スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

まだまだいけんのかーい!

 2009-05-26
D'espairsRay LIVE TOUR 2009

PSYCHEDELIC PARADE


2009.5.22(fri) 大阪BIG CAT
OPEN 18:00 / START 19:00
ADV¥4,725 (D別)




雨上がりの心斎橋マスクと消毒ウエットティッシュがお友達。
前買ったタオルを適当に引っ張り出したら2007と書いてあった。2年ぶり。


人生で最初に目撃したびじゅある系はD'espairsRayでした。そういえば。
メリーと蜉蝣の3マンで、白い衣装で、最初に出てきて、あんまり盛り上がって無くて、
「今日ディスパが一番良かった」と言っても誰の同意も得られないくらいほんとうに盛り上がってなかったんだけどとにかく無性に楽しくて、
もしかしたら私だけが楽しいのかもしれないけど楽しい。


思い出に浸りながら入ると入り口で係のおにいさんに手をアルコール消毒された。シュッ。



開演15分前に先日歪が出演したらしい番組のDJの人がアナウンス(名前を忘れた)
ビジュアル系っぽい詩を作りました!ってなんだか凄まじく痒いのを披露していた。

タイトルが「NEVERENDING刹那」

…。

「月の欠片を集めても~」とか「薔薇の花束が~」とか

ううう。

歪の評価は☆三つのうち二つだったそうな。
メロディー募集中らしい。


テーブルが真ん中の方まで出てたけどまぁ埋まった。
スカスカだけどガラガラではない。
上手とセンターの間のとりあえず全員が見えそうな場所を確保。

さくやオールマスク装着でお送りします。
思わぬ顔面ホットヨガ効果をもたらしております。あづい。



開演。


あ、あれ、歪がかわいい。

司が白タンクに白パーカー。全身真っ白。金髪。
遠目に某UICIDE ALIのベースに見えてフェーーーーーーーーーーー!
やっぱりああいう顔が好きらしい。フェーーーーーーーーー。


Lizardが好き。
アルバムの一曲目は大体同じような印象を受ける。
あんまり暴れないけどすごく重苦しくて、どこか繊細で。
入り口が狭くて暗くて奥がよく見えないです!みたいな曲。
奥に進んでもずーっと狭くて暗いのがコルセットで、万華鏡みたいにキラキラするのがミラーで、今回はどうなんのかな。


様子見にぬぼーっとしてたけどREDEEMERで火がついた。
うおおお暴れなきゃ!なんだか知らないけど暴れなきゃ!
頭を振らないと損くらいの認識をしている。
あ?ライヴがグダグダ?それおまえの首じゃないの?みたいな。



グダグダだ、とは途中で毎回思うんだけどなぁ。
淡々と曲やって曲やって曲やっての繰り返しに途中でハッとして、ああ飽きてきたかも。と思いながら曲一つ一つはけっこう楽しい。
夢中になって離脱しての繰り返し。飽きるかも!と思いながら飽きない。常に際どい線を行っている。
ずーっと曲の世界に浸って夢中じゃいられないんだけど、ハッと夢から離脱した瞬間にZEROの谷間を見てAカップだなとか考える余裕があるからわたしまだだいじょうぶディスパまだいける!

ああ、歪かわいい。犬みたい。
Karyuはストライプのシャツに黒ベスト黒ズボン赤タイ。足長い。

BRILLIANTとHORIZONとKAMIKAZEがサビまでこないとどれがどれだかわかんないよのう。
脳内でキャッチーな歌モノのシングルのっていうカテゴリーでひとくくりにされている。

「この曲をやる日は雨が降ることが多いんですけど」
って言ってSquall
キラキラして胸に迫るものがあって妙に良かった。
けっこう音がごちゃごちゃしてるのに思いのほか透明感があって素敵。

PARADOX 5は無機質。アルバムで一番気に入ってる。
機械的な音に感情的な歌が乗ってる感じ。淡々とした繰り返しの中にうねる声。
R.E.Mは同じようなテンポだけど音が生々しい。歌ももっとべっとり。
立て続けにこの2つはいただけなかったなぁ。



あ、なんか、歌モノ増えた。っていう印象。ライヴもアルバムも。
歌モノが増えて、一曲一曲のインパクトとかボリュームが増えたぶん、アルバム全体の印象としてはメリハリがなくてつまんないなぁメジャー行くんならMIRRORにしとけばよかったのにって思っていた。
どれも粒ぞろいだけどどれもはまらない。
アルバムの曲とライヴを重ねるとそれなりの相乗効果は期待できるんで、なんかもうとりあえずライヴ行こう!REDEEMER!的な。


適度に運動をしながらHEAVEN'S COLORで締。
うえーマスク苦しいよぉ。




アンコールでリズムセッション。

山形で解散したLOVE PARADE(楽器隊セッション)は、ソロ活動したいリーダー司を説得して復活したらしい。
あのTシャツかわいい。

K:今日なにするとおもう?
マ:かに道楽ー!
K:それ(事前に)言ってくれればやったのに!
マ:六甲おろし!
K:それムリだって(笑)
K:大阪、おー、さっかーってことでWe are the Champion!

司に合わせて合いの手。
途中からえらいハードなかんじに。

歪登場。
赤いTシャツ。

そのままHollow
予想以上にHollowで燃えてる自分。らーらーらーらーららー♪
間奏がアホっぽくてイイよねこの曲。
拳ふりあげてわっしょい。
そのノリで突入したReddishが今ひとつ。
赤く燃え穢れた水を君の首筋に甘くだよ。似合わない。ぶはは。




アンコール2でメンバーから一言ずつ。

司:(相変わらずなまりひどすぎる)俺もタコ焼き、みんなもタコ焼き、タコ焼きみたいにぽんぽん跳ねていけるかー!
マ:おー!
歪:いいたいことの半分も伝わってない…(笑)
花柳:(客がテンションひくい。もっと気持ち良くうんたらかんたら)
零:タコ焼き王子です。今日はなんとまだタコ焼きたべてません!
マ:ええええ
零:楽屋でね、このあと冷めたタコ焼き食べようとおもうんですが…みんな、楽屋まで熱気を届けて、俺のタコ焼きあっためてくれるかー!
マ:いぇー!
零:俺のタコ焼きあっためてくれるかー!
マ:いぇー!!

零:スモークで、みんなが三途の川に見えます。
マ:(笑)
零:天国まで連れて行こうとおもいます。


歪:いけんのかー!いけんのかぁぁあぁぁぁぁぁぁああ!
マ:う゛ぉーーーい!

浮遊した理想。
これやらないと帰れない!

次の衣装がオサレ系になってもデコラになってもメンバーがハゲても髭でもこれさえあれば愛をつなぎ止めていけるであろう曲。
イントロのどきどき感と視界がヘドバンすぎて笑いがこみ上げてくるのがたまらない。

マスクが暑すぎて頭を振りすぎて朦朧とした意識の中、気が付いたらでかい円陣ヘドバンに参加してる自分。すいませんでした。
よくわかんないけどとりあえず頭に浮かんできた歌詞を叫んで、髪をふりみだして前につっこむこの瞬間が好き。
もうこれのためだけにライヴがあっても良い。


結局笑いがこみ上げてきて笑顔で終われるから次も行こうかな。とか。


ZEROが水鉄砲でマニアを攻撃していた。
司の白タンクの胸のとこにクロムハーツのあの十字架のマークがあるのを見て
でなければこの胸に刻んだ十字が略とか想像しているだめな子です。



その後二日間背中と腰と首の痛みに悩まされた。修行が足りん。






最近、曲の頭で「今何曲目!」って念じて適当にやりすごして後から順番を思い出すという技を身につけた。
みんなセトリどうやって覚えてるんだろ。
たぶん合ってるはず。

1.Lizard
2.REDEEMER
3.Scissors
4.DESERT
5.SIXty∞NINe
6.琥珀
7.BRILLIANT
8.Lost in re:birth
9.MASQUERADE
10.Angeldust
11.MIRROR
12.Squall
13.HORIZON
14.PARADOX 5
15.R.E.M -冬の幻聴-
16.Bullet
17.夜空
18.HEAVEN'S COLOR

EN
19.Hollow
20.Reddish-DIVA version-
21.Cocoon
22.KAMIKAZE

EN2
23.浮遊した理想




コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/492-a558d9ac
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。