スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

◆『オトノクスリ箱032 暗黒Seminar』◆

 2010-02-02
◆『オトノクスリ箱032 暗黒Seminar』◆


1月30日(土) 大塚RED-Zone
OPEN 17:00 / START 17:30
前売¥2,500 / 当日¥3,000(別途Drink代¥600)

【出演】 司会:Jaaたけや(日本一気まずいピン芸人)
SUICIDE ALI / Calmando Qual / dieS / the fool / Serpentine Ghost International / Rubik / 東京秘密倶楽部


「響音薬品庫リスクノオト」というどこに出してもアウェーで面白いマイナーバンドからちょっとメジャーなとこまでジャンルの門戸は広く中身は深く紹介しているここの界隈にはありがたーい雑誌を発行しているところのイベントです。
なんでも一枚のチケットで一日楽しめる素敵なイベントだそうでまさにその通りでした。
転換中もお笑い芸人なんぞ呼んで退屈させないようにするそのお客さん目線の配慮が有り難いのとそれでもイベント自体に変な高級感がないところが好きよ。良い意味でインディーズクオリティ。
SUICIDE ALIの三ヶ月連続リリースの最終もここのイベントでした。確か。ライターもらった記憶が。今日はボールペンもらった。
あはー好きだわリスクノオト。

はいそんなわけで暗黒Seminarセミナーすよセミナー
ゴシック初級編らしいです。ふーん。


司会:Jaaたけや(日本一気まずいピン芸人)エンタの神様に出ているらしい。
日常生活で「気まずい」と思ったことを歌にしているご本人様は衣装もキャラも恥ずかしくてゲラゲラ笑える。元地方公務員らしい。ええええ。
芸人さまなんてちがう畑もいいところなのに、ヴィジュアル系のイベント且つこの規模の会場で妙齢のバンギャルばかりを相手にして7回も場を繋がないといけない状況がすでに相当気まずいんですが!
スイアリ客うしろでハート作ったりやりたい放題。
京都からきましたー!



・東京秘密倶楽部
ギャロっていうバンドの裏バンドらしい。
中森明菜の「かざりじゃないのよ涙は」やら少年隊やらをばりばりのヴィジュアル系バンドメンが歌い暴れ散らすその倒錯っぷりに死亡。
コーラスの必死っぷりにもう楽器を捨てて踊ればいいのにとか思った。
ああ、全員メガネスーツのキモカワなイケメンが…!
演奏は悪くない。うん。
ベースの目の大きさ以外がすっぴんの砂糖ロキ様に見えたので脳内お花畑。
あのヴォーカルのところどころおかしい挙動は既視感があると思ったらex.THE SKULL FUCK REVOLVERSなんですね。
MCとかへんなところでキレるよねあの人。
メガネスーツが天国すぎてこれ以上好きになれる自信がないけれどとってもギャロが気になるわ!



・Rubik
みんな!全体的に足の露出が多すぎると思うんだ!あまりに出し過ぎてバランスがおかしいからびんぼっちゃまとか連想するレベルだぞそれ!
後から考えるに今日一番のアウェーだったのかな。
一昔前の遊園地で流れてそうなオモチャみたいな同期で衣装もチープ感があって客のノリの揃いっぷりが全力でおもしろい。
プラスチックコードって曲(のノリが)好き。
鋼鉄でもダイヤモンドでもなくプラスチックなのさ。
いわゆる「ヴィジュアル系バンド」における「バンギャ」っていう構図がお馬鹿で楽しそうで好きだなぁと。
余所のイベントで見たらあまりこういう感慨はないんだろうけど今日だからこそこれを言いたい。
それにしてもシモテギターのツノ生えてるアゴの人だけがゴシックだったよね。
おまえだけが優しいゴシック。
MCで魔王キャラになっていたけど、キャラを維持するのが苦しそうな上に他のメンバーに無視され、機材トラブル起きたから伸ばせといわれるわボーカルにはいじられるわで
ああ、あのバンド内のリーダー的存在なのに進んでハツラツとしたサンドバッグみたいになってるポジションの人大好きだ。あれかわいい。



転換中に司会とその魔王キャラのアゴの人が登場したけど、どんどんDMCのクラウザーさんのノリになっていた。
あれはおだてたら悪のりして空も飛べるタイプだよね。





・Serpentine Ghost International
ステージのカミテから、せーのっ!
ギター1:人に非ず
ベース1:人に非ず
ヴォーカル:emmuree想になりたくてなれないディスパ歪
ギター2:人に非ず
ベース2:人に非ず

ああっ!真ん中だけヴィジュアル系だ!真ん中のメイクしっぱいしてる人だけだけおおいにツッコミどころだ!あのお方は希少なヒト科にあらせられます。
あとは首吊ってるしキョンシーみたいなのいるし黒い黒い。
ゴシックはゴシックでもホラー入ってるゴシックですよ。インターナショナルですよ。
そんで演奏そのものはよくわかりません。
あのギターだけ聴いてみよう技量を確かめようとかそういうのをすると黒い霧に阻まれる。
たぶんうるさいけど騒音を騒音として認知させないくらいに空気が重たいところがハイセンスなのだわ。
ひっさびさにこのステージと自分の距離感がゆがむ瞬間を味わった。やぁこのバンド恐るべし。
YOUアンミュレの夏ヘス出ればいいYO!
辛うじてリズムに合わせて体をゆすっていたのはノリにいこうとかそんなんじゃないの。そうでもしなきゃ息をするということを忘れるからなの。
口から魂出そうなこのしんどいのがイイんだ。こういうバンドはしんどいのが最高に楽しいんだぁーげへへ。
あまりに楽しすぎてさくやさん途中から口半開きで天井を眺めておりました。
だれか全日本暗黒選手権とか企画したら上位に食い込めると思う。
…。(サイレンス)の祈さんってあれですか。あのうしろ向いてるでかい人。ちょうかわいいんだけど。


今日こんなんでゴシック初級編とか言ってたら上級編には死者が出ると思われます。




・dieS
その熱気が
その覇気が
人の波を押してかいくぐって肥大しながら
ここまで届く、ということ。
前方からがんがん飛んでくる音が耳に心地よい。ずっと爆風を浴びてる感じなの。
この空間は今、確かにdieSが掌握しているんだわ。と後ろから眺めてそう納得。
フロアを含めたこの光景が鳥肌たつほど好きさ。
やっぱこのくらい段差あると全景が見やすくていいよね。ああレッドゾーンってなんて理想的な造りなんでしょ。

今日はなんだかえぐり出して絞り出す感覚。特にヴォーカルとドラムが。
「狂っちまえー!狂っちまえー!」って何回も叫んでた。
それも絶対に盛り上がらなきゃだめって感じでもないし。
喋れば陽気で歌えばどこか陰があってシリアス。そのスイッチの切り替え方の妙。私にとってdieSの荒瀬大はそういうキャラクタアなのでして。いやぁ、好きだわー。
in my headの愛している~♪で手を伸ばすその瞬間が幸せ。
届かないことをひっくるめてそれでもそれでも手を伸ばす。私はね。


1.NO DRUG
2.シャーマン
3.MA(裸)RIA
4.Matador~マタドール~
5.in my head
6.バーサーカー




転換で司会と荒瀬大さまがご登場。
待って、その人、見た目より喋りに向いてないんだよう!
そうこうしてると司会Jaaたけや、本をとりだし「常識力クイズー!」とか言って盛り上がりだした。
荒瀬に常識力とかあんたなんでそんなまぜるな危険って書いてあるもの混ぜるようなことするんですか。SATSUGAIされるぞ。
J「面接で入室するときは、ドアを拳でノックする。まるかばつか!」
荒「僕はドアは左手で開けます。」
ほらねー(ノ∀`)
司会はまだ時間があるし場を繋ぎたかっただろうに二問目にして「もういいです」って自ら打ち切りだした。荒瀬さま最強すぎますです。司会が可哀相になってきたよ。これも下積みです耐えて下さい。





・Calmando Qual
前に見た時がTwisted Clockでスッピンでパス貼ったまんまステージで暴れていたのでそのギャップや凄まじく
なんじゃこの外タレはああああああああああ!と叫びたくなった。
響さん頭がばくはつしてるう。
柄シャツにベストにリボンタイの小さい美麗なコミカルでゴシックなおっさん。あはー素敵。
響さん、ファンレターの送り先はホーンデッドマンションでよろしゅう御座いますか?
あれは確かに米もミソも食べずに棺桶で寝起きしてそうだわな。
目線の遣り方から動きの奇妙さから何から何まで素敵。
歌も演奏も上手いのか下手なのかさっぱりわからず真剣に見に行くとケムに巻かれるという不思議な状況下。
MCがユルいのはご愛敬でベースの人が「リスクノオト」ネタで喋る喋る。
見た目ぜんぜん野沢菜食べそうにないけど。

リ…立派になったね
ス…健やかに育ったね
ク…(失念)
ノ…野沢菜。ビールには野沢菜
オ…音楽で
ト…友達になろう!

客「おおおお(拍手)」

とにかくこの雰囲気ならまた見たいなぁ。次見る時にぜんぜん違うバンドとかになってそうではあるけど。




ここも転換は司会がいるので、スイアリの客は「気合い入れの円陣をいつやるか、いつやるか。」とひそひそ打ち合わせなう。
そっちはそっちで決め事噛み合わないなぁぁぁ(歌詞協力:sanaka)
なんだかバンギャル芸人?の方が来られてネタをされていた。
もう完全にノリが2chのVサロの「輝いていたレス大賞」とか「麺の珍プレー好プレー」だった。
ガゼットルキさんのネタ
「おまえらー!まだ7割しか力出てねぇぞー! 残りの3%出してこーい! 」
ぶははははは。これはバンギャルの前でするからいいんだよね。たぶん。

「普段はSaTaNとか好きです。あ、知ってますかSaTaN!これでウケたの初めてですぅー!」
そりゃ一般人がSaTaN知ってたらすごい大事件です。

は、音出し終わった!円陣しなきゃ!えーいもういいや勝手に組んじゃえ!と肩を組んでたら
J「これは今から何をするんですか?」
バンギャル芸人「これは気合い入れですよね。ディルとかでやってたー!」

そうそれー!
そのまま司会2人を巻き込んで「スイッサイドアリー!気合い入れていくぞぉぉぉぉお!ヴォーイ!」
拍手ー。



・SUICIDE ALI
HIY様が両手をお立ち台にバン!ってやったら照明がつく演出。いいなーあれ、私もやりたい!
あとみなさん小道具が追加されておりまして、ラビシャンは魔筒?にたぶん薬を入れてそれを飲み干す動作。
春泥さまのはなんだろーよくわかんない。布になんか棒をえいやってやってる。ボキャブラリーが貧相でごめんなさい。このままではファイフィルシーアに行けませんわ!
Bitさんは本。SUICIDE ALIって小説のタイトルだもんね。
珍しく最初からテンション高くてBitさん煽る煽る!
熱気が凄い。照明が熱い。
ほっとんど暴れ曲だったけど空回りもなくその勢いや佳し。

SUICIDE ALIはただ黒くて暴れるだけのバンドじゃないんだよー真ん中の人とかちょう不思議ちゃんだし客の揃いっぷり可笑しいしウロコ生えてるし網タイツだしこんなにこんなにヘンなバンドなんだよー!って大事なとこはちゃんと主張できてたんじゃないでしょうか。
私前にいたからわかんないけどさぁ。大事なことがいつもわからない。
FSで柵を越えてステージにのぼって土下座ヘドバン大会。スピーカーちょいと邪魔でしたので鹿鳴館の主催でリベンジをはかりたい。柵は越えるものです(キリッ
客が釣られまくり。
宇宙一かわいい春泥さまはおでこ出しヘヤーだったの。あ、アンプおかえり。
うん。楽しかった。すごく。


ああこの熱気に溶けてなくなりたいよ首肩腰の痛み。いてー!

SE
1.レバンデッシュリング
2.誘拐ごっこ
SE
3.CHAIN SAW
4.人間の要
5.Favorite song
SE(ローエント街道)


藤汰がcozyさんをダルシム(スト2)呼ばわりしていた。ヨガファイヤー
チェキ買いにいって財布がないーと騒いでサブバッグから出てきた!すみませんどうも。
「財布がないとさわいで友達に探してもらって自分のバッグから出てきたとき」のネタを丁度司会の人がやっていたので「貴様ッッ!見ているなッッ!」と心の中で叫んだ。
気まずいことがーだめーーなんだーーーーー。


オリジナルカクテル「ファイフィルシーア」を飲みそびれたのでわけてもらいました。
ブルーキュラソーとウォッカとトニックウォーター?まっさお。

「ヒロシの味がするううう。」
「これ、魚くさいよ。」
「さかな汁だね!」
「さくすい行こうぜ。」

くだをまいていたのでthe fool見れませんでした。腰が…腰が限界なんですう。べそべそ。
次回のイベントでリベンジするべし。

「よくわかんないけど暇だから来たよ」という今世紀最大に有り難いさくや動員ありがとうございました。感動しました。
3月もおもしろそうなのでぜひぜひ!

3月22日(月・祝)『オトノクスリ箱033 暗黒Seminar』
OPEN 17:00 / START 17:30
前売¥2,500 / 当日¥3,000 (別途ドリンク代¥600)
[出演]
the fool / SUICIDE ALI / Zig+Zag / Cla vi us(from.大阪) / 他
MC:Jaaたけや(日本一気まずいピン芸人)

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/652-83bddcd2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。