スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

自重

 2008-10-11
常連だかなんだか知らないけど遅刻して入ってきた奴が柵を取るとは何事か









とDMCを見て思った私はバンギャ。
んなわけで遅ればせながらデトロイトメタルシティ行ってきました。
下ネタ以外は割と細かく再現されてて満足。
松雪泰子すごい…
原作は割とただのアホな漫画(だと思う)なんだけど
映画にしようとするなら一貫したテーマってやっぱいるんだなぁと思いました。
この映画の主題は「夢」ですね。きっと。
夢を与えるような人になりたくて、与える夢の中身と自分がすべきことで葛藤しつつ
最後には自分ができる精一杯のことをして、人に夢を与えることに一応成功する。

でもスカートめくりをして弟が公然猥褻カットで終了しちゃうところで主題が大いに破堤して全部ただのギャグとしてオチがついてるから
ああ、そこ原作に忠実でいい。
変に感動モノになりきれないところがいい。

あと松ケンのキモキャラっぷりに大いに感動した。
強いて言えばジャギ様のキャラ付けが間違ってていやです。
ジャギ様は存在感の薄さがイケなんだよこのやろう。
そんな感じ。




さて明日は大阪HOLIDAYにてSUICIDE ALI主催です。
はりきっていこー!












コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/318-85d100a1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。