スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

人類はhydeを越えられません

 2010-02-13
NHKのオリンピック公式ソングだから一日一回ラルクが聴ける!素敵だにゃー。
hydeの造形美には男も女もかないません。新人類だよどいはちろう。


オリンピックといえば、あのスノーボードの服装注意された人はメダルが取れたら相当おもしろいのにな。と思いました。

服装乱れてるのにテストで満点取った高校生の気分かなぁ。
せっかく満点とってもあんまり周りから祝福されないよね。だって、服装乱れてるもんね。
せっかく満点とっても「でも服装が」って言われるよね。
そのマイナスイメージなんぞ己の知能とはあんまり関係ないのにテストの点から事実上天引きされちゃうよね。例えば同じく満点を取った人がいて、その人は服装がきちんとしていて、普段から誠実で、優しい。
同じ100点なのに同じじゃないみたい。

ねぇ品格ってそういうもんでしょ?だから朝青龍はだめなんでしょ?
「過程(日常)」と「結果」のトータルコーディネイトが出来て初めて評価される。という風習。
っていうかそんなの、「そうでないと見ている人の気が済まないだけ」って考えが私にはなぜか根深くあります。
過程がきちんとしていない人の成功は妬ましい。相応しくない。自分に直接的被害がなくてもなぜか許せない。そのコンセンサスの一つが「品格」ですよ。
オリンピックみたいな商業的国家的なものが絡んでくると、「見てる人の気が済まない」というのは大問題なんだろうなぁー。


実際写真見たけどさ、わたしはその選手の服装がそんなにやばいと思わなかったんだよ。あんなのよくいるし。事の重大さが今ひとつわかんないや。
パンツインでもフリーザジャージでもヒョウ柄のタンクトップ一枚でも毛髪がプリンな上にピンクとかでもないじゃん。
オリンピックとバンドマンの私服を比べちゃだめ!


で、会見の態度が本当に頭悪そうだったのでああこりゃ確かに生理的に気に入られないだろうなーはは。とか。喋ったら5秒で勝ち取ったオリンピック行きの切符から音を立てて何かが天引きされてそう。
反省してますって上辺だけ言っただけでも偉いよ!でもぜったいしてないよあの人!ってところがおもしろい。
他人の思惑がほんとうに理解できない人には品格なぞ豚に真珠なのだ。無意味。それは滑稽で妬ましいけどどこか「いいぞもっとやれ」って思っちゃう。根が不謹慎だねぇわたし。

「だから結果出てるじゃんかコラ」って言えるだけの結果がついてくるといいね!火に油注ぎたいからさ!っていうニュアンスで私は彼を応援したいと思います。そういう野次馬でした。
あれしてこれして挙げ句の果てに財布と機材盗んじゃったりしたバンドなのに動員増えてバカ売れするってこういう気分ですか?でもそれなんかヤダ…。 
※例え話ですよ。ええ例え話だとも

そんなことを考えると朝青龍ちょっとかわいそう。
紅白リレーで勝ったのに「結果よりも過程の方が大事だ!」という達観したような価値観を最初から先生に植え付けられ日本の小学生はケムに巻かれるわけですが、いやぁ結果的に「勝った」という事実はやはり事実としてその重みを単品で評価されるべきだと思うのです。それがちょっと少ないんじゃないかなぁバランス悪くないか?と思うときがたまにありますよ。というお話。バランス大事。




バンクーバー五輪日本代表選手団の橋本聖子団長は12日、スノーボード男子ハーフパイプ代表の国母和宏(東海大)による服装問題で、関係者に対し、大会終了後に全日本スキー連盟(SAJ)から処分が科されるとの見通しを示した。(時事通信)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/661-e6d4affe
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。