スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Cut down the puppet strings 大阪

 2012-02-12
SUICIDE ALI レコ発記念 単独接続公演
「Cut down the puppet strings」


2012年1月21日(土)心斎橋 CLUB ALIVE!:
[O/ S] 18:30 / 19:00-当日券¥3,000(D代別)

OA:アム爺の紙芝居
※入場特典有り


言葉に表すならAndante apassionata
歩く速さで、情熱的に

東京のワンマンよりもゆったり、あまり緊張せずに見れた。
同じ構成の演目を2回見てる、ということもあったのだろうけど
もっとゆったり楽しんでるのが伝わってきた感じ。

非常に良い意味で「なにもかも身の丈に合ってる」っていうのが全体を通しての感想でした。
ベストを尽くすことと、ベストを尽くしているように見えることの間には必ずフィルターがあると思うんですが
そのフィルターを通り抜けて創意工夫がちゃんとここまでアウトプットされてるな、と思った。
ステージセットがあって、ストーリー冊子が配られて、紙芝居があって、いいLiveがある。

工夫は多いのに、特に何か「狙い通りやってる」とか「巧いことやってる」っていうドヤ顔する方向に走らないのがたいへん好きです。
鬱陶しくなくて最高にかっこいい。
あと客として居心地がいい。
紙芝居をしたからといって、それはスタンスとか意思表明の類ではなくて、シンプルにそういう作品があるだけ。
芸人よりは職人気質のバンドかな。「どう見えるか」よりも必ず先に「何をするか」という実技が来る。
ぜんぶ大真面目にやったことの結果で、それが見てるこっちには(ときには斜め上の方向に)すげーおもしろい。

またセットからなにから全部手作りっていうのがいいね。
予算と時間と贅沢な制作環境がたっぷりあったなら、もっといかついものも出来るんでしょうが
こういう工夫と手間の結果に会えるからここらへんの界隈のバンドが好きなんだ。
しっかしひろしさんほんとに絵がうまいなぁ。
目黒の時よりも手描きのセットが一枚一枚見えるようになってた。

全員登場して揃ったところで今回の衣装かっこいいなと再確認。
ピンポイントでこのキャラだけ好きっていうのはあったんだけど、
全体の統一感を大事にしつつ一人ずつかっこいいっていうのが今まであんまりなかったので。
1曲目の1発目の歌詞がちがうというアクシデントもありつつ。
Representaって毎回違うバランスで違うアレンジに聞こえる。んで毎回いいなって思う。再録希望。

ラビシャンが網タイツに網模様の黒いニーハイを重ねていておみ足がまぶしい。
ニーハイにお花さしてあるしなんなんだー!この可愛い生き物はー!
Bitさんがセクハラをしていたがぜんぜん萌えない上にくやしさがつのるのはなんでだろう。

中盤のStitch DoLLと風のslaveの流れがすごく好き。この2曲は相性がいいな。
風のslaveの茫洋とする感じがほんとにかっこいい。
saillaの前のアカペラソロもよかったね。

去年の11月以来のTHE COLD BODYはギター1本でもそんなに足りないって感じしなかった。
※SUICIDE ALIはギタリスト募集中です。

なぜかワンマンの時だけ春泥のメイクが変に濃かったり薄かったり。春泥さまはフツーがイチバンなのよ。
アイテムの筆がハケになっていた。

とりあえずスイアリはワンマンを見たほうがいい。ということがよーくわかった一日。
たたたたのしかった。




~アムじい紙芝居~
~S.E~
1冷たい影
2Representa
3CHAINSAW
~S.E~
4弧を描く病
5愛すべき死刑台
~ファイフィルシーアに伝わる民謡~
6THIS NEW ORDER
7僕という有害な要素
8レバンデッシュリング
~S.E~
9Stitch Doll
10風のslave
bit~solo~
11痣-sailla-
~MC~
12Perpetual check
13蒼い狼がみた絶景
~S.E~
14Road of the wing
15笛吹童子
16誘拐ごっこ
17Donor of lie

~S.E~
EN.1THE COLD BODY
EN.2人間の要

EN.3Favorite song
~S.E~

†ザ・V系っぽい花†
120121_162855.jpg




発狂して久々にプリクラとか撮ってみたんですけどあの勝手に目が異常に大きくなる機能が全機種についてるのはなんでなんだぜ…そんなにみんな目がスモールなのか。
ナチュラルでもアップにするとけっこうやばかった。
春泥ブルー!

帰りにしゅんでいしゅんでい言いながら海鮮をつついて帰りました。
頼むから白子の前では言ってくれるな。
東京のひとに難波の道案内をしてもらうわたくし。
生きたエビばりばりー。生ガキがしめさばがあまーい!
DSC_0621.jpg

今日これでやっと2011年が終わった感じがした。
以前「いつ好きになったかじゃなくて、今どれだけ好きかだろ」って書いてた人がいたけど
スイアリは自分の中でおおむね「今が一番好き」を更新し続けているのでとっても好きです。やー素晴らしいバンド。
おつかされまでした。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1109-6b2701d0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。