スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

幸せの茶色いタンポポ

 2012-08-07
stylish wave CIRCUIT '12
夏の陣


8月04日(土)名古屋E.L.L
開場/16:00 開演/17:00
料金/adv\3500 day\4000
(D\500別)

Cast
Moran/R指定/DIAURA/Black Gene For the Next Scene/Crazy★shampoo/カメレオ



swと森羅万象あたりのイベントは年に1回くらいぼちぼち観察するの楽しい。
ずーっと人が多くてどうしようかとおもうくらい人が多かった。
E.L.Lと上のフィッツオールは名古屋でいちばん好きなハコなのですが
モッシュでわちゃーっとなるバンドが多かったので3柵までびっしりあったのが裏目に出た感。
ほんとに人大杉なのでボトムラインでもよかったかなとかとりあえずイベント大盛況。
だって対盤おいしいんだもん!

・Crazy★shampoo
ボーカルの人はなんだ…二重人格か何かか…
煽りで突然豹変。
メンスパにのってそうな衣装であるな。クレイジーでもシャンプーでもなかった。
あんまり好きにはなれない感じがしました。



・Black Gene For the Next Scene

元XodiacのErosさんのバンドでも元ヴィドールのラメたんのバンドでもなく、これがBFNかぁ~(って略すらしい)って実感できたライブだった。
見るの2回目。
エレクトロっぽいアレンジが多くて現アイスさんの低くて太い声に意外と合ってる。
なんか妙に曲がいい。そう曲がいい。
Erosさんといえば客の腕をつかんでそのまま引きずって鹿鳴館の扉を出て行ったりモッシュしてる客つかまえてピンポイント噴水かましたりしてたので
「みなさんに希望を届けたいとおもってます(キラキラ」とか言われると普通に笑うわー。いや普通に笑うところだわー。
祈りのポーズのままぐるぐるモッシュするのアホっぽくて楽しい。この曲いいよね。涙-kHzとかいうの。
すりーつーわんごー!
その後も謙虚かつ客のハートをがっちりつかみに来る好感度急上昇な営業MCが続き
「よそのバンドさんの物販を使ってもいいですよ」とか
「俺が一番人気があるフリをしたいのでウソでもさわりに来てください」とか
どういう新人研修をうけたらあれがこうなるんだ。かんどうした。
あいすたんcawaii

私もちょっと長いことバンギャルをしていますが「合戦じゃー!」って煽られたのは初めてです。
フロアの真ん中をあけてウォールオブデス。

ラメたんはあれ以上顔がかわることはないんじゃないだろか。
ラメたんかわいい。ラメたんの可愛さは骨格の勝利。



・カメレオ
音だしで、あのギターいいな次モランかなとおもったらカメレオでした。
ほぼex.カル・ヴァリのメンバー
カル・ヴァリはさー「意外と演奏が上手いキラキラしたインテリ」が楽しいバンドだったんだけど
カメレオは「無駄に演奏が上手くて楽しい」になってた。ほんとうに無駄だとおもった。はなげ!
この壮大な無駄遣いを確実にLIVEの楽しさにつなげていたので、これはなんか勝ちに行くバンドなんだな。って。

いい機材といいプレイヤーをひっさげて出てくる曲が「ニート姫」。そのセンスにクラクラ。
このおふざけのし方がたいへん楽しかったです。
ここのバンドもフラッシュリング使うのだね。

途中でお菓子を投げまくっててわろた。パイの実掲げて\おっパイの実/じゃねえよ!
ああ、たかしかわいい。露出おいしい。たかしぺろぺろ。
あれで名前がたかしなのおかしい。たかしと同じ網タイツをスイアリのベースにはかせたい。
HIKARUはあんなにキチ×イみたいなキャラだったかしら。キエエエエエ(煽り)

最後煽り曲でHIKARUがピコピコハンマーで最前列を襲ってた。
初めて見てる方としては、ちょっとふざけて楽しめる空間が大好きなんだよ。で、よく聞いたら曲がいいとか音がいいとかetc
で、はまるんだよね。
ははーなんかこりゃ売れるわ。楽しかった。
しっかりといい演奏するところがまたニクい。



・DIAURA
「お前たちのMASTERは誰だー!」で本気でわろた。あざ笑うのではなく、背筋がゾクゾクして、きたー!ってなっちゃう感じの。
バンドもファンも本気なところが笑いが出るくらい素敵だった。
「独裁を…はじめようかー!」とか出てくる単語でいちいち笑う。独裁。独裁。あかん。
こういう正統派っぽい黒いコテバンドは今日一番異色だったのでは。
私は本当はこういうバンドが好きで今日これを見に来たのではないかと錯覚するくらいには楽しかった。
ひたすら暴れ続ける曲はMASTERっていうらしい。
明日MASTERやったらヘドバンしたい。yo-kaたんかわいい理解した。
ここのギターも好きだったね。今日一番E.L.Lが似合うなーっておもった。
MCで会場限定音源の宣伝と、その会場限定が某中古ショップで2400円で売られているという話をyo-ka様がされておった。
ツアー始まる前から買い取りリストに入ってたそうな。
2400円で買わないでくださいね。1050円で売ってるんで!って
ステージで金の話をしてもブレないというか崩れないあのひと何でできているんだろうすごいなーと思いながら。



・Moran
H「ここにいるひとは、海水浴とかあんまりいかないタイプだと思います。俺もいかないな。何が言いたいかというと、俺たちが乗る波はここ。スタイリッシュウェーブだ!」
(ここで波乗りのポーズでドヤ顔のIvy)

おい…Moranの新入りがなんか…様子がおかしい。
なんか強烈にアホの子のにおいがするあのひと。うまく言えないけど。(twitter見たらほんとうにおかしかった)

心のタンポポ、そあんちゃん(金髪的な意味で)が茶髪になっていた。うっうっ。
そあんちゃんは幸せの茶色いタンポポなんや!
Hitomiの衣装だけアー写とちがって、ドクロのカットソーに赤紫のナポレオンジャケット。
そのカットソー大須商店街で買ったんですか。って言いたい。

というわけで初5人のモラン。
ああ、音が多くてにぎやかだなー。紅差しのわちゃわちゃした感じは5人のほうが奥行きが広がっていいなとか。
退屈な数式より法則無視の配列が好き♪
新曲の雰囲気は相変わらずちょっとさびしさを感じた。ロワゾ・ブルーあたりから続く寂しさ。
賑やかで、ギラギラしてるのに少しさびしい。でもね、奥に隠した色気と鋭さの再発見。
いままでの過程をすっとばして、モラン5人でよかったよね。って言いたくなるような。

シズナの衣装がマジ伊勢丹の紙袋だった。しーたんどうしてそんなにアニメ体型なのさ。細くてぺらぺら。
少しつかみそこなったけど楽しくモッシュ。フラッシュリングが暗闇を埋める瞬間がとても愛しい。

「俺は何度だって。何度だって会いに来るよ。でもさ、会いに来てよ。そっちからも。頼むぜ。」

で、SEが攻殻機動隊なのはなんで。

紅差し
Cello suite
エクリプス(新曲)
stage gazer
Party monster



・R指定
「ソメイヨシノ」のイントロ→\バーカ/→「毒盛る」
これはwwwwwwwwwwwwww

「I'll」のイントロ→\バーカ/→「残-ZAN-」を思い出した。ディルの城ホ。

なんかダウトさんも同じようなことをやったという情報をいただきました。
これはこういう古典芸能なんだな、と思っています。

このご時世に全員学ラン。ファンがセーラー服猫耳。
みんな「アイアムメンヘラ」って書いたタオル持ってて
いいなー私も痛いことしたいなーってなった。痛くて何が悪い。
毒を盛れ。毒を盛る…ん…?(横浜の方向を向きながら)
せっかくここまできてスカしてても何もいいことはない!みたいな人のニーズにすごく合ってる。
人の暴れっぷりを見て、今日ぜんぜんハコから人が減らなかったのは指定のせいだと思った。

その後ももクロの怪盗少女をワンコーラスやって氣志團のワンナイトカーニバルをカヴァー。
Z先輩の本気を見た。マモさんももクロは誰推しなんだろー。

修羅場のイントロでテンションあがって暴れた。モランを見に来たはずが私の首壊したのここですよ。
七星の衣装はいつも「お前はもう…脱いでいる…!」状態。
七星脱いだ。七星とびこんだ。

こんど日本青年館でやるらしい。すごいな。
いつもドラムの顔が好きすぎて感動する。メガネは大事だよ。



あまりに人が減らないのでデイジーを見ずにヨボヨボ帰りました。
のえシャンとありさちゃんおつかれ!
けこさんにも会えたのでザ・旅人。

明日は京都。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1172-9cce9a41
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。