スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

無知がロマンチストを育てる

 2012-12-05
"逃避癖の男が星に願いをかけている
背後に怯えるのは小動物だから

何億光年もかけ、辿り着き 燃え尽きるその瞬間に
つまらぬ奴につまらぬ願いをかけられた

自分の教えを持たないから
けし粒程の存在に意味を探す

逃避癖の男が星に願いをかけている

ゆるがないものは十数個の粒子のみ
光は選んで弾き返せ。"

鼻唄を歌いながら六本木までえんやこら。
DSC_0022.jpg

ただ綺麗なだけかと足を踏み入れると、割かし物理と化学と数学の世界。
宮沢賢治が農学と天文学に傾倒しつつファンタジーをつづるのもなんとなく納得いったり。
そういったものとロマンって紙一重なんだねぇ。と思ってからお勉強したかったですよ。

と同時にグニュウツールのEither Wise or Foolって趣深いねと。
何年も前の無数のガスの爆発に照らされている我々。

ここまで星に夢を抱く人の無知なロマンを破壊するのなら、もうすこし説明書きがマニアックでも大丈夫かなぁとか思った。
でも星座占いはたのしく見る人。

土星までは「コロニーが…ゼクス様が…」とか言ってたけど銀河系を離れると粛々とした気持ちになりました。

宇宙船に乗って、地球から太陽系をはなれて銀河の外にでてそこにはまた無数の銀河があって…
そうなると太陽系すらふいたら飛んでいきそうなサイズなので人なんかなおさらゴミのようだ。ムスカ正しい。

DSC_0023.jpg

一般的に星から連想できる乙女チックなものといえばお外のレストランの星座カクテルくらい。
土星ハヤシライスが完全に仮面ライダーカフェのフォーゼメニューのノリだとおもった。

ひとけのない展望台はとても快適。

この光景をみるとドラッグオンドラグーンのEエンエィングしか出てこないよ。
こんどは夜景がいいですね。悲しいから。
DSC_0026.jpg

アイスたべてジエンド。へいじつのホリデーワッフルコーン。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1197-b45e7939
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。