スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ライヴの感想を書く前にどうしても書いておきたいこと。

 2011-09-19
ミサルカCD発売イベント『Sce al eile』

2011.9.17(SAT) 池袋Black Hole
OPEN 16:30 / START 17:00
出演:ミサルカ/SUCIDE ALI/Rose Noire/水樂
Guest:Kaya
シークレットバンド:Tokami

私はお客さんのノリも含めて全景でバンドのカラーだと思っていて
だからバンドの感想も、印象も、若干はそこらへんに左右されるわけで
そこを含めると今日の印象に「ごく一部のお客さんの行動で気分を害された」が含まれるのがすごく残念。どこの誰のファンか知らないしもう二度と会いたくないからそんなことはどうでもいいけどまったく集中できなかった。

このイベントは、対盤もすばらしく、バンド数も適度で、ミサルカというバンドのライヴ本編も、主催の主催者であるというところの気概とか気迫がきちんと伝わってきてとにかくいいイベントだった。

わたくしはヴィジュアル系以外のイベントにいくことが年に数回あるかないかなので、
ヴィジュアル系のイベント以外の空気感とか、ノリの違いとか、暗黙のルールがあるんだとしたらあんまりわかりません。(むしろへんなしきたりにかけてはヴィジュのほうが複雑怪奇な自信がある。良し悪しは別として。)

たとえば「ヘドバンとかフリのタイミングが一糸乱れない」というのがある一方の視点からしたらとってもヘンで、アホらしくて、窮屈なことに見えるってのも大いにわかるんだよ。
そこ程度のことじゃどうのこうの言わないよ。
間違っても「ファンのマナーはこうあるべき!」なんて言わないよ。これはそういう文章じゃない。
いままで育った環境のちがう人間がこれだけ集まってるんだから「わからないことはわからないことだな。」、っていう認識くらいは持ってるつもりだ。

でもね、歌ってる人がいて周りに人が詰まってるのに2列目でタバコ吸うのはよくないと思うし、曲の最中に勝手にステージに上がりこんで走って横断したりするのは常識で考えて頭がおかしいし、注意するべき立場の人間がなにも対処しているようにみえなかったのもへんなことだと思います。

とにかく。集中できるかボケー!という環境でありました。とてもなかったことにして感想なんか書けない。
せっかくいいライヴしてるバンドもそれを楽しんでる人ももちろんわたしもかわいそうですよ。うっうっ。

だからこそ何事もなかったかのように振舞ってるKayaさんもミサルカさんも、ああ、プロだな。と思った。
そのメンタルの強さは見習いたいものです。
私がバンドやってる方だったら頭に血が上って演奏どころではなかったと思います。

だって、バンドやってる方じゃなくてもこんなにこんなに頭に血が上ってるんだもの。


結局ね、どこのファンか知らないし、それを特定したいわけでも、「○○のライヴにいくとへんなひとがいるよ!」という不名誉なうわさの一端を担うつもりもないです。
すばらしい出演者ばっかりのイベントだったと思います。
むしろ円滑にライヴを見るための対処を何もしてくれる人がいなかったことに対して多大なる不信感と悪意を持ってますし、それがなかったことになるのもいやです。
こんなくだらんことがいいライヴの感想に含まれるなんて最低だ!と思うのであとは一切書きません。

ただ!怒っているんだー!

という発散でした。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1044-ffa3c626
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。