スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

世界の終わり探しの続き

 2011-07-14
またねも言わずに去った
君にまた恋をする
good day.good night.


3年前の今日は渋谷O-EASTでRuvieのworld end.を見た。
案の定Ruvieというバンドの名前を口にすることも少なくなったので、今日くらいは、という猶予として解散した日を思い返すのも悪くない。
空いた穴は空いた穴で取っておきたいような、それが「空いた穴」であることをいつまでも示しておきたくなるような。
誰のためでもない。自分のために?
およそ一般的な執着だとおもう

解散よりも初めて見たときのほうが鮮明だなぁ。
るう゛ぃえの時からぼちぼち音源だけ聞いてて、ライヴを見るに至ったのはRuvieになってからなんですけど
忘れもしない大阪ホリデー。
真っ白に統一された衣装で出てきて一発目にnameless songを歌われたときの衝撃といったら!
あのたった1回ですごく持っていかれた。
リアルに息をするのを忘れた感覚をいつまでも覚えてる。

3年間それぞれいろんな事象があり
いまもRuvieがあったなら、とかもうあんまり思わないくらいいろんなことがあるのは前向きでよいことだなとか思うんだけど
頭の中でworld end.はまだ続いている気がして

優しくて、鋭利で、繊細で、透明。
Thy soul, Be beautifulはいつまでも大切に聴きたい名盤です。

Thy soul, be deautiful.

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1012-cf08f04e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。