スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

華麗なるガチホモ未遂

 2013-10-20
華麗なる激情Vol.5

2013.6.22(SAT)OSAKA RUIDO

OPEN 17:00 / START 17:30
出演:マイナス人生オーケストラ/Synk;yet/VAASTU/
ゲスト:DIV/アヲイ


事前にWeb投票で出演バンドを上位3つまで決める催しがあった。
マイナスちゃんが2位3位を大きく離して圧勝。
4位のADAMSがね、かなり気になったんですけど惜しくも敗退。
ホモセクシャルをコンセプトに云々。すごいな。
サイトの「アダムとイブではない、アダムとアダムの物語が今、まじまる。」が自分の中でそうとう衝撃すぎた。

それはいいとして。

この並びでマイナスちゃんが勝ったらわりと面白いイベントになる。と野次馬根性を発揮。
特にファンでもないのに完全にノリでマイナスに票を入れに来た知人がちらほらいたので会場で顔を合わせお互い、だよねーと。
音楽と演奏と人と事件とドラマに金を払いたい。ノリ大事ですノリ。


イベントの出演者は、デンジャークルー所属バンドの曲を1曲ずつカバーすることになってるようだ。



・VAASTU
最初のMCからネタフリなのかマジなのかようわからんけど、
「大阪くんだりまで来て~」とか失言かましたのでああこれはアウトだ。今回はアウトだよ。
結成4か月くらい?と言ってたわりに見せ場をちゃんと見せるバンドだなとは思った。
重たすぎず軽すぎず。歌メロもキャッチーでききやすいし。
のせる部分、引き込む部分、の按配が私には居心地よかった。
ベースのロリータちゃんがかわいい。
シドの夏恋のカバーがすごく合っててよかった。厚みのある声でテイストもぜんぜん違うけど、ものにしてるなってかんじ。
マイナスがいなきゃここだったかもな。とあとで。




・Synk;yet
レーベルツアーでさんざん見たのでフリもノリも覚えてるが敢えての静観。
このバンドは耳に残る王道のクサメロ曲を作る才能に溢れている。メサイア~(メ●ブレイではない)
短い時間で出し切るようなしょっぱなから煽りまくるライブで、けっこう拳あがってた。
曲はいいんだけどギターの人のイントロの速弾きいつも失敗するのなんとかならないかな。
妄想日記をカバーしてた。歌は上手い。
妄想日記のフリわたしもうろ覚えだけどそれにしても誰もやってなくてびびった。
はい!で咲くと浮く。なんぞ。



・マイナス人生オーケストラ
転換中に、次のバンドはマイナス人生オーケストラ!ってスクリーンで紹介されて
整理解雇されたてほやほやの元ギターがもちろんアー写に入ってて、まわりの人と「あっ…」ってなってた。
まぁ見る限りでは体制に影響ないなってかんじ。割と好きだったけど。

「サークルモッシュ!」と煽ってサークルモッシュにならないほどのアウェーのマイナス見るのは初めてだなぁ。
こういうイベントで見ると予想以上に期待以上にちんどん屋でアウェーで面白かった。エグ●イルなう。
見せブラもお腹ぷにぷにもすげーうけてた。
アウェーでお笑いに走るということの怖さってあると思うけど余裕でクリアー。

楽しくなって鳥人間たかしでぐるぐるまわってた。
どれも全く楽しい歌詞ではないけど。死ねの大合唱~♪
ふざけてるけどどこか悲しい。
願いがかなうならこのテンションのまま発狂偉人の仰天ナイトとかききたかったですね。

またアウェーを承知のMCでしたでに出る出る。

「今日出てるバンドさんみんなかっこよくて、抱いた女は星の数って感じ。僕もその星になりたい!」
「ヒュー!(ホモ)」

もし今日ADAMSが出てれば華麗なるガチホモの一騎打ちが見れたわけだな。惜しい。非常に惜しい。
カバーはなんとムックの大嫌いだった。シドやるわけないなとは思ったけど嬉しい。



・アヲイ
泥臭さとかアクの強さを残したままスタイリッシュな暴れ歌謡曲。
いつまでたってもヲトギさんがずーっと人に見えないからかっこいいと思う。
アベルカインではっする(死語)していた。アベルカインってバンドいたな。
鈴虫を聞くとホリデーで見てた頃(の自分)を思い出してウワァァァァってなりますね。




・DIV
見た目のわりにものすごく頭を振るバンドだということが、わかった。
ゴールデンキネマ劇場って曲がいっそうテンションがわからん。
ジャジーにはじまっていきなり「頭ふれえええええ!」ってええええええ。
見た目も演奏も歌も洗練されてて、基本的に好きじゃないけど売れるべくして売れるバンドだなーって。
フロアの2/3がモッシュゾーンだった。
ボーカルの人の目が充血してたのがずっと気になってた。


セッションはギルガメのALIVE。これドマイナーのセッションイベント行ったらよく聞くやつ。
ヲトギさんが普通に笑うの怖すぎておもしろかった。


投票結果はわりとあっさりとスクリーンに告知されて、マイナス人生オーケストラが次のリキッドルームの決戦出場。
(そしてその後ほんとうに優勝しました。すごい。)

自らに一石を投じ続ける人にやさしいジャンルであってほしいよね、ビジュアル系は。
よそからいらん石投げられたら全力で投げ返していいとおもうけどな。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。