スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

年末スイアリ大放出!~その1~

 2010-01-04


えいやっと対盤つめこんでリハなし転換長い。
イベントとしてはどうなんだろうといつも思うけれどもまぁ年末の風物詩ですよ。
再入場アリでいつものようにがっつり対盤見たりしてません。



YEAR END OF HOLIDAY 2009 -SG-

2009/12/30(水)HOLIDAY OSAKA
OPEN 11:30 / START 12:00
Adv. ¥3,000 / Door. ¥3,500(D代別)

【出演】:Яe:sK/Ends∞Infunity/SUICIDE ALI/鬼畜一家/Marie/LAGING/SHADE_/華音/ヱリザ/yurara/すた☆ラビ/Crux Rod/リゼルグ/GAIN 01/Siegfreid/Ziggrat/Ridiot

のっけからlynch.になりたいようなバンドが続きまして、数年前は何をやってもガゼットがディルアングレイにしか見えないバンドが量産されていたのでああこういう小さいバンドが生まれる時はその時代の勝ち組バンドの様相が反映されていくんだなぁきっととか思っちゃった。
ハードハードハードハードハードハードハードでダークメロディアスみたいな。



・SUICIDE ALI
春泥さまの中の人は本日寝てないか体調わるいかのどちらかとお見受けしました。
なんていうか、鮮度、わる…。ぬぼーっとしていた。
春泥起きて!起きるのよ!ぴちぴちしない。ばかーん。
水温が下がって動きの鈍い岩魚のようであった。
機材トラブルもあったけどもそれにしても冤罪…冤罪のギターが…。
それに気をとられまた突っ込むタイミング間違えたああああ。

Bitさんもサビを間違えてみんな壮大に間違い。どしたん今日。
風のslaveはぼーっとしてるのが逆に淡々としててよかった気がした。
白コンでぼーっとされるとほんとうに人間以外の生物に思えてくる。きゃぁぁぁ。

んでも慣れた曲で来るかと思いきや痣にスレイブに冤罪ときたので、アウェーの忙しいこの短い時間に煽って暴れての単調なライヴをされるよりもわたしゃーうれしかったですよ。
アウェーこそこういうドラマチックなセトリで挑むべきではないですか。

ひーさまのドラムに緊張感(危機感?)あって今日どしたん気合いはいっとるがな。
うわー大丈夫か!大丈夫だ!いや、大丈夫か?!みたいな急流下りのようなライヴでした。
たのしかったねー。待ったかいがあったとおもう。
おさかな殴る。グーで。ふ。


SE
1.痣-Sailla-
2.風のslave
SE(音声・かなしいひとはいない?)
3.笛吹童子
4.冤罪
5.人間の要
SE(ローエント街道)

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/632-81ec4c7a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。