スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

あいつこそがカエルの王子様

 2010-06-20
ガチャガチャの景品増殖中。アイゾメヤドクガエルほしい。

カエル


美容院に行ってきたんです。
生まれてこの方、どこに行っても一度も自分のオーダーが正確に伝わったことがないの。
ていうかなりたい髪型がいつもいつもヘアカタログに載ってない!
High Fashionかファミ通か装苑にしか載ってない!

これは美容院でカタログを見る時間が無駄すぎる。
っていうことで



理想の髪型を画像検索→ワードに同じ画像を2枚貼り付け→プリント→片方に留意点と髪の書き足し、要望を細かく書き込む→提出→あとはたのむ


というあつかましい試みにチャレンジ。


美容師さんからしたら「そもそも髪質と頭の形が違うからオーダー通りにならないのはしょうがないんだよこのやろう」と思うのはまぁ容易に想像できることですがそこをなんとかするのがプロですよ。


それで寝て起きたらだいたい思った通りになってるからなんでも紙に書いてみるもんだな、と思いました。
ひとつ学習した!のってぃ(店長)ありがとう。


そういえば京都の某ヘアサロンにヅラを持ち込んで「たつろーと同じ髪型にしてください」と言ったムッカーがいるそうだ。強い。



やっとぱそんこに触れたから電子情報の海を巡回。

dieS梅兄ぃさまのブログで「あと、今回のセッション は、大ちゃん 超リスペクトの あのバンドの曲を 演る予定ですので お楽しみに。」という一文を見つけて一瞬ではりあーっぷあいこにーっく!と呟いた私。
いやこれどうなるんでしょう。

最近界隈でBUCK-TICKのコピーが多い気がします。いいなぁ。

ああ23日に働いていたら突然の腹痛にみまわれ以下強制終了



26日のKathakali主催は音源未収録のアノ曲を配布する上にLIX.の人がおもしろいことやるって言ってたよ。
27日はスイアリだよ。


既に月曜日をハヤブサのカプセルに詰めてすっとばしたい気分。

One for the Money
Two for the X Um...
Skip a three and four
Five for Japanese Babies

ICONOCLASM / BUCK-TICK




コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/770-1148fb3a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。