スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

サイレン

 2010-05-22

引き裂くような急ブレーキの音が長く続いたのちに衝突音。
それはまるで光を目で捉えた後に遅れて届く雷の音を注意して待つような長い長い時間だった。


窓を開けて裸足でベランダに降りると、
目の前の高層マンションの群れが一瞬にして暗闇に飲まれたから
ああこれは電柱か何かにやっちゃったんだな、と思った。


マンションの住人が懐中電灯を取り出して上から下までぽつぽつと光る。
そこからサイレンが近くなるまでぼーっと過ごした。怠慢な時間。

あられもないジャージ姿で急いで走る野次馬と橋を越えたくて戸惑うタクシー。


そんな崩れた速度の均衡を目の当たりにしているとこっちまで眠る気が失せるわけだ。
なぜか今回のことと自分とが無関係であることを確認しながら


目撃したってだけで妙な罪悪感。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/745-2f891113
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。