スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

宇宙の果てまでイッちゃうレベルさ

 2012-12-19
BUCK-TICK 2012ホールツアー
夢見る宇宙

12月2日(SUN) オリックス劇場(旧 大阪厚生年金会館)
17:00/18:00
ADV¥6,500



いいアルバムがあって、いいツアーがあって、の営みが幸せだなぁとおもった。
「夢見る宇宙」

MISS TAKEはシングル曲なんだけども、アルバムではメインに立つ曲ではなくてゴール前の名アシスト。みたいな。
主役じゃないけど、「これがなかったらもしかしたら。」って曲。
アルバムの最後の「夢見る宇宙」まで立ち上っていく最高の上昇気流。
高みまで上り詰める高揚感と、恐いくらいの透明感が見事。

はやく終わりが見たいな。ってワクワク感と、ああ終わっちゃう。ってう焦燥感の両方を持ってる。
綺麗に燃え尽きて光だけを届け、最後まで繋げていく。宇宙。
またギターソロが。ギターソロがかっこいい。
腕も拳も上げるような曲ではありませんが静かなる大興奮。

MISS TAKEの次、ライブの本編の最後は「CLIMAX TOGETHER」でハッピーな感じにおしまい。
無心に腕をあげて、幸せだなーってふらふら気分が浮かんでたけど
その前のMISS TAKEのほうをまるでスローモーションみたいに覚えてる。
なにかを自分の身体に刻み込まれるような苦しさ。絞り出すような声。
そうだね、今日はこれが聴きたかったねぇって。

そんなMISS TAKEですでに燃え尽きていたのにアンコールにきてAsh-raですよ。うわああああ。
今回のアルバムは自分の中でCOSMOSと拮抗するものだったし、
Ash-raからCOSMOSまで持っていくかんじがMISS TAKEと同じ役割かな、と思ったのでそうとう嬉しい。全て呪うような愛のリズムで♪

で、時系列が前後しまして
ONLY YOUか何かの最後であっちゃんが上着と一緒にマイクを放り投げておもいっきり「ゴンッ!」って音がしたのふいた。
あとLong Distance Callの入りを間違えたときの静寂の中の客席の「いいかここは笑ってはだめだ」の団結力がすごい。

「エリーゼのために」からはじまりいつも以上にいろんな曲調の、いろんな手触りの曲が多かったけど
無計画に配置してあるように見えて、でも最後まで行くと全部しっくり収まってるな、って感触だった。
別にジャンルの壁なんか越えた宣言しなくてもこれだけ幅広くできるじゃん。(いつかのtwitterの続き)

アンコールのCoyoteもうれしかったなぁ。
今回は床が月のクレーターを模したセットだったんだけど、宇宙っていうより砂漠のほうが合ってるなぁと。
スクリーンの夕焼けの乾いたイメージと相まって。

あとアンコール付近からユータさんがアイドルすぎて尻がまぶしい。
「夢見る宇宙」のギターと歌だけの箇所であっちゃんと今井さんにピンスポはわかるけど、
ユータさんの半身に謎のライトが当たって笑顔で手を振るだけの謎パートが発生。

フロント残り全員が花道に行ってやっと前に出てくる独壇場ユータ
花道から誰かが帰還すると小走りでベースの立ち位置に戻るユータ
マスクをかぶった今井さんを写メろうとする星野の前に滑り込んでケータイを構え、追い払われるユータ

なにこれ…かわいい…

最後の最後までステージに残ってノイズ出して遊んでる今井さんがほんとうに自由な天使でした。
来年のスタンディングもいきたいなぁ。

ギリギリでチケット取ったら3階席の真ん中付近ですごい見晴らしのいい席だった。感謝。
本編15曲?14曲だったかも。覚えてる限り。

1.エリーゼのために
2.LADY SKELETON
3.ONLY YOU-WE ARE NOT ALONE-
4.人魚-mermaid-
5.夢路
6.Long Distance Call
7.極東より愛を込めて
8.Jonathan Jet-Coaster
9.
10.夜想
11.禁じられた遊び
12.
13.INTER RAPTOR
14.MISS TAKE
15.CLIMAX TOGETHER

EN1
Coyote
Ash-ra
HEAVEN

EN2
君のヴァニラ
独壇場Beauty
夢見る宇宙-cosmix-


それにしてもアンコールで黒いミニスカブーツでむっちり二の腕全開のあっちゃんの一挙一動がいちいちdieSの荒瀬氏にしかみえないしぬ。
オリックスホールで…荒瀬先輩を…さくらいあつし芸人を…。
というわけで勝手にdieSのステマをして今回の感想を終りたいとおもいます(震え声)



本日ののえシャンハイライト:
「バクチクに来るオバンギャなんか明らかに金持ってるのにどうしてビラ配りのバンドマンがひとりもいないんですか!野良バンドマンはなにをやっているんですか!」

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/1199-39c0904b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。