スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

出順が大変!

 2008-10-11

ZEAL LINK 1st Anniversary




2008.10.5(sun) Shibuya O-EAST / O-WEST
Open 12:15 / Start 13:00
ADV¥5,500 (D別)


モランと九山羊が束になってかかってくるのをこの私が見逃すわけないじゃない。


二つのハコを使って出入り自由のイベントで
入場したら出演バンドタイムテーブルとリストバンドがもらえます。
081005_192616.jpg



目当てバンドを見るまで耐える忍耐力と入場制限がかかりそうなバンドを見極める知力と暇なときどのバンドを見たら退屈しないのかの予備知識が問われる要するに日頃のバンギャル力が問われるイヴェント。
と言ったら言い過ぎですがまぁそんなもん。


いざ整列。ごったがえすイースト前。
カメラはいってる。なんか撮られてる。こっちみんな。

Bチケなので遅いんです。
あーでも思ったより入場スムーズね。人が吸い込まれていく。

その時、先に入った藤汰さんから電話


「ちょ…はやく入って…山羊1番目モラン2番目


「えええええええええええええええええええええええええええええええ」


うそやん…

954091612_104.jpg










・9GOATS BLACK OUT
はいそんなわけで今日の目当てその1。
九山羊とか山羊とか言ってますがナインゴーツブラックアウト。

ざわつくイースト。アウェーどんとこい。アウェーで勝手に燃える客。
山羊の客なんて20人いるんかしらこれ。
暗転して荘厳なSE。

アキが入ってきた後くらいに後ろの方から「え、地味。」って聞こえてきてふきそうになった。



「すべてのひとたちに雪のように美しい愛を。Sleeping Beauty」

沈黙。
やっぱりすごいとしか言いようがない。
いや、すごいねぇ。
不安定さにくらっとして絶大な引力にやられる。
溺れるってわかってるのにどうしようもなく夜の海に入っていくような
気が付いたら溺れてる。
そんなヴォーカリスト。真ん中だけ見てて楽しいバンドって私の中では貴重だったりしますの。
漾さんほんとに魔性。目が離せない。
といいつつギターガン見しててごめんなさい。
音がねぇとっても理想的だ。音の粒が見えそうだもん。
マーシャルにストラト最強。かつての某Sさんの音を思い出してあーあーあー。
Sleeping Beautyのイントロだけでごはんが食べれる。
690minのギタソロとかさぁすごいいいよね。
690minでガンノリ。
イーストが広すぎないなぁって思った。音で空間全部染まってる。
ギターの音であってギターの音でないような
バンドサウンドであってそうでないような
歌声すら音で
ぜんぶ混ざって何かのサントラ聴いてる感じに近い。
もちろん音源よりはライブ感あるけどしっくりくる。
なんつーライブをするんだこの人たちは。
ぼーっとしながらそう思った。
目の前の光景が素敵。
アッパーなfloatだいすき。



Sleeping Beauty
690min
夜想-nocturne-
float
in the rain






・Moran
やって参りました今日の目当てその2

Moranは前に行かなきゃ。モッシュに混ざってぐちゃぐちゃにならなきゃ!
でも人の壁に負けた。ちーん。
hitomiの衣装が真っ白になってた。あれいいね。二の腕いいね。
ハーメルン始まりなんかいい。ヴォイ!

音微妙かなぁって思ってたけど今回はあまり違和感なし。
ベースの人は空気を読まずに派手に動き回る割に案外堅実なベースラインだと思いました。
聴いててああそうだよね。うん。みたいな。
Soanのシンバルがうるさくて好きでない。Soanはかわいい。
バンドとしてトータルで見るよりヴォーカルだけ見てたほうが楽しい。いまのところは。
山羊見た直後だからか余計そう思う。
ただヴォーカルがカリスマですごいだけのバンドにならなきゃいいな
ほんとhitomi見てるだけでも楽しいんだけどさ、全景みておお!って思えたらもっと素敵よね。

「俺は誰かを想うたび弱くなるんだ。
言葉は俺が綴るから君はメロディーになって。 」
そんなことを言っていた。hitomiは天才と電波の境目にいる。
やっぱりこの人も目が離せない。そんで究極に整った顔立ち。イケとはこういうのを言うのだろう。
ベーストラブルで真っ赤なフェンダーのジャズベに変更。
色以外はあっちの方が好きかな。
最後はやっぱりパーティーモンスター。指輪光らせてごー!
「まぶしい…光はいらないよ。」ってhitomiが怪訝そうに言って照明が落ちる。
ステージにメンバーのつけてる指輪だけが光って、それに煽動される客席の無数の光。
これ見るだけで割と幸せ。ライブ中におけるグッズの使い方としてはかなり上級。
で、おしまい。



私的ジールリンクイベント終了のおしらせ。



サイゼに避難。
からみちきん強奪犯。
スカスカのモッツァレラチーズが好き。
きりゆうさんはジュリィーを見てエリアにゴルスパはしご。いってら。
ちなみに私は7時半から馬場で飲みの用事があるので9番目までしかみられません。


一応作戦会議が行われる

目当て
見たい
見てもいいかな




   イースト            ウエスト

1 9GOATS BLACK OUT   ZEAL LINK珈琲店(普通にアンカフェだった様子


2 Moran             氷男
 

3 D=OUT             モダン組曲


4 ジュリィー             Bergerac


5 【_Vani;lla】             Cellt


6 SCREW              ポワトリン


7 Wizard                アンド


8 少女-ロリヰタ-23区       176BIZ


ギルガメッシュ           HERO
 

10Mix Speaker's Inc.        THE KIDDIE


11千葉(仙台貨物)        SEX-ANDROID


12アンティック-珈琲店-         新興宗教楽団NoGoD







「さっき仙台貨物のチラシ落として一般人に拾ってもらった。」
「だめじゃろ。」
「ダウトってあの盆踊りする人でしょ」
「へぇ」

「紛らわしいからバンド名にバニラとかカインとかは禁止にしよう。」

「このスケジュールさぁ、千葉とアンカフェの間にSugar突っ込んでみたいよね。」
「それいいねぇ~」
「みくかわいい。」
「みくはかわいい。」

「5時くらいに戻ればいいか。」
「なにやってんの?」
「ウィザード久しぶりに見たい」
「ふーん」
「傘買って楽器屋行こうよ。」
「チキン食う」
「あ…とった。」
「ごめん。藤汰さんチーズあげる」
「チーズ食う」
「これ伝票間違ってない?」
「ほんとだ。4000円も食べてないし」


ぜんぜんやる気なし。









楽器屋行った。
クラシックギター経験者なのでエレキは未知の世界である。
足台がない。
○○のギターこれだよね。
バッドキャット使えば?
やだ。
7弦ベース意味がわからない。
すてぃんぐれーうへへへへー
みんな弦なに使ってんだろ
麺様エレベーターに乗ってくんな。

ふらふらしてイーストに戻る。



・Wizard
2年ぶりくらいに見たのにやってること変わってない。
最初のアルバムは良かったんだ。ただそっから変わらないんだ。
メジャーねぇ。
視界の両端にメサブギーを見て絶望した。ギターこんなうるさかったっけ。
ますみんはいけめん。
カマ様はキャラでおかまのくせにジールリンクにイケメン店員欲しいとかほざいてた。
カマ様は本物のオカマの恐さを思い知ればいいのにとかおもった。
はないちもんめとかオカマのヨーコって最近やらないの?
おかまだけに!とハロウィンのカマのオモチャを取り出した。
さっきクレアーズで見たぞあれ。
ギタソロで客が柵に上ってブーンで静止してた。




後ろ避難。

・少女-ロリヰタ-23区
なんでも無難なコテオサに見えるスピディマジック。
同期がアレ過ぎてなんだか楽器の必要性が感じられませぬ。
段ボールにでぃーぜるとか書いてシールド刺せばいいや。酷い。
キラキラしてて楽しそう。盛大にグレイチョップだ。
ベースの子アニコス。
逆ダイでぐわーっと前に詰まる様子をみるのが楽しい。盛り上がってるねぇ。
なんでこのバンド名でロリータ一人もいないの?って言われてああそうだなと思った。






「なんでヴィドールでないんだろ」
「そこだよ」

「今日ねぇーDuel Jewelとかいればいいのに」
「それそれ!」

痒いところに手が届かない。







・ギルガメッシュ
SEをなぜその曲にされたし!
さつがいーさーつがいせよー
無駄にほんのり前に行って拳上げてみた。
「ジャギさまぁ~!」
「クラウザーかかってこい!」
DMC信者やりたい放題。 私原作しか見てないけど。
弐がさつがいせよー!って叫んでた。弐はリアルにDMCにいそうな顔をしている。
衣装が黒いスウェットです。
外タレだよなぁこれ。
洋楽のパクリじゃないの。ちゃんと外タレなの。
あーこれは恥ずかしくないわ。つまんないけど。
りんちとですげと並べてみたい。
で、ほんのりヴィジュメロ。
さつがいー




こっから馬場に飲みにいった。雨ふってきた。
中高以来の友人と秋刀魚をつつきながら中学生レベルの会話をした。
刺身のツマを見て「双子葉植物」
セロリとふきが食べられない。




夜バス待ってたら自称トモロウファンのきりゆうさんが大量の末次チェキを持って帰ってきた。
なにしてるんだろう。
ヴェッカーラバーいいな…。





コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/317-a6bfe44b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。