スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

池袋ダークネス

 2010-05-04
THE SOUND BEE HD
3rd Album「蜂」CD先行発売enevt 『音蜂庵』


2010.4.24(sat) 池袋Black Hole
OPEN 16:30 / START 17:00
ADV.\2,500(D別)
出演:THE SOUND BEE HD / DISH / Zwillt / SaTaN / SUICIDE ALI / emmuree / 深界 / GPKISM

black hole



大阪を出立する3時間前くらいまで今日はdieSが出るんだと思っていました。
dieSは出なかったんですがどうもいろんなパーツだけそこらへんに転がっているような気がしたので瞠目。

池袋といえば3年前に関東初主催でサイバーに行った以来。確か白い衣装お披露目でした。
駅周辺がずいぶん賑やかになっていた。
日本では数少ない地価が上昇している土地だそうで納得。

Black Holeはフロアの外に逃げ場があっていいけど関係者席がないのが非常に惜しい感じ。
ジョジョ立ちをすると背後にスタンドがついてくる。まじで。


暗黒界隈の鉄則:前方よりも後方が混雑する 




・GPKISM
究さんがスリムになりすぎて誰だかわかんない…!
相変わらず打ち込みでダークで御耽美。
こういうの、インダストリアルって言うのですかサビがループしまくるので単調で眠いけどこのズンドコ打ち込みが鳴っているのに合わせて体をゆすっていればまぁなんとか。
一曲目の歌詞が日本語だった。オーストラリア出身って言ってなかったっけ。
MCで日本語学校に行ってるのをバラされていた。
「今なに習ってるの?」
「ア・イ・ウ・エ・オ!」
「しょぼっ!」
喋るとすごいノリが関西です。
すまん、BLOODと曲の区別がつかん。




・深界
打ち込み、ギター、映像。
ギターはニニの人だ。
やっぱり"音響機材オタクのアングラユニット"って風体だった。
空間を演出するような見事な打ち込みだった。むしろ打ち込みだけほしい。
上手げに歌ってる割には…うーん。
ヴォーカルを観察しているとなぜか「あの人はきっと有村竜太朗と漾さんを崇拝しているんだな」というセンサーが働いた。
主催バンドの音源のエンジニアをしたらしく宣伝してたけど話を要約すると「まるで自分の作品ってくらい愛着があります」というお話で、音源の発売を心から喜んでいてそれはそれでおめでたくていいんだけど、立場的には裏方の人がステージの上でたった今そこまで言及しちゃうのはどうなんだろう。
どうもそこんとこひっかかりました。





・emmuree
これは…しんどい。
そうだー久々に見て思い出したemmureeって見ててしんどいバンドだったんだわ。
暗黒の深淵。
眠いのか、苦しいのか、美しいのか、ひたすら口をぼーっと開けてまじまじと眺めた。
強いて言えば口から魂が出かかってる状態。
もういっそ魂なんてぜんぶ抜けていったら楽なのに、中途半端に出かかったままずーんと上から闇がのしかかるから生殺し。
うええええしんどいなぁ。しんどいのが楽しいなぁ。
そんな感じなのであんまり記憶がございません。朋さんが可愛いということだけはわかった。
ギターの返しが大きくて、想さんが「ちゃんとやれ。」ってキレてた。こわい。
葬列と×××を久々に聴けて満足。あ、アルバム買ってない。
どれもけっこう音が少なくて隙間がたくさんあるのにこの迫力。圧力。







・SUICIDE ALI
春泥さまのストールがキラキラの網になっていた。地引き網。
どうしようカミテもシモテもキラキラの網だ…!
レバンの後にベースとギターのネックの角度揃えて終わるのをみてつくづく格好いいバンドだよねぇこれ。
20日ぶりに見たのに感動してナチュラルに暴れてしまって感想が出てこない。
感動しすぎてニューオーダー間違えそうになった。あれ難しい。
今日は春泥さまがちゃんとサカナくさかったよ。ヒトじゃないのん。
いいなー黒くてヘンなかっこいいバンドで頭を振れるという幸せ。
バンギャル冥利に尽きますです。
ナチュラルに暴れてもうた。楽しかったー!

個人的には後藤さんがビットさんに引っ張られていたことが一番の事件でした。





SE誘拐ごっこ(DJ Manik remix)
01.誘拐ごっこ
02.THIS NEW ORDER
SE
03.レバンデッシュリング
04.僕という有害な要素
05.Favorite song
SEローエント街道






・SaTaN
その無機質な眼差し、扇情的な口元、青白い頬(注) 、理知的な微笑み…!

SaTaNのギター いけめん さくや おぼえた


久しぶりに人、いや、悪魔の顔だけでたぎってしまった。見てるだけで地獄に行けるぜ。
中身は本格的な外人のやるデスメタルぽいけど指さして笑えるおバカバンドなのが良い。
むしろメタルとは本来指を指して笑っていいものなんじゃないか。
満面の笑みで盆踊りしながらヴォーイ。
ヴォーカルの気持ち悪い満面の笑みにキュン。
化粧すごくて赤いドレッドでぜんぜんヒトっぽくないし露出狂だし笑っててこわいし、でも鼻の頭だけおしろい取れててすんげーアホな絵ヅラなうえに、なんか私はいろんなポジションが「戮」だと思った。
張り切れば張り切るほどかわいそうな子のにおいがしていいないいなSaTaNって楽しいな!
すんませんどうも。
回転ヘドバンすごい。どうしてあれで首もげないんだろう。
最終的にヴォーカルがフロアに降臨して最前ドセンのポジションを奪い取りバンギャと一緒にステージに向かって折りたたみ運動をしていた。SaTaNのヴォーカル兼常連なの。
SaTaNのベスポジはヴォーカルで埋まってますとかSaTaN同担禁止ですとかいろんな自家消費を考えた。
ああー、HI-NAさま、いけめーん。
今日あんまりMCがなかったのが残念。

なんの呪いか今後対盤が当たりすぎているので楽しみです。
悪魔のご加護をー!


(注)白塗りである。




・Zwillt
仮面を取ったらすごい顔になってるとか
仮面を取ったらAngel TAKAばりのいけめんがでてくるとか
そんなことはなかったぜ!(ソードマスターヤマト
全員仮面をかぶって曲開始、どんどん外していって最後にヴォーカル。
この手のバンドで一曲使ってそこまで演出しちゃうんだ。
ナチュラルメイクのおにいさん(いぶし銀風味)が出てきた。
なんか「時空を越えて生き残ってハードロックになった」バンドを最近たくさん見ているわけだけれど
曲の色んなところが昔のGLAYだなぁと私は思います。






・DISH
自意識が自意識であるということにいくらか挫折していて
そういうトコロがしっかり自分にはあるんだな、と自覚していて
腹の底にあるもやっとしたものが何かの切っ掛けでずるずると引きずり出される。
音なのか、歌なのか、声なのか、表情なのか。

決して押しつけがましいバンドじゃないんだ。
でもemmureeみたいに突き放してくれて快感、って風でもないんだ。
じわじわと侵略するけど何かが自分を通り過ぎて流れていくような。

雨みたいな轟音と湿度のある歌。
不快と言えばこの感覚は不快なんだけど、これから晴れたところに出るくらいならこのまま雨に濡れていたいな。
一年ぶりくらいに見ました。
ベースのみどりあたまの眼鏡が最強に可愛い!なんだあの確信犯。
ぼけーっと見ていて気が付いたらぼろぼろ泣いちゃった。なんでだろう。

DISHは良いな。好きだ。







・THE SOUND BEE HD
和ゴスで和メロ。
はー、貫禄がすごい。ヴォーカリストが臆することなく前を見るというのはけっこう難しいことなのだと最近思うところがあったんですが
ただ立って前を向いてるだけの人に圧倒されるのはなんででしょう。
オーラって主に何によるもの?
写真飛ばしすぎとか笑っててごめんなさい。あはは。
すごいハマることはないけどそこそこ好き。たぶん。
一曲見て把握した気分になって外に出た。いくない。





ビールを啜りに行ったよ。 戦闘能力ひくい!
ぐれーべる●ゅーさんは馬場以外の地理には疎いらしい。


後藤さんが飲んでた日本酒ハイボールというものを一口いただいた。
意味が分からんこの飲み物。シュワっと薄い日本酒。おいしいけどさ。
レモンを絞るのを怠ってはダメです。




解散したあと藤汰さんに焼き鳥とレバ刺しおごってもらった。うぇーい。
東京満喫。


ればさし
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/732-0af6fa44
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。