スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

金曜日の頭

 2011-11-27
dieS TOUR"美ィ汚ゥSHOW"番外編
"見る幻に毒を盛れ-5DAYS MARKING"5



2011.10.28(fri)目黒LIVESTATION
ADV\2,500 DOOR\3,000(D代別)
出演:dieS/ DISH /LIPHLICH /L'eplica


キャアアアアア間に合ったあああああ。
扉を開けて、呼吸を整えて。


・LIPHLICH
アルバムのボーナストラックの曲を途中から聴いた。
タイトルがずっと分からなかったんだけども
「淡いドロップ色の髪」で良いのかな。
生で聴く方がよっぽどベースが素敵だった。指弾きエロい。

そのあとMCして航海の詩だけ聴けました。
久我さんという人は腰から声出てそうだなぁ。
バンドとして紳士ででもすごくスカしててうさんくさーい印象が好き。
ああ、このバンドはきっちり見てる方を騙くらかしてくれるわ。
嘘を嘘のままで愛でてくれるんだわ。
というにおいを嗅ぎ取った。においだけ。

もっとクドいと思っていたら予想以上にこざっぱりしてた。
ソースだとおもってかけたらおいしい醤油だった的な。
1.5曲しか聞けなかったけど、演奏の感触がすごく繊細。なにもかもこじゃれてる。
あくまであのスカしたキャラを保ったまんまでおもしろいことしないかなぁー。うわー。
ってかんがえながら。
音源からしてこんなにツボにはまったバンドも少ないのでまだまだ聴きたい曲いっぱいあるので今後は…対盤…と言わず見に行きたいなぁ。うーん。



・DISH
「生きていればまた会えるから 温度や湿度じゃなく そんな日を春と呼ぼう」

例えるなら、

酷いひとがいました。
つめたくて、気分屋で、協調性ゼロで
言葉を選ばずになんでもかんでもずけずけ言うひとで、
だれが泣いても反省も後悔もしていなさそうで、

それが一体全体なんでこんな時だけ優しいんだろう。
そこがまた、酷い人だと言われる所以なのですが。

みたいな。バンド。よくわかんない。そうだね。
今日のUNDERGROUNDはひときわ痛切。この曲は酷ければ酷いほど良い。
ドロドロに煮詰まって、こびりついて、泣きたくなるようなUNDERGROUNDが好きだ。
心の底に溜まってるよくない澱を蒸し返すようなの。

インダストリアルハニィでおふざけしてもバリアでもうどっぷりと歌の中にはいってる。

そうインダストリアルハニィは我らが荒瀬センパイがまた乱入。また替え歌。
はいはいわかったよ網タイツだろ!
渋谷さんと荒瀬さんがキャーキャーしてるの見るの好きだよ!

ねもやん「センパイ、つぶれたヘリコプターってなんですか。」
なんですか。

最初と最後のあたりできっちり殺られた。


1 49
2 LIVINGDEAD GIRLFRIEND
3 インダストリアル ハニィ(w/荒瀬 大)
4 バリア
5 バニラ
6 UNDERGROUND
7 メロウイエロウ



・dieS
最終日のこのテンション。ほぼ満員だったのでは。
主催で最後までちゃんと人が残るのって大変なことだな、と改めて思います。
これは、全部が全部dieSだけ見に来た人じゃないでしょう。
後でセッションもなんにもないよ。

「dieSなら最後まで残ってもいいな」って思わせるだけのライヴ。
それに加えて、そういう気質のファンがいるバンドを対盤に巻き込むのがとっても上手いんだよ。
って私が巻き込まれてるだけかもしれないんですが。
なんとなくそこらへんのことを肌で感じている。

誰を呼んでくるか
どんなライヴをするか
5daysの最終日、どう在るか。

dieSの一挙一動をネチネチと見るのが楽しくて仕方ない。ライヴの楽しみ方としてはずいぶん無粋ですが。
ステージに立つ。演奏をする。
「そ う だ よ ね そ う く る よ ね」を満たしつつ、いつも予想の一歩前を行く。
こういうバンドのファンは幸せだろうなぁという俯瞰を打ち破って自ら拳を上げに行きたい。
諸手を挙げて我こそは中毒者。
大事な日のbirthdayもANGEL JESUS dieS in EDENもほんとうに幸せ。

デビルズアートデカダンスが最近の大好物です。
そんなに好きか!そんなに好きだ!
別にこんなヴィジュアル系じゃなくても通用しそうで世界観もなさそうなバンドから一体なぜ耽美な情感あふれる曲が出てくるのか。

荒瀬センパイが「月曜日は目黒でdieS~♪火曜日も目黒でdieS~♪」って歌っていって
最後に「金曜日はあったっま゛ーーーーー!」で人が4列くらい笑い崩れていた。

「今日はぼくたちのー…昔のポスターも売ってます。そこに貼ってありますねー…見るの恥ずかしいです!みなさんも一緒に見て恥ずかしくなりましょう!」
嗚呼、正しいポスターの恥ずかしがり方。

アンコールで当然の如く渋谷(さん)が乱入して煽っていた。
MA(裸)RIAの亮さまかっこよすぎる。むないた!むないた!

今日はほんとにダブルアンコールをするテンションだった。
トラブルもなかったわけじゃないけど楽しかったな。すごく。頭持っていかれたので書くこと消失。


SE.die
1.birthday
2.シャーマン
3.MAD STAGE
4.BERLIN WALL
5.ANGEL JESUS dieS in EDEN
6.デビルズアートデカダンス
7.Scar.to.low.now.YOU.ME
8.high-裸-night
9.バーサーカー

EN.1.
1.サウンドマスターベーション
2.ベクトル
3.バーサーカー
EN.2
1.MA(裸)RIA


あ、ピック。


WESTワンマン。狂いに行こう。
ついていくのでも持っていかれるのでもなくて、行きたいから行くんだよ。
いつもより広い空間で、ただの中毒者になりたい。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1080-9d206331
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。