スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

amber grisに間に合わなかった。

 2011-12-11
enter brain 6周年記念
shift side presents [Neo Innovator]


2011.12.10(sat)大阪MUSE
OPEN 16:30/START 17:00
ADV¥4,000/DOOR¥4,500(D別)
出演:Dolly / DEATHGAZE / Moran / L&DS / ケミカルピクチャーズ /amber gris




あああああ電車止まったあああああああ
amber grisに間に合わなかったあああああああ
今年最後の…今年最後の…うええ。オワタ。


受付「どちらのバンドさん見に来られましたか」
さくや「ア…」
(1バンド目が終わって扉からひとがぞろぞろ出てくる)

さくや「ア…ア…Moranです!」
こんなにも様子を見たいバンドばっかり出てくるイベントって素敵!と自分をなぐさめる。


・L&DS
Lovers&Duo Styleって書いてあるんですけど正式表記これでいいんですかね。
フライヤーとぜんぜん顔ちがうけど全員イケメンだった。
別にフライヤーのうつりが悪いわけじゃないんだ。別人ばっかりだこれ。
ヴォーカルの子のキラキラ感パネェ。影がまったく感じられないキラキラ。ジャ●ーズにいそうな顔のととのい具合と可愛らしさ。
でも意外とヘドバンあったり。
楽しそうでいいな、と遠巻きから眺めてた。
「今日ぼくたち、ちょ~アウェーじゃん?」って言ってたけど大丈夫だよ!
この後もっとアウェーなバンドが出てくるから!(デスゲ)


・Moran
金髪のそあんちゃんがかわいすぎて発狂する。
笑顔でドラムをしばくそあんちゃんかわいいかわいい。

いまのMoranは、なにか味付けが薄い。
麺はラーメンなのに上品なうどんのダシがついたかんじ。
ラーメンとうどんの味を知らないままそれを食べたら、これはこういう食べ物。と感じたかもしれないけれど
なにか足りない。なにか濃くてクセのあるものが思いっきり足りない。

Hitomiの言葉とかキャラクターが濃くて貪欲でぎらぎらしてるぶん、惜しい感じかするの。
「貪欲は罪なんだって。共犯者になろう。」って、
言ってることの素晴らしさとバンド全体がうまくバランスとれてない感じがしてて
Hitomiのクセが全力で発揮できるような音と曲はいま、どれだろう。
願わくばあそこにギターがもう一本。しーたん分裂しないかな。
音も中身も今少し雑味というかいやらしさが欲しい。

でもよく味わえば爆発的に楽しかったりで
「南へ」のイントロでバカみたいにハイになって飛んだ。
よく味わう過程がなくてもスッと頭に入ってくるような強い印象。
そんなものが欲しいと思いながら味わって食べる。南へ。
「南へ」の歌詞がすばらしすぎていつまでも反芻しながら余韻に浸るのでした。
何もない場所で、何もないということを感じる。

前も後ろも、けっこうな数のフラッシュリングがキラキラしてて綺麗だった。
ああそあんちゃんかわいい。

1.紅差し
2.White Out
3.遥かの青
4.南へ
5.Stage gazer
6.Party monster



・ケミカルピクチャーズ

初見。

おおー!音がかっこいいなー!
で始まって
おおー!音がかっこいいなー!
で終わった。バンド自体の印象はあんまり残ってない。
もっとちくちくと歌詞とか追いかけたら素敵なんだろうな。

シモテのギターの人のギターがちょういい音。
伸びる、跳ねる、沈む。
音もだけどプレイスタイルが変態っぽくてすごくかっこいい。顔で弾くタイプ。
自由で楽しそうだなーってかんじ。
あと子雲さんのドラムはやっぱりどこかコミカルで好き。

客をフロアの真ん中でふたつに分けてモッシュさせてた。
カートの時もおもったけどHitomiさんと声似とる。ハスキーでセクシーなの。
カミテのギターの人が機材車の中で突然香水をつけはじめ夜の町にナンパをすべく消えて行ったのがMCでバラされていた。



・Dolly
木製のフレームだったのが、金属のフレームに変わった。
シンプルなフォルムで、角の接着を感じさせないなめらかさ。
無機質さが増えた。
ガチャっとして、いっぱいいろんなものがあって楽しかったのが、
より淡くて儚い世界に。
だけどシャンデリアとか、空とか、月とか、星とか、ロマンチックでキラキラした世界はちゃんとある。

といっても最後に見たDollyが5人でるびえとか対盤にいるときで熊のぬいぐるみ蹴ってたときだ。

歌も演奏も粗がなくなって、音がシンプルな感じが今日やってる曲とすごく合ってていいなーと。
アルビノの淡くて切ない感じがほんとに綺麗だった。
Dollyは耳に残りやすい曲ばかり。

甘い甘いキャンディって言うからINject Candyかとおもったら知らない曲。
と思ったらINject Candyは別バージョンがあるらしい。おおいに混乱した。ベスト買わなきゃ。
Capsuleの曲多かったね。SEから4曲目まで。

蜜さまの髪型とメイクとジャケットが赤いことだけは依然とまったく変わらない。
あれはずうっとあのままそこにあってほしいな。
ただ、立って、前を見て静かに歌う姿がどこか風情がある。時の列車いい曲だね。
全体で衣装はもっとごてごてしたほうがいいのでは。
すごいシンプルか、すごいごてごてか、今のちょっとだけカジュアルな感じはあんまり印象に残らないので。
でも相変わらずアー写が絵みたいでかっこいい。
また行きたいなぁ。

SE.-Enter-
1.INject Candy-
2.1999-Last Judgement-
3.アルビノ
4.PLAY
5.Music's Cube
6.時の列車


・DEATHGAZE
今日のトリというかラスボス。ラスボスだった。あいぼん。
こういうドタドタしててヴォイヴォイ言う黒くてへヴィーなバンドは界隈にけっこう多いけど
ここは突き抜けて黒い。重たい。
でもお客さんもバンドも相思相愛且つ平和(重要)で、ヘドバンの波を見てて幸せな気分になる。
「跳ねようぜ~うさぎちゃん!」って煽られてへヴィーでハードな曲の中ヘドバンをしながらえ、え、ほんとうにこれでいいの。
音源を買わなくなったので曲がほとんどわからん。
いついってもジェノサーイ!(逆ダイ)やってて楽しい。キター!ってなりますね。
ギターの人細い。顔も細い。あれは(バンギャルに)愛されるキャラだきっと。
きっちりトリだった。
首が痛い。。。




ちょうさむいけど月蝕見ながらチキンラーメン食べた。すごくおいしい。そあんちゃんかわいい。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1086-d7c04624
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。