スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

雨だれのサイバー再び

 2012-03-20
SUICIDE ALI 音源配布主催ツアー

『SpreadAtlas vol.7 in 池袋CYBER』
Starwave Records presents
   
2012年3月17日 池袋CYBER 
OPEN: 15:00 / START 15:30
前売 \ 3,000 / 当日 \ 3,500

出演:SUICIDE ALI、BLOOD、Tokami、THE SOUND BEEHD、ASHURRY、
VELVET EDEN、燭台(怪)、【空-くぅ-】、次世代エキサイト



無料配布:SUICIDE ALI 未発表音源「行商人の絵画」

春泥さまとTakさんがいるので雨でないわけはない。
2008年にここでやったスイアリ主催にはBLOODと十神がいたね。どっちも今とヴォーカルが違うな。
あとついでにラビシャンさんがまだゴルスパのkoziさんだったと思います。
月日が経つのは早いですね。

全体を通してスイアリ主催というよりはレーベル主催でスイアリはトリとアンコールが決まってるだけな感じが残念でした。
イベント自体は楽しかったしおもしろいバンドにも出会えたのですが、「主催」くらいは頭数そろえるのじゃなくて友達と友達の友達くらいで固めていいと思うんだけどな。それかレベルも動員も高いところをいきなりがーっと引っ張ってくるとか。
で、誰の主催なんですかこれは。
せっかくエサ(無配)付きなのに対盤で客を引っ張ってくる気がマジで感じられない。だめだめ。SpreadAtlas ではないさ。今更か。※個人の感想です
別にそこまでバンドマンに営業力とイベンター力を求めてないけど、好きなバンドの主催においてこの他人に率先して頭数そろえてもらってる感が露呈しているのをなんとしよう。

あとで聴いた無配の音源がemmureeとかあっち界隈の暗黒系好きな人は夢中になりそうなクオリティだったので尚のこと泣いた。でもアルバムに収録されるっぽい。セーフ。
レーベル外だとASHURRYは友情出演だと信じていますわ。

あとこれはここだけの話じゃないですが、
フツーに考えて8バンドも出て3時オープンでバーカウンターに椅子もうまいメシもないところで3000円取っちゃうようなイベントは例えノルマに優しくても見る人に優しくはないしバンドが対盤で集客する方法としてはいかがなものだろう。
何の我慢大会をしているんだよ。
相当行きたい人しか来なくて「ちょっと気になるけど…」って人をふるいにかけてると思うんだよね。
どっかからどうにかして出順聞いて好きなバンドだけ見て帰れってか。すべてのライブハウスは後ろにさくら水産かデニーズをくっつけて儲かるべき。
まぁ地下線の平常ブッキングで雑草の如く鍛えられたわたくしですのでなんてことはないのですが。ですがですがですが。
ここらへんのことをほざいてもどうせ学校で先生に俺の親が授業料払ってやってるんだからもっと面白い授業やれ(ドヤ顔)って言うくらいには無駄なこと。知ってる。
世の中には良いイベンターさんが良いライヴをやってることもたくさんあるので腐らずにがんばれます。
この後の大阪も同じことを考えるので先に書いておこう。これはこれ、それはそれなのでライヴに持ち込みたくはないねぇ。

サイバーが500円で再入場できるのを今日はじめて知ったよ!
サイバーの雰囲気自体は好きです。



・ASHURRY
天然キャラの愛歌さんがほわほわと「トップバッターだとセッティングがない!」と感動してらした。
動員的には出順謎。
イマイチ歌が聞き取りづらい音響だったけど、東京ギャンブラーのあたまをを圧倒的にすごいアカペラで歌う愛歌さん。
愛歌って名前がつくづくぴったりな人だとおもう。愛嬌たっぷり!
1919とか妄想エナジーのぎらぎらしたとこも素敵。
白くてキラキラで犬顔の愛歌さんがまぶしい。
積み重ねた年月とキャリアの醸し出す歌とか演奏の安定感もまた好き。手と手とりあって~♪

ファンの方にアヴェマリアで振るハンカチ貸していただきました。ありがとうございます。
お客さんみんないいひと。



・THE SOUND BEEHD
文句ひとつなくかっこいいと同時に感想も出てこない。
かっこよかったです。うん。この近寄りがたい感じは好き。


・VELVET EDEN
股間にガスマスクでおなじみの(誤ったパブリックイメージ)復活したベルベットエデン見ました。
音源しか聴いたことがなかったので興味津々。
みんな上半身はふつうにゴシカルでダークでかっこいいのに尻、尻、また尻。
DADA様なんか網タイツにSMグッズでよく見るエナメルのイチモツカバーのみ。(正式名称が不明)
そうやって性の倒錯というものが変態ちっくに十分に表現されていたのですが、ぱんつ大好きな私的には「もはやパンツ以前のバンド」でした。
すみません性癖をまちがえました。地獄のてへぺろ★
バンドっていうかボーカル+ギター+打ち込みでダンサー2名。ゴシックなバーでまったり酒と退廃を愛しながらゆっくり見たい感じよ。
Mazeとかはやらないのかナ。

雰囲気はガテン系に成る前のBLOODがこういうのに近いですね。ゴシックでインダストリアルな感じ。別に尻は出してなかったとおもいますが。
あとで物販付近を衣装をつけたままのDADA様が歩いてらっしゃった。うおおお。尻。



・BLOOD
H「あついー?」
客「…」
H「みんなあついって言うと俺が水をかけるから言わないんだろう!言わなくてもかけるけどな!」

退避ーッッ!

フロアが聖水を浴びたい純血さん(BLOODファンの総称)と水害から避難したい客の二つに割れている。
新しいウォールオブデス!

BLOODの、曲はそこそこ、好きなのよ。(心の一句)
水をまかれるこころの広さがないだけで。
物販で雨具のひとつでも売っていただけるとまったり見たい客にやさしくてバンドの懐も潤っていいですね。
雨ガッパひとつで素晴らしいバンドになるんじゃないでしょうか。
そして水撒きで避難したあとにいつもいつもいつも好きな曲するもんだからあああああ!

BLOODに関しては「トンカツは食いたいが胃もたれはしたくない」みたいなアレだ。
好きな人にとっては胃もたれまで含めてトンカツかもしれないので別に水撒きやめればいいのにとは思わないです。私は逃げるけどな。
お客さんがフレンドリーで暴れっぷりが気持ち良くて後ろで見てるぶんにはすごくいい景色ですう。



・燭台(怪)
俺たちが日立狂愛バンド!燭台(怪)だー!(ジャーン)
インスパイヤーザネークスト!
家電のカタログをばらまき、HITACHIで逆ダイ。人生は壮大なネタである。
木公下とか某菱の社員はこういうノリぜったいしないけど、日立の社風ならなんとなくわかるような気がする。

冒頭のコントでホーデンさんの横にフル衣装フルメイクのStarwave Record のKiwamu社長が段ボールを被ってそびえたっているという…
今までのKiwamuさんで一番おもしろかった。
得てしてバンドマン社長界隈はwebよりも現実に体を張ったほうがおもしろい。(かみじょー、妃含む)
あの人選した蜻蛉さんのセンスはすげえ。誰が出るよりも社長が出るのが一番おもしろかったと思うよ。
そのまま無言でニコリともせず段ボールにはまったままハケるKiwamu社長。あれはまじでシュールでよかった。
「社長にこんなことさせないように所属バンドのみなさんはもっとがんばってくださいよ!嘘ですすいません!怒らないでください!」

必死にサラリー麺ということでサラリーマンバンギャに共感アピールしてた(ように見える)けど、
今日の客層だと会社員バンギャルは期待してるほどは多くないと思う。ネタ好きは多そう。
会社員以外の客にサラリーマンアピールがそこまで面白いかっていうのが私にはよくわからんですが、
サラリーギャのわたしは笑いながら見てます。春闘はしたことないなーしたらクビだなぁ。

全ての曲が「なにかっぽい」のが笑える。笑ってみていいバンドって素晴らしい。
最後の曲がディルの残のアウトロになっててふいた。
ギターソロの「今日はギターソロは弾きません!あ、でもドラムは続けてください」がウケた。
ワンマンの告知してたけど一日5回公演で無料ってすごいな!

コントの「日立の給料を全部あげるよ!」「日立の給料!すてきだわ!」っていうのは確かに素敵なことだとおもった!



・Tokami
よっしゃーTokamiたぎる!Tokamiがんばる!ふははは折りたたみフリデスボ楽しいギャーイ!
あが様の歌がわたしは大好きです。この演奏にあのどっしりした声。
コテバンドの中でもわりと古風で昔かたぎな方だとおもうので、年齢層的にはやや高めあたりの客にウケそうなんだけど
名指しで煽るのはいやなひとはいやってな場合もあるし。
もっと自信満々にどーん!と構えていいのに。ぼけっと見ててもいいが来たかったらいつでも来いみたいな。
でもこれもさっきのBLOODの「胃もたれのないトンカツ」になるのかな。

シゲさんがギタソロでアンプに足をかけたらホットパンツからピンクの星柄のぱんつが見えていてああいうパンチラすごくいいな!と思いました。

さくやさんはMCでバンドマン様の口頭から「チケ発」という単語が出ると無駄にあわててしまうんだぜ・・・


・次世代エキサイト

ぎらぎらでスーツでロケンローなお兄さんが出てきた。
特に「次世代」ではないけど「次世代エキサイト」っていうバンド名の語感は非常にかっこいいと思う。
ヴォーカルの人の髪型だけは相当エキサイトしていた。
今少し歌が聞き取りやすいといいな。
メガネ、眼帯、白コンといろんなスーツが見れて音がかっこよくてスーツとテレキャスとストラトが好きな人にはたまらない!
あのテレキャスいい音するなぁえへへ。




・【空-くぅ-】
イマドキのオサレ系だけどPrastic Tree大好きっす。みたいな。切なくて儚い系の曲とか歌詞とか。
ピコピコサウンドなところもあって聴きやすくてかわいい。
エフェクターボードでっかいなー。
なぜかベースの音がガンガンに大きかった。シモテにパンプキンヘッドのパン様みたいなひとがいる。ボタンの眼帯素敵だ。
Starwave Recordsに所属決定しました。ってさらっと発表して、お客さんもとくにリアクションするでもなくほんとうにさらっとしてた。
ヴォーカルの人がしきりに「レーベルファンのお母さん方、よろしくおねがいします」って言ってたけどこのあいだのワン★スターの「お姉さん方」煽りといい坊や、妙齢のバンギャルにとってそれは違う意味での煽りなのだよ。
レーベル的にはラズメルト枠なんでしょうかね。基本耽美で暗黒でダークだけどキラキラなのもイケます!みたいな。
今少し演奏がまとまったらすごくいいバンドになりそうだな。って上から目線なのは寄る年波によるものですので平にご容赦ください。



・SUICIDE ALI

出てきた瞬間からさーっと空気が変わるのが好きだ。何回みてもどきどきするから。
ますます研ぎ澄まされてきて、全てが不気味でかっこいい。
いまのこの「勢い」と「成熟」のバランスの妙。
不気味で薄暗いところがよく合ってる。こういう近寄りがたい(けど見てしまう)バンドが私の理想です。
もうすこし広いところに出てもこのままの雰囲気を持っていけるだけのポテンシャルはあると思うんだけどな。
今日の演奏自体はイマイチ決め手がない感じだった。「これがすごいいい!」がない。可もなく不可もなく。
Stitch DoLLみたいなミドルテンポで暴れる曲好きだよ。

春泥さまのワイヤレスが行方不明だー。
今更シールド直カコイイとか言いそうにないので故障したか忘れたか。
いつもよく動くステージングなので今日は陸に打ち上げられた魚の如く動きづらそう。

ラビシャンが美しすぎてエステの広告に出ていいレベル。
なんか私の中でかなり理想の女形なんだよ。妖艶な女形が大好きなんだよ。
ああもうラビシャンがFカップだったら世界が救えるね。天界とは谷間のことやったんや!
Sequential sodaで本編終わるのかっこいいなと思いました。

発表は新曲5曲+既存曲5曲入りのPV付きフルアルバムを発売と、それに伴ってサイバーでワンマンでした。
やっっっとフルアルバム。よっしゃー!
発表内容もさることながら言った後のメンバーの「やっと言い終わった~!」みたいなすがすがしい顔つきがおもしろかった。

アンコールで土下座ヘドバン。
最後Bitさま仰向けに倒れてしばらく動かないからびっくりした。

は、待ちくたびれたわりにとっても短かったかも。

(なんか抜けてるセットリスト)
SE
1.THE COLD BODY
2.Stitch DoLL
3.CHAINSAW
4.人間の要
5.Sequential soda

EN
1.正しい魔法の作り方
2.Favorite song


音源無配ツアーで配布した音源をやらないことをもはやだれも突っ込まない。
旅人(SUICIDE ALIファンの総称)はよく訓練されていると思いましたです。
聴けるのいつかなー夏かなー。


大好きなデニーズでごはんしてホテルかえってパックしてばたんきゅー。足が!腰が!

長丁場お疲れ様でした!
ホワイト泥的な塩辛いサムシング配布。

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/20 19:14】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1120-6230ce69
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。