきまでまわってた動画のKAMIJOと同じような台詞をはいてた。
同志たちよ!
衣装もなんだかそんなだしー。
金の山道テープとフリルとレースとバラと金髪。
ザ・Versailles見習い。的な。
ベースが黒髪ロングっていいよね!
御耽美に優雅になりきって煽ってるのにたまにそこらへんのオサレ盤みたいにぎゃいぎゃい煽っちゃうのがなんだか中途半端だなぁと。
ヴォーカルの顔だけが三次元で残念だ。メイクがんがれ。
ドラムががっつりロリるのは流行ってるのかしら。




・Art Cube
一曲目のイントロまで客がずっーとザワザワ。


ボーカルの首に!

生きた!でっかい!

白い!

ヘビが!


胸の内を察するとそんな感じ。
レムさまかーわーゆーしー。
PainWingではじまり。インパクトがあって耽美で豪華で同期じゃらーん。

ゼタ様の白い白菜みたいなヅラにずぼっとつっこむレム様。
今日のレムさまかなり甘えん坊!!
アウトロらへんの声伸ばさなきゃいけないところで、しゅーーっとゼタ様にすり寄って、顎のあたりで舌ちろっと。
問答無用でそれをひっぺがすゼタ様。
最終的にマイクスタンド巻き付けられてそれでもゼタ様にすりよっていくレム様。
それを見てほのぼのする、客。

なんだこの空気。

このバンドは、ヘタにガンノリされるよりもアウェーで客に奇異のまなざしを向けられザワザワされてる方が力が出るタイプ。
ゼタ様がうれしそうに乗馬鞭掲げる。

レム様とゼタ様の熱愛っぷりを観察していたらライヴが終わったぜ!
恐るべしArt Cube

御耽美でダークでゴシカルで無駄に豪華なのが好きな人は無難にツボだと思う。


あとはヘビがいないバンドよりもいるバンドの方がいいに決まってるじゃないですか。




1.Pain~Wing
2.失楽蝶
3.you're here






・ カル・ヴァリ
「とりあえず誰が見ても無難にかっこいいと形容する」という意味で、きりゆうさんに「かるばりは正統派イケメン揃い」とほざいたところ
「さくやちゃんの言う正統派だしなぁ」とあらぬ誤解をされました。
まるでわたくしが常日頃ブサイクにしか興味を示していないような言いようではないですか!





クロアからDolceの流れが、いい!ちょういい!ほんとにいい!

「完全にそこらへんのコテオサっぽい見た目なのに演奏すると華奢で繊細」
が、カル・ヴァリのいいとこだと思うんです。
見た目と中身のギャップ。
少なくともモンタージュのあたりまではそう。

最近の音源になるにつれてそんなのが薄れてきて、激しく煽ってぎゃーんとなりつつあって
で、このタイミングで前任ドラムがいなくなる。うーん。

ほんとうによくツインギターでDolceみたいな曲やろうと思ったよなぁ。
細やかなギターに、ひっそりと絡む声。
さっきまでメタルフレーズ全開のバンドばっかりだったのも手伝って、この音数が少なくて繊細で透明な空間にうっとり。
ちょこまかと煽る真ん中の赤い人だいすき。
いや、ほんとうに正統派イケメン揃いだ。誰かそうだと言ってくれ!
牡丹があんまりシズナじゃなくなってた。

最後に客との叫び合いで終わってて、ヴォーイ!の応酬で、全然似合わない。
この後にネガが同じことしてたんだけどネガのほうが100倍しっくりくる。
なんだか方向性の決め方とかが難しいんだなぁと。
ヘタに盛り上がろうとするとてんでダメになるけど、まったく盛り上がらないクロアみたいな曲ばっかやるとつまんないって思いそうな客層。
むー難しい。

でも好き。






1.クロア
2.Dolce~終幕のワルツ~
3.hindrance elimination
4.暗闇ノイローゼ




き「正統派の意味がわかった(゚∀゚)」
さ「そうだろう!わかっただろう(゚∀゚)」






・A&D
ヒョウ柄ファーでさわやかでむさくるしいほんのり90年代風味。

うわああああ薄いかおの黒髪眼鏡ベース。
うわああああ薄いかおの黒髪眼鏡ベース。
昨日のしーたん(岩瀬ガッツさん)と一昨日のしーたん(すっぴん)と並べてエンジョイしたい。
割と対盤かぶるから曲とフリおぼえた。
おーいぇーーー!
田澤みたいな高い声のヴォーカルがイマドキ珍しい。


このバンドはキーボード入れようよ!キーボード!






・ネガ
相変わらず日本語が不自由な子だった。
「○○しようかー!」の○○になんでもつっこむ。
ついてこい!フォローミー!
それは直訳だ!
ワンマンの宣伝で「集結してくれるかぁぁぁぁぁぁぁ!」
もうだめですこの子言葉選びのセンスが某マゴリアの先導者と同じレベル。
地下線…だから…?
全部同じ曲に聞こえて演奏雑だしうるさいしシンバルの位置高すぎたし。
あのシンバルの高さは一体どうなっているんだ。
煽って煽られて楽しいバンドって、冷静に見ると全部同じ曲に聞こえるのはもうしょうがないよね。
暴れたら楽しいんだろうな。
ベースの眼帯は三次元未満で正しい。
ギターの青髪は正しい。
壁ってやんないのね。





・摩天楼オペラ
どわーっと客が前に行く。

何回見ても衣装が残念。デザインというかお金のかけ方の問題だと思うんだ。
音が豪華で歌が豪華だから衣装もそれなりになればいいなー。
新曲がよくわかんないことに。
あんじーの顔ファンです。
赤いギターでキメ顔でコテコテのメタルフレーズ弾かれるとクラクラ。

基本的にここは 音源>ライヴ
演奏と歌がすごくいいけどそれ以外のところが非常に残念だ。だからここのバンドはライヴが残念だ。と思ってた。
バンドを演出する力。みたいなものがない。

MCで「インストアイベントやります。うちらのほっこりトークが~」とか言っちゃうとこで破堤。
ドラムがちょう美麗になってた。巻いて盛ろう。そうしよう。
メロディーが強くて頭に残りやすくて音が豪華なとこはいいとおもいました。
忘却セルロイドとEVE以外わかんない。



・Versailles
「ようこそ我が城へ!」ですでに笑い崩れる。
薔薇とフリルとレースにまみれた御耽美でメタルなの。
他に似たバンドあるんだったら絶対これ聴く!と思わせるとこが強いんだろうな。
メジャーも客の多さも納得できる素敵さだった。
私にはそんなに何回も見たいバンドでもなかったけど。でもね、なんか納得するんだよ。
やるだけのことを全力でやってる感。
KAMIJOの気迫は、あの恥ずかしいクサい台詞の数々をホンモノに変える。
心の中で恥ずかしがってる人に「同志たちよ、腕を上げろ!」って煽られても苦笑するしかないじゃない。
本気で心の底から煽りの台詞を言ってる(ように見える)から、その言葉はリアリティーがある。

じゃすみんゆーの頭にふえるワカメ生えてた。
衣装に乳がついてると喜ぶ。
ヒザキを最後に見たのがサルアシだった。あんまり変わってない。
Gacktの女装の20倍かわいい。

Phantasmagoriaだったら神歌、みたいなそういう一発でズドンと殺せる曲欲しいかな。と思った。











DVDがSWEETESTのディスクみたいだった。




おつ。

主に拍手レス

 2009-06-11

ドトールのミラノサンドBがおいしい。

リニューアルして初めて食べた。
海老とポテトサラダ?とバジルソース。うまあああああああ。
CがダメになったのでしばらくAかなと思っていたがよろしいならばBだ。

やっぱりアイスココアがネ申。


ああどっかの神様もパンと葡萄酒じゃなくてミラノサンドBとアイスココアになればいいのにね。

スモークチキンベーグルの復活を待ちわびる会(仮)




明日は久しぶりにブランニューに。楽しみにしています。いろいろ。





それでは拍手レス。

主に拍手レス の続きを読む

ジャイアンナイト feat. visual in 大阪

 2009-06-11
ダイノジ presents

「ジャイアンナイト feat. visual in 大阪」


2009年6月7日(日)SAM&DAVE長堀橋店
OPEN 17:00 / START 17:00
ADV¥2,500(D代込)


2009_0515_055021-DSCF0083.jpg






ダイノジって、わたしが中学生のとき、爆笑オンエアバトルでオレンジ色のつなぎで「うー!だい!」ってやてるの見た気がするんですがほんとにあれ。ええええ。

そんなこんなでヴィジュアル系の名曲を流しながらひたすら頭を振ったりフリをしちゃうイベントです。
ライヴはバンドが演奏するだけじゃ成立しないんだなぁって思っちゃうくらい凄まじい。

元々、DJの浅井博章氏が爆発寸前Nightというそういった趣旨のイベントを毎年開催されているそうで、今回は浅井氏をゲストに迎えて+プチ爆寸。みたいな。

こういうイベントにはじめて足を踏み入れてみた。

6~7割くらいしか曲ひろえてない。わあああ。

とりあえずイントロに聞き覚えがあったらつっこむ。


テーブルに場所確保。
入場したら岩瀬ガッツさん(すっぴんのシズナに見えるらしい)がけっこう最近の曲をかけている。
わかんない曲いっぱい。

ガゼットの未成年だっけ?あれで徐々に盛り上がって
チバイズムで異常なテンション。

仙台貨物ってなんであんなに盛り上がるんだろうか。
あたすのてぬぐいぬがさねぇでってばよ!

NMNL熱かった。だーって前に走っていった。
僕だけを贔屓してください。

ここにたーーっち。

ヴァンパイアでyasuとka-yuのコスさんがオンステージ。
髪のかきあげかたとかすごい。
Stareやったよね?

蜘蛛の意図はテンションあがる。むしろヘドバンのそろいっぷりにテンションあがる。

あとマグロかかってた。
ていうかさっきから岩瀬さん(すっぴんのシズナに見える)が咲いたり踊ったりしてておもすれー。

おーーー!ちゃいるどぷれい!


大嫌いと蘭鋳を続けてやっててえらいことに。藤汰さんが消えた。

途中で大谷さんに交代。
大地さんのエアギター披露。ギターは顔で弾くものだな、と思った。

じゅあるけーびーかかった。コスさんがハンカチふりまわす。

大地さんが首に骨折用のサポーターつけて上半身裸でYOSHIKIコス

「くれないだあああああああああああああ!」

ぶははははははは。

そのままエアードラム。
おかしいおかしい。

激愛のフリがわかんない!次までに練習してやる!
岩瀬さん(しーたん)が妄想日記のフリが完璧だ!やばい!あれも覚えたい!



神歌でつっこむ。
だっだっだっだだっだっ!きさきー\(^o^)/



(ここらへんからあさいのターン)
浅:初めてイベントを後ろから見たんですけど、曲がはじまった瞬間前に詰めていくのがすごかった!



ピンクスパイダーしっぱーいだー
スレイヴしたような?

プラってゴーストでも盛り上がらないんだなぁ。

浅:知らない人も覚えて帰ってください!これがじょいじょいです!

あるかろいどくらーんち!したよ。じょい!じょい!
良い感じに首が麻痺してきた。爆寸リミックスって言ってた。


だかだか
アーイン!
だかだか
ツヴァーイ!

ペニシリンのなんだっけそうChaos
ラクリマは勉強不足で。

旗持った人がステージに上がって夜船。浅井氏も旗。
旗をあげろー!
ひっさびさに聴いた。


「浮遊した理想」でキター!ってなる。
つっこめ!ここはつっこめ!いいからつっこんどけ!
いつのまにか最前ドセン付近で歪コス(凍える夜に咲いた花の衣装?)に土下座してヘドバンするわたし。
ひずみぃぃぃぃぃぃぃ!!!!
ひずみぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!
ああわたくしには浅井氏の向こうにつかさが見える…
間奏でいったん演奏とまって、しゃあああああああああ!っていうとこもちゃんとあった。
わかってるぅ。

よろよろで後ろに下がったら「すごい勢いで前にいなくなった」っていわれた。
椅子にへたりこんでぐろっきー。

脳たりんしねーーーー!
妄想虐待虐待!

ヴィジュアル系って物騒ですこと。



蘭鋳もういっかいかけてた。ムックは得手でないので休憩。
藤汰さんが靴をきっちり揃えて人の波に身投げしていった。

ビールはいりました。

ヴァンパイアでよろよろ前にいくと浅井氏が最前の客を襲っていた。
あははははははは。
がんばって頭をさわりにいくわたし。

デジャヴしたかな。

彼女のModernでヘドバンをするという発想がありませんでした!びっくりした!
うーばいぶるかのじょのっしげき♪


ジャーマンパワー!ロシアンパワー!





ここから岩瀬さんのヘドバンタイムらしい。
岩:まだまだいけるよなぁぁぁぁぁぁぁぁ
客:う゛ぉーーーーーい


わあああああああああああああああああ←ディルの朔

あとマゴッツとか。マカブラまでにしてたもれ。
羅刹国で虜がステージに上がって円陣ヘドバン好き放題。
れい!せっきかいらーい!じゃき!

残-ZAN-が空耳しか覚えてない。
地球にエネルギーごにょごにょ

虜>ディルファン

夕暮れの謝罪を三年ぶりにきいた。

ここらへん記憶が曖昧でいつのまにか大谷さんに変わってたんだよねぇ。

ジャパニーズモダニストー!

ゆめ~~~よりすてきな~~~~~


アドルフきたこれ!
なぜかyasu様がキリトになっていた。

アンブレラすき。へーいミツカーン!

えひめのこころー!
みーーかーーーーーーーーーーーん
37564。
heidi.泡沫

ここらへんからクライマックスに
ロケットダイヴ
月下の夜想曲で大地さん踊る。

ぼくが!だきしめてあっ☆げっ☆るううううう!
バンギャル症候群でyasu様が踊ってた。非常事態だ!たいへんだ!
wishで跳び損ねてうわああああん。
浅井氏がエアーボーカル張り切ってた。
はーなびらっのっよーおーにーーーー
空から降るガラスの破片を浴びてさようならさくやの最終バス。
蜘蛛の意図(再)
明らかにここいにる人世代じゃないのにエーックス。

大谷:この曲だけはかけさせてくださいと浅井さんにお願いしました!最後です!


神々ノ!

だっだっだっだだっだっ。

あさいー!


人の逆ダイをくらってぐはぁっとなるのが好きなので前に行く。

だっだっだっだだっだっ。

あさいー!


ネ申。


大地:東京の4倍くらい盛り上がってた!おまえらみんなキ○ガイだー!こっちがひいた!
客:おおちかかってこいやぁぁぁぁ!!!
大地:かかってこいっておかしいだろ!
客:あはははは

明日が大谷さんの誕生日なので一本締めで終了。


むやみに楽しかった!



その後二日間背中と首と腰が痛くて動きがロボットみたいになる。





次回までにすること
・激愛メリーゴーランドのフリを覚える
・ラクリマとファナとwyseをちゃんと聴く
・あとなんとなくマスケラ
・ピの曲名を思い出せるようにする

すべてはこのイベントのために!
そんな感じでいろいろと本末転倒している私でも楽しかったです。

2009_0515_112248-DSCF0084.jpg

おつかれさまでした!




虚ろでも不確かでも、ただ、愛しくて。

 2009-06-10
Sugar LAST ONEMAN TOUR

【epilogue】



2009.6.6(sat) 京都ARC DUEX
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV¥3,300(D別)



DVC00033.jpg



(アンコールにて)

L:当日券含めてソールドアウトしました。
客:(拍手)
L:あれだけ通い続けた大阪名古屋はしなかったのに…。もっと京都に来ておけばよかった。京都に住みます!




なぜか地方のハコがソールドアウトしてロリータが大漁でテンションがおかしくて
本当に解散するのかしないのかさっぱりわからないライヴだった。悲愴感0
この無駄に盛り上がってる感が甘くて愛しい。
ぶっとんでるのでメモ程度に。







錆の後にswimってちょう斬新だ!
何が出てくるのかわかんなくて間奏でどきどきしてるのが、スキ。

rottenの後のつなぎが素敵なの。
シンバルでひっそりとメメントのリズムをしゃんしゃしゃんしゃん♪って叩くからああ来る来る。
どうにもこうにもmemento-moriという曲は素晴らしいんだってば!
音数は少ないのにイントロのあの異様な高揚感、あの盛り上がり切らなくて底辺を這う感じ。
虚ろでも、不確かでもいい。
Sugarのいいとこがいっぱい詰まっています。
聴きたくてしょうがなかったのでこれ満足。ふふー。

そのあとドラムがドカドカドカドカ言うから凍え揺れる炎キター神セトリキターと泣くほど喜んだのに、Ridicule。
なああああああ。

ニンフォひさしぶり?

ろきさんが、きもちわるい。(いまさら

なんかここまで香水のにおいがしてきそうで、絶対にCカップで、にく!
そんなヒトが自信満々に歌って踊るんだ。
世の中どうなってるんだろう。
ああああかわいい。

「残りの地方も…がんばって来い。」って言ってた。
来て下さい。じゃなくて、「来い」なんだ。へーと思ってたらそこらへん皮切りにみるみるLoki暴走。
今日は始終にやにやしてご機嫌。
柵に足をかけて天井を掴んで襲いかかってきた。
うわー!最前逃げてええええええ。


アフターグロウが結局最後まで好きになれそうにない。なぜだろう。

ベリーほんとうに壊れてた。
渾身の力で腕ぶんぶんするから後ろで客が大爆笑。
動きが俊敏すぎワロタ。
コマってまわしたら模様がわかんなくなるじゃん?
あんな感じでぶんぶんしてるから目がおいつかなくてあれがLokiさまなのか肉の塊なのかよくわからないけどもうどっちも一緒じゃん。


「アイシテル?」気が触れたようにっ 何度も責め立てるように!!♪
って、しずなにずんずん迫っていくLoki様。
逃げ腰の、しずな。

アッー!



えへへへちょうハート飛ばした。
もはや自己陶酔の世界です。
客に向かって愛しいベリー!みたいなことを言っていたのでほんとうにかわいいとおもった。
よくわかんないけどもうLokiさまなんて一生露出してればいいのに。




アンコールでしーたん出てきた。

S:今日ハ、福井ニ、天皇陛下ガ来テマス!
客:(拍手
S:昨日ネー、福井ノ街中デ、マダ準備シテルノ!木ノ植エ替エ!
客:(笑
S:オソイダローーーーー!
客:あははははははは


あと福井物産展の話?をしたあとギター演奏して他のメンバー呼び込み。
(いつかのろっき~♪ろっき~♪のノリで

S:スポブラジャナイヨ!ロキーーーーー!
客:ろきーーーーーーーーーーー!!!

Loki登場

L:普通に名前を呼べよ!!
客:(爆笑



アンコールのソロの途中でいつも「ところで今なんの曲してるんだっけ?」と思ってしまいます。

俺いつ入るのねぇいつ入るの?とあっくんを真剣に見てタイミングをはかり、でもあっくん真悟しか見てないっていう状況に笑います。

けっきょく悪華間違えて入ってた。よくわかんない。あはは。


月啼きのベースにエフェクターかかってるとこは好き。ぼぼぼぼーんぼぼぼ。
これ、良い曲だよねぇ。



ソールドしたからご褒美にトリプルアンコール的な。
ソールドしたからなにか珍しい曲でもやってくれるのかしらと思ったら自腐かよ!
自腐だよ!
思いのたけをヘドバンにした。

ヘドバンに代えて。

逆ダイに代えて。

間奏で頭を振ってしまうとそのあとすぐ飛ばなくちゃいけなくてぐらぐら。
三半規管終了のお知らせ。

ろきさまあああああああああ。
あれなんでわたしろきさましか見てないんだろう。



久しぶりに、よし、完全燃焼した!ってライヴだった。


発泡酒あんまりおいしくない。


おつかれさまでした。




01.手紙に代えて。
02.浴槽
03.Blossom
04.錆
05.swim like a butterfly
06.紅い舌
07.「Paradise」lost
08.咎人の空
09.rotten words for dear.
10.Memento-Mori
11.Ridicule
12.ニンフォマニア
13.in pain
14.afterglow
15.Candy
16.ベリー


EN1
17.antlion(ドラムソロ)
18.惡ノ華咲ク、夢ノ又夢(ベースソロ)
19.malicious(ギターソロ)


EN2
20.月に啼き、朝を哂う花と


EN3
21.自腐



京都を荒らす奮闘記

 2009-06-09
2009年6月6日

ついでに京都観光です。京都人でも観光です。


午前中は夜行バス到着の人を迎えうち。
大量のプチトマトがあさごはん。

「かぐや、頭をよくしてあげよう。」


お昼ご飯を寺町通りの市場小路で。そこそこの値段で京都に来た感があっておいしい。
3人でおばんざいプレート。

DVC00030.jpg


みんな海老がラスボス。



その後は錦市場を徘徊。
ガイジンよ、勝手に写真をとるな。

・大量のしじみをみてはしゃぐ
・麩、ながっ
・エリンギの漬け物がある。
・すっぽんとドジョウが生きてる
・麩。麩。麩。また麩。
・田楽たべたーい!

ふじのの豆乳ソフトと豆乳ドーナツ堪能。

京都暑い。


烏丸まで歩いて合流。
天音さんが天国。


いざ三十三間堂。


三十三間堂




三十三間堂は、横長の空間にこれでもかと金ぴかの仏像が立ってる修学旅行の鉄板です。


「仏像の立ってるとこ、エリアみたいに段差おおいね。」
「うしろまで快適」
「どれか一個は自分と似たやつあるらしいよ。」
「へー」
「あれあっくんに似てない?」
「わかる。」
「そんでね、あれしーたん。眉毛と目がしゅってしてるでしょ。」
「ああ!」

「かかってこい仏像!」
「2階ー!」
「アリーナ!」
「ここカミテとシモテの距離が武道館くらいありそう。」
「楽器持って内股で走るんでしょ。」
「おとこのこー!」


「あのひと頭がヘビだらけだすごい」
「あ、ヘビじゃなくて龍らしい」
「wwww」
「鬼母子神ってほんとうにおんなのこかな。」
「さくやさんそれちがう像だよ~。あっち。」
「うわーごめんなさい。」

「あ、メールきた。」

-いまどこ?

-千手観音ドセン

「千手観音でかい。」
「パンチョス。」
「手いっぱいあるね。」
「あれ咲きながらフリできるよね。」
「なんでいろいろモノもってんの?」
「さぁ?何かあったときになんでもできるため。」
「四天王が千手観音をめぐって争って恋が生まれるんだよ」
「すいません」
「国宝なのにほんとうにすいません」
「生きててすいません」

「腰つきがろきさんだね。」
「ちょっとおなか出てるしね。」
「阿修羅像頭おおくね?」
「あれべんり。いっこはヘドバンしていっこカミテ見てもういっこでシモテ見る。」
「最強すぎる。」

「作者の名前が書いてある仏像は常連。」
「作者未詳の札があるやつは、通っててよく見るけど名前がわからない人。」
「そうそう。」
「ここのやつ奈良の博物館に借りられてるらしいよ。」
「他のバンドの最前埋めに駆り出されたんだよきっと!」


真ん中にでっかい仏像があって左右に小さい鬼が控えてる像があって
「ナインゴーツブラックアウト」
「ちょっとwwwwww」
「Toshiyaって書いてある」
「それ通し矢…」



屋外で阿修羅像を再現した記念写真撮影会。色々とだめすぎる。

わたしたちでも成仏できますように。


信楽焼のでっかいたぬきのちちを押していたらあのロリータもうだめだって言われた。


その後お座敷で和菓子たんのう。


2009_0514_053237-DSCF0075.jpg


庭を眺めながらあんみつとかくずきり。
藤汰さんのアー写とれた。
折り鶴に足が生えた。
藤汰さんしらたま取られてた。


タクシーで新京極まで戻ってプリクラ。人多杉。




とりあえず京都堪能。
ライヴに続く。

3泥ズ敢行中

 2009-06-08


人生満喫中ですこんばんは。



昨日は京都の名所をフリルとレースで荒らし、仏像に咲き乱れ、甘く愛しいLoki様の一挙一動に悶えながらやっとCDを買ったりして


本日は優雅に京弁当とか鱧とかを堪能した後ジャイアンナイトに参戦してきました。
ダイノジさんがひたすらヴィジュアル系の名曲をかけ続けて頭をふりまくるアレです。
そんで人生初爆寸でしたの。

だっだっだっだだっだっ

あさいー!



なんか写真とかいろいろ撮ったのでそのうち。
人に見せられない写真が9割。
親に見せられない写真が8割。


ああ明日わたしの首とかせなかとか腰はちゃんと稼働してくれるんだろうか!
お財布と身体が満身創痍だ!



明日はちょっとミューズに。
失楽蝶とか首下り坂とか鬼門すぎる。


ごるすぱのチケットとるのわすれてた。しくった。わあああ。


ねる。

嵐の前の嵐

 2009-06-05
・senor.パンチョスがナチュラルにいい人すぎる件


そこで声をかける度胸と勇気がきっとわたしにはない。
ていうかいったい人生においてどういう場数を踏んできたんだこのひと…。
説教を開始してから笑顔で別れるまでの行間になんか色んなことを想像しちゃったよわたくし。
ばんちょすまいしてう。






とりあえず本日ストレンジプラスの女装した正宗はLoki様だとほざきながらdieSさんからメルマガ来ていたので一日元気に過ごしてました。
わたくしは作者がバナナの皮を置いていったらあっさり踏むほうの人なので香織×米良がいやそんなことはどうでもよくてdieSオフィがまたかっこよくなってる。
7月も8月も見る幻に毒を盛れそうなので楽しみだ。
あと一週間あるのに荒瀬さまが大阪楽しみ楽しみ言うので勝手に盛り上がってます京都人。
そのうち荒瀬口調でブログを書き始めるでしょう既にそれっぽい感が否めない今日の文章。


ストレンジプラスのギャグは岡田あーみんを彷彿とさせるので好きです。
杯に増えるわかめが落ちてくるあたりがたまんないです。





さあ明日からバンギャル3泥ズ。といってもまんなかの日はクラブイベントですけど。
死なない程度に死に向かう。


じめじめしてきたけどパルガントンと青いケープでがんばろう。
毎年このもの凄く地味な水際対策(使い方が違うと思う)にお世話になってます。


ケープは青ですよね。

grave of mind

 2009-06-03

カテゴリー編集しようとして無駄に増やしてそのあとめんどくさくなって投げ出し中。


なんとかなるさ!

もうちょっと見やすくなればな、と。

ライヴの感想などはたまに自分で読み返すのが楽しい。
むしろそのためにあると思う。


時間が経つと、趣味も、嗜好も、考え方も変わる。

今いちばん好きなバンドと1年後にいちばん好きなバンドは変わるかもしれない。それは全然構わない。意地とか現状維持っていう考えがまるきりない。



でもね、その時その時に傾けた情熱、というか、そういうものは一つとして裏切りたくない。
要らなくなったらその地点から全部ドミノ倒しにしちゃうんじゃなくてさ。

全部、どっかに大事になるべくわかるように放置しておきたいな、と思う。
私がものすごく熱狂した事実と、すごく楽しかったという事実。


当時誰が何を思ってたかさえもうどうでもいい時とかある。忘れるのも結構。
ただ、そこに膨大な熱量があったという事柄だけは、これからもずっと生かしておきたい。
今それがないことをたまに嘆いたりするけど。


なんだかお墓みたいだ。いろいろと。


マンゴスチン

 2009-06-02
生まれて初めて買ってみた&食べてみた。

DVC00025.jpg


買ってみたはいいもののどこを切っていいかさっぱりわからず包丁を持ったままフリーズ。

やがてロッテのマンゴスチンガム(昔あったんだよ!)のパッケージを思い出し、

そうだ、横に切れ目を入れて半分にするのだ。




なんかねぇ食感はたらみゼリーのぶどうみたいで味はすごい香料の桃味。(舌とボキャブラリーが貧相とか言わない!)


見た目に反して水分が多いです。甘酸っぱい。



よく考えたらマンゴスチンガムの方を先に食べてるんだから世の中間違ってる。
カニ食べたことないけどかにかま大好きですみたいな。




ろきさまのにっきをぜんりょくでほぞんした。

沈む舟に

 2009-06-01
Sugar LAST ONEMAN TOUR

【epilogue】



2009.5.30(sat) ESAKA MUSE
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV¥3,300(D別)




-最初の頃に作った「独白」っていう曲は、(自分が)飛べるだろうか、とか、自分のことばっかり歌ってた曲なんだけど、「手紙に代えて。」は、君たちに向けた、感謝をこめた歌です-




解散の日を目指してライヴをするのと
バンドのためにライヴをするのはちょっと似ているのかもしれない。

すべてはバンドのために
すべては終わる日のために

焦点が定まったときの安定感というか、揺るぎのなさというか。


だから解散景気ってのは、あるんだわ。きっとそうよ。


一時の和。



期限が迫っているという条件下だからこそ今のSugarはあんまりもうブレてなくて
期限が迫ってるからという貧乏根性込みで私はライヴを眺めていて

そうなるのがいやだなって思ってたから割と遠ざけてたのにやっぱり来てしまうわけで。


しかもいいライヴをする。楽しかった。
好きな曲がほとんどない嫌がらせのようなセットリストなのにいいライヴをするんだぜ。
バンド(を終わらせる)のために一心にライヴしてる。
ああなんかこの状況は悔しいよね。惜しい。





4曲目は、rotten words for dear.

なにがどうなっても汚れても売れても売れなくても今より不自由になっても前に進むことに変わりないよそれでもいいならごめんねついてこいみたいな
そーゆう歌だったじゃんかこれは。


いつのまにか増えたモノをちらっと振り返って、それでも勝手に進むよって


それなのに


「手紙に代えて。」は、君たちに向けた、感謝をこめた歌です。って



わたしは、いつまでもLokiさんには自分が自分がって歌っててほしかったなぁ。と思うんです。

飛べない自分を嘆いて、嘘を吐く自分を嘆いて、自分が自分が!って歌ってて欲しかった。
ほぼすべてのベクトルがバンドでも客でもなくメンバー自身に向いててほしかった。
そしてそれを許容できる環境でいてほしかった。

ぜんぶ自分にしか向かわないベクトルだってわかってるからこっち側の私はげらげらおもしろがって見てられた。
いつまでもそれを見て、眺めているこの場所を動きたくなかったのに。

感謝、っていう言葉に優しく背中を押されて、ベクトルはこっちを向いて、
「ちゃんと解散します大丈夫です」って言われているようで、ものすごーく裏切られた気分と同時にあぁ解散するんだな、と思った。

今までになく歌詞が頭に響くこと。
ああなんで私こんなに執念深いんだろうバカみたい。


そんな重たい気分に浸りながらライヴの8割はLokiさまの腹の肉を眺めながら過ごしている。


ボレロ全部脱いで「ここまで脱いだのは初めてです(自信満々)」
きゃあああああああ。


ブラじゃない。大胸筋サポーターだって言ってた。


よし、寄せて上げるサポーターがあればいいんだな。理解した。
なんか両腕を上げた瞬間アンダーに谷間ができるからだめだこのひと。


なんだかよくわからないけど舌を出して笑うきんぴかの真悟を殴りたい!
あれすっごく殴りたい!



最後にこれを言うのはあれだけど、楽しかったんだよ!ほんと!




MC防備録
L:(豚インフルの話題)大阪に着いて、車運転しながら「あんまりマスクしてる人いないんだなぁ、シズナ」って横むいたらシズナがマスクしてて…

あっくんの知り合いには日差しに当たれない病気?の人がいて、その病気を難病に指定してもらうための署名をしてる。(物販のところに用紙が置いてある)
篤:ミュージシャンってこういう時にしか役に立たないからねぇ…
客:そんなことないよー!




1.scAtter iN the depTh
2.吐息めく湿度
3.紅い舌
4.rotten words for dear.
5.浴槽
6.消えない雨筋
7.Blossom
8.「Paradaise」lost
9.苦悩と憂鬱に溺れて
10.JAM
11.あるいは裏切りという名の愛
12.in pain
13.Ridicule
14.自腐
15.Candy
16.ベリー

EN1
17.麝香漂う中で(ギターソロ)
18.劣情、鮮やかなる秘め事を(ドラムソロ)
19.after glow(ベースソロ)

EN2
20.手紙に代えて。



ろきさん脱いだの図。肉は余計だけど。
DVC00023.jpg

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。