スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ヒーローは遅れてやってくる

 2012-07-03
lix主催『極彩色情狂演舞』


2012.6.1(tue)西九条ブランニュー
OPEN 17:30 / START 18:00 Adv.¥2,500- / Door.¥3,000-(共にD別) 
出演:lix / 紅蝉 / Acid+ / Magistina Saga / ぺんぐ★王 / skelton panties

なにこの極彩色夢絵空事みたいなタイトル。絶唱となれ狂いはなし。


lixで予約したら入口でルミカもらった。
なんとなくつかんだやつが青と緑。ですよねー。
あかりんとももかを推せばいいの?(ももクロ)
お酒飲んでだらだら見た。
出演バンドの半分くらいベンさんがサポートドラムだった。そうかー今日はベンさん主催だったか。


・skelton panties
ここいらのセッションで何回かお見かけするメンツ。
愉快なおじさんたちが楽しくかっこよくロックしてた。
安定のベンさん。

・ぺんぐ★王
ツインヴォーカルで親と友人と恋人に感謝する系のラップ的ななにかをひねったような。
適当に目元口元を黒く塗りたくって「今日は密室系にしてみました」って言っていたので。
んな適当なこと言ってたら密室ギャにボコボコにされるわよ。
実際近場にいた石井ギャが殺気立っていたようだ。



・紅蝉
解散→解散終了(という名の復活)
を遂げた紅蝉。
そんなセコい復活の仕方があったのか。
関西の白塗りの妖怪っぽいきもちわるーい界隈でいちばんのきもちわるさだと思っているので
セコくても復活うれしいね。
この「嗚呼!あとは歌さえ上手ければ!」に感想が落ち着くところも懐かしいなぁ。
白い顔の髪の長い異形が「私は貴方の病気です」って叫び続ける恐怖。
絶対に近寄りたくないかんじが好きです。事実、近寄りません。
紅蝉さん池袋手刀とか出ないかなー




・Acid+

ブランニューの天井から裸にファーを纏った人が逆さまにぶら下がっている!
ちょっと何言ってるか自分でもよくわかんない!
しかも逆さまのまま落ちて頭打った!
あたま大丈夫ですか!(二つの意味を込めて)

いやぁあれはいい腹筋。
懲りずに何回もブランニューの天井のパイプに足をひっかけて逆さまにぶら下がってそのまま歌うハダカのファーのひと。
もう曲の感想とか残らない。なんだろう。



・Magistina Saga
この前ブランニューで見たときよりももっと調子がよかった。
歌も演奏もクリヤーに頭に入ってきた。
ボーカルの押すでも引っ張るでもない不思議な透明感が際立ってた。
今日はベースのひとがメガネに帽子だったので無駄にキュンとしました。
あの子はいろんなスペックがラビシャンに似ている…

9月の主催の発表があって、日程的にたぶんスイアリさん出るから行くね。
楽しみだね。




・lix
SEの「激情戦隊リクスマン」はこの後物販でアンケートと引き換えでした。
もはやただの特撮好きによるヌルくて楽しいバンド。
ヴィジュアル系バンドどころかそもそもバンドとして敷居が低すぎると思うのにそこらへんのテキトーなバンドよりは楽しめているというすごい絶妙なラインだ。
ちひろさん、それアム爺の衣装や…

アンコールでスイアリひーろしさんが出てきたのですが
ひろしさんはリクスシルバーらしい。ゴーカイの6人目がシルバーだからか。
おじいちゃんだからシルバーという下衆の勘ぐりをキメるさくやさん。まさに外道。

lixの誰よりもノリノリでお立ち台でポーズをきめるひろしさんがかわいい。世界の常識。
やっぱりSUICIDE ALIの動脈やったんですけど
そろそろ、これはこれ、あれはあれで愉しむ心の余裕が欲しいな。なんて。
私が本当に聴きたいものはlixにも次のスイアリのアルバムの再録にもこれから先どこにもないんだよ。わかってる。
ん、でもちょっと楽しかった。

ひろしさんはかわいいねぇ。見てるだけで幸せ。



颯爽とチェキを買い。



ここに来るまでにものすごい根回しとドラマがあったんだけどそれはまた別のおはなし。ありがとさんくす。
ぽんぽん!

夜はまだ少し寒いね。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1159-b177b019
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。