スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

続・しるこサンドうまい。

 2012-03-11
Starwave Records presents
[Starwave Fest Vol.4]


OPEN: 15:30 / START 16:00
前売 \ 3,000 / 当日 \ 3,500
出演:BLOOD、THE SOUND BEE HD、ミサルカ、Tokami、SUICIDE ALI、umbrella、
ワン★スター、UNDEAD

この日を皮切りに2週間で計4回だいたい同じメンツ エンダ 長丁場 なので精神衛生と体力温存を最優先に見たかんじ。



・UNDEAD
アリスアウアアと血糊と日本刀と名古屋系とネオV系のノリがいっぺんにおそいかかってきてどうしたらいいの。
なんだよdeadmanのおひざ元名古屋でUNDEADってギャグなんですか!
みたいなダークでしっとりした曲のあとに
ギターはギターを弾かずに踊りだすし、そもそも最初からドラムの椅子に立って踊ってる人のフリがバンギャルノリだった。

血糊にまみれ日本刀を所持したVo.さんが満面の笑顔で「ラストォー!シャイニング!」って煽り出すからいろいろおかしいとおもった。
そしてバンドのクオリティ的にけっこうマトモであるというのもおかしい。
とにかくおかしい。

あとからきいたら侍待のメンバーさんいるのですね。
踊る要員がたくさんいるの納得。



・THE SOUND BEE HD

いつ見ても、せーの、で、どさっと既製品が出てくるみたいなバンド。
歌も演奏も安定してる。
逆輸入したVロックってこういう感じだろうな。デジタルロック、ゴシック、和。

衣装が黒基調でシックになっていた。
びっくりするほどの豪華さはないですが、前回の紫のぺかぺかしたのよりは品があって好き。
だいすけさんがむちむちになっていた。たにま…
Takさんのギターだけを味わうにはクバールかdieSのほうが好きなのだけど
ここはこう色付けしたほうが全体的に的確なんだろうな、というところを弾き切るかんじのなのですごいなぁーっておもいながら見ていた。


・ワン★スター
ギターの子かわいい。マッシュボブのおかっぱかわいい。ぶりっこかわいい。
すごい、並大抵の女子ではあれには太刀打ちできないわ。絶対に。
ひえくんっていうらしいようわああああかわいいひえくんうわああああ

キラキラはつらつとしたフリを繰り出してくるネオV系ってこんな感じか?
(ネオV系の定義がよくわかってない)
ヴォーカルのひと、後ろのお客さんにむかって「後ろのおねえさんがたも!」って煽るもんで
目に見えて年上だけど確認してから言えやー悲しくなるわー・゚・(ノД`)・゚・。 的な。

衣装がもうちょっとしっかりすると見た目も豪華でいいかな。
無茶な感じがけっこう楽しかったです。




・ミサルカ

りんちゃんかわいい。りんちゃんおひめさま。
なんなん今日かわいい子ばっかりなんなん。

耽美!貴族!みたいなストレートに王道コテ。
最後に見たミサルカより演奏がだいぶ聴きやすくなってた印象。
Merrowが前よりももっとすんなり頭に入ってきた。
この曲はミサルカの代表曲っていうか殺し曲っていうか私の中でそんなかんじ。

MCの「おはよう…人魚たち(まぶしい目)」も健在だった。
こういうおもしろいことはぜひ続けていただきたいものです。

りんちゃんのギタソロでお客さんみんな座るのね。りんちゃんだもの。私もすわる!



・umbrella
名古屋ミュージックファーム、突然のにわか雨。

歌がいい、音がいい、曲がいい、
そして見るのが楽!(本日の最重要ポイント)
今日このアウェーで一番役得なのここじゃないか。

立って体ゆすってるだけで勝手に雨が入ってくる。楽ちん。
シンプルな轟音に情感たっぷりの声が力強く。
あんな綺麗な声なのにあの轟音に負けてないのすごいやね。

ぼけっと立ってるだけで特に何を強制されるでもなく過ごしていた。
なかなか居心地の良い距離感であります。苦しゅうない。
そして相変わらず春さんは渋谷●ロフミに見える。
シェルター好き。



・Tokami

Tokamiキター!完全に臨戦態勢の一部スイアリファン。
スイアリとTokamiはツーマンすればいいのにって数年前のナルシスから言ってる気がする。あともう少しだ!(何が)
その前にあが様のキマってる感じはミサルカのruiさんとベクトルが似てると思った。

なんでか知らないけど煽られたら笑顔で全力でのっかりに行きたくなる。
Tokamiおそろしいバンドやで。
コテ!エナメル!バックル!みたいな。あとやっぱりDのASAGIさん的な要素が・・・
あが様の、どんな罵り言葉みたいな煽りも無心に一生懸命やってる感じがすきです。
あんなにもアレなのに狙ってやってる感ゼロ。いっぱいいっぱい。素敵だ。

ピエロのアドルフみたいなフリする曲が好きです。


・SUICIDE ALI
アカペラで情感たっぷり歌い上げるところからはじまり。
「ファイフィルシーアに伝わる民謡」で始まっただけで今日来てよかったなぁと思った。
この短い時間の中で、現実にないキャラクターに成り切り、SUICIDE ALIの物語を語る。
だから状況を語るようなMCも、オープンな煽りも必要としない。
どちらかというと暴れるバンドだけど、それはこっち側で勝手に暴れてるだけでさ、基本的に自由なんだと思う。
なにかを期待したりされたりする関係性ではなく
お互いがソーダの上のアイスクリームみたいに自由。

それはごく当たり前のことであるべきなんだけどねぇ。

ファームは狭くて、ステージも近いんだけど、
なんかこの精神的に遠い感じが好きだと自分の中で線を引きなおした。
わたしはセットリストに風のslaveがあれば基本的に満足するんじゃなかろうか。

ただいま発売中のTHE COLD BODY(ステマ)が聴けば聞くほど迷路にはまるような変な曲で
スルメじゃなくてとにかく迷路。迷子の迷子。はラピュータ。
大江春泥のギター今日耳に痛かった。
歪んでるというか潰れまくってて、好きなギターの音からはイスカンダル級に遠いけど大江春泥のギターなんか好きなんだよ。
あのアンプをうっかりマッチレスとかに変えてみたい。うっうっ。

ヴィジュアル系業界広しと言えど「消えてなくなりたーい!」って煽る人はそうそういないと思う。
「消えてなくなろう」でも「消えてなくなれ」(これはBlast)でもなく、ただ「消えてなくなりたい」なんですよね。
Favorite songは唯一オープンに煽る曲ですがここがまた距離感を掴みなおすポイント。

暴れたけど1曲目と風のslaveに気を持っていかれたな。
楽しかった!

1ファイフィルシーアに伝わる民謡
~S.E~
2THIS NEW ORDER
3風のslave
~S.E~
4THE COLD BODY
5Favorite song
~S.E~




・BLOOD
オープン押したのが響いたんだろうか、わりと新幹線の終電あぶない。
そして疲れたところに水をかけられる心の余裕もないときた(これはいつもない)。おし、帰る。

ってダッシュしたのにハコに鍵のはいった鞄忘れて各方面にご迷惑をおかけしましたすいませんあああああ
まさかの名古屋泊。
戦士の財布ポイントが5000下がった。
戦士はスガキヤのラーメンとしるこサンドをゲットした。
戦士の名古屋遠征レベルが22になった!

翌日新幹線始発 SUICIDE ALIのみなさんお昼過ぎからインストアイベントののちライヴであります。
楽しいけど今回もスケジュールがきっついなぁ。メンバーさんはセッション残らないといけないし。

楽しいことは好きだけど無理は好きじゃない。するのも見るのも。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1117-54469d95
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。