スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

譲れないことが多すぎるから

 2008-09-08
母と電話した時のこと


母「あんたも結婚するんならね、一個くらいは相手の嫌なところに目をつぶらんといけんのんよ。」

さ「…。」

母「そりゃ、ここだけは譲れないってことも大事じゃけど。」

さ「母さんにも一個あるの?目をつぶってることとか。」

母「一個なわけないでしょ( ´_ゝ`)」

さ「ですよね(゚∀゚)」


ですよね。




きっと譲れないことが多すぎるからバンギャルになるのだ。
なんにも譲らなくていいから。

ああ、これを諦めれば人並みの幸せが…ということが諦めきれない
一番近そうな話をすると、例えば、女らしくない自分を諦められない。

人並みの幸せとは、おそらく何か一つ二つを諦めることである
または、無関心である。


母は偉大だな、と思った。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/285-8a383428
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。