スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

輝けるあおみどり

 2012-07-15
「Another STYLE of Art's」

2012年6月10日(日)ホリデー大阪
OPEN 16:30/ START17:00
前売¥3000/当日¥3500(別途ドリンク代¥600)

出演:GLANZZEIT/ Lustknot. / Defspiral /umbrella / SUICIDE ALI


1か月ぶりの旅と持ち時間たっぷりとのことで飢えた旅人がわらわらと。
そしてなんとホリデーでDefspiral様を見てしまった。いいのか。何が。


・GLANZZEIT
チェックの衣装が制服にしか見えない。学園祭にヴィジュアル系が!みたいな。
こんなにこんなバンドなのに意外と楽しく見れたという。
振り付け講座とかめいっぱい煽ったりとかあるんだけど、きわどく押しつけがましくなくて、
やってみようかな。といそいそとなんとかスパイダーの振り付けを楽しくやっていた。
某たむが「学園祭に出てみたゴール●ンボンバー」って言っててふいた。

ワンマン100人集まらないと解散みたいなチラシを配られた。
ここだけの話じゃなくて、最近「動員●●●人集まらないと事務所クビ」とか、「ワンマン●●●人集まらないと解散」とか
そういう成果主義やめようよぉ!と思うことがたくさん。
負のニュースをシャレに集客に繋げんとする感じのものに対しては永遠に異議を唱えたいですよ。
いつまでも「重大発表」に怯え続けるバンギャルとして。



・Lustknot.
ここ2年くらい対盤で見る名古屋のバンドはあんまりビジュアル系っぽくないビジュアル系のかっこいいハードコアが多い。
でもノリはすごくビジュアル系。私調べ。
音も歌も盛り沢山でオーバーなくらいなのに、まとまりがいいからつるっと聴けた。
けっこう楽しかった。



・Defspiral

上手くて音のかっこいいバンドっていいな。しみじみ。どこをとっても全パートかっこいい。
安定感と自由にうねる音。歌声。聞いてて気持ちいい。自然に体がゆれる。拳を上げる。
TAKAさんの歌が前に聞いた時よりもっともっとかっこよかった。油が抜けた、みたいなかんじ。
鋭さもパワーも色気もある。
特撮をかじってる人的にDefspiralさんと言えばアレですよ。DIVE INTO THE MIRROR
仮面ライダー龍騎の海外版の主題歌の。
このCD音質なのに有り余るLIVEとしての楽しさ、という境地に到達できるのがすごく貴重なことだねっていうのを考えてしまう。

また対盤あたるとうれしいです。ほんとに。



・umbrella
訴求力、野心。コップに注いだ水の溢れるぎりぎりのところ、みたいな危うさが好きで。
それも普段通りあったんだけどいつもよりのんびり拳をあげてまったり見てしまった。
今日は豪雨というよりはしとしとと降る雨。
いっこ前のライブでサポートドラムの梅さんラストなのを知らなかったので
何か勝手に置き去りにされたかんじ。あくまで勝手に。
梅兄さんと将さんでは音の印象としてしょうゆダレとフレンチドレッシングくらいの差があります。
曲のニュアンスとかテンションってけっこうドラムに左右されるんだな。ということをしみじみと感じた。
いいとか悪いとかじゃなくて。どちらも好きなドラマーさんなので。

唯さんの歌は強く頭に沁みていつまでも残るね。



・SUICIDE ALI
久しぶりの旅はふわっと軽かった。
演奏も歌も、手探りで進みながら感覚を取り戻すような。
長い時間だし、トリだし、やってやろう!見せてやろう!みたいなものがあまり感じられず、
ただ砂遊びをしている子供みたいに無心。みたいな印象。
そんな空気も相まって中盤の「風のslave」が素敵だった。
まさに無心に砂を積み上げるような、リフの繰り返しのなかのゆったりとした変化。突然の強風。

緑のライトが肌に当たって見事に春泥のうろこの部分が青緑に染まっていた。
とりあえずなんかヒトではないなぁってしみじみ思って楽しかった。ちょうさかな。

Bitさんはどうされたんですか。今日のメイクとスタイルならジョジョ立ちでパリコレに出れそう。
黒い短髪でモード系をふりかぶったスタイリッシュおかまの領域。
濃くて細い眉毛の角度といい黒い唇といい楠本まきの漫画に出てくるおかまみたいだ。ああいうヘンタイっぽいのいいな。

今日出たバンドの中では、いちばんビジュアル系キターッってなる見た目。だったと思う。
洗練されたゴシカルでダークでどこか頭のネジが飛んだようなコテなのだよ。

そうこうしてたら春泥さまのワイヤレスが勢いよく下手までふっ飛んで行った。
この間も手で掴んだ生きた魚よろしく落ちて行ったしあのワイヤレス、生きている。
すかさずガムテープで固定しにきたスタッフさんのファインプレーすごいわ。

ぐちゃぐちゃになった頭に最後にDonor of lieが来ることの素晴らしさよ。
イントロで条件反射的にワクワクできるような曲があることは大事だと思います。ちょっとディスパを思い出します。

一か月ぶりで頭がピンボケしていて、体が覚えてるままに暴れた。
ふわーこの低音がぼーぼーいってる音響がホリデー。なつかしい気持ちになりました。


~S.E~
1冷たい影
2笛吹童子
~S.E~
3風のSLAVE
4愛すべき死刑台
~S.E~
5誘拐ごっこ
6レバンデッシュリング
7Donor of lie

EN.Favorite song
~S.E~

良いイベントでした。

焼き鳥たべながらいやーまじ久しぶりの旅だったねぇ楽しかったねぇって。
キャベツがしおれてる以外はごきげんだった。あるいてかえるー。



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1163-c1693e48
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。