スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Re:Kathakali

 2009-11-09
FIND解散ワンコインワンマンLIVE

【最期の夜】

2009.11.3(tue) 心斎橋club ALIVE!
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV.\500 (D別)

出演:FIND / (O.A)Kathakali / (O.A)デザネック





・(O.A)Kathakali
この日はバンドバージョンでRe:Kathakaliさん。
いつものメンバーに加えてベース、ドラム、キーボード

「こんばんはーカタカリでーす!ジャーンドカドカッ!シャーン!」っていう感触が!なんか!新しい!
単純にステージに人と音が多いっていう状況がお祭り騒ぎで楽しいな。音が分厚い。
縦とかあんまり揃ってなくてわちゃわちゃしてるんだけどそれすら楽しかったわ。
目のやり場がたくさん。この、笑顔と音のぶつかり合い。空間の広がり。
Kathakaliなんて超有機物みたいなバンドなんだからこのくらい生々しい方がいいんじゃないの。とか。
いっつもヴォーカル二人が前に出たら後ろを埋めてたマサヒロ氏も今日はベースとドラムと絡んでテンション高そうなので
ああ生バンドの醍醐味ってきっとこういうもんだな。とニヤニヤしながら眺めた。
逆に3人であの空間埋めてた普段のKathakaliって凄かったんだな、とも思うのでした。
ベリーさんは白い衣装が似合う。ふっふー。

プラスティックヘブンのアレンジおもしろい。
蓮とFeel Fineが王族仕様になっていた。
ベースとキーボードの人の衣装がきらびやかで、ノア様だかベリーさんだかが「あれに比べたら僕たちは召使い」と仰っていた。召使いバンド。

このバンドにドラムを入れるならパーカッションに近いニュアンスのドラムがいいな、と思ってたんだけどex.Wednesdayの人はけっこういつも通りばしばし叩いていた。
あの子は色んなところがササブチヒロシに似ていると思うよ。

プラスティックヘブンとかシャングリラとか、激しい曲が思いっきり激しくできてたので妙な達成感。
ほんとに人と音が多いのってぶつかるものが多くて楽しいね。
バンドってそういう押し合いへし合いを楽しむ有機物だよね。

ここまですごいお祭り騒ぎを想像してなくて相当おもしろかったのでこれはもうちょっと本腰を入れて騒ぐべきだったわ!
やーいいもの見ました。
生バンドは今日で終わりらしい。年に一回でもいいからまたこういうのあるといいな。



1.最果ての街に
2.プラスティックヘブン
3.Feel Fine
MC
4.蓮
5.シャングリラ





体調がガッタガタでしたので目当てのバンドしかみないバンギャルに成り下がるのでした。

2月の繚乱祭のフライヤー入ってたんだけどさーなんかアー写だけだと系統が似てるよね。
りょうらんさい


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/597-b737a4d4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。