スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

頭、タダであげるよ。

 2010-07-18
『オトノクスリ箱034 リスクノオト創刊10周年記念祭』


2010.7.10.(sat)大塚レッドゾーン
OPEN 16:30 / START 16:45
前売¥2,500 / 当日¥3,000 (別途ドリンク代¥600)
[出演] SaTaN / SUICIDE ALI / the fool / THE SOUND BEE HD / Calmando Qual / dieS / ギャロ / GPKISM
MC:Jaaたけや(日本一気まずいピン芸人)


オープンからスタートまで15分なのがすごくよかった。
今はひたすらこの界隈のバンドが好きなので快適なイベントです。
MCは同じネタを3回聞くとさすがに右から左っす。ごめん。

あとは毎度終了時間が遅いのだけなんとかしていただけると良いのだけどねぇ。
最後まで見てたらバス乗れないとこでした。
関東圏内のちょっと遠いとことか遠征の人とかしんどいと思う。アンコール入れて10時過ぎには終わってほしいな。





・GPKISM
「リスクノオトの表紙にしてくださいって日本語で言って。」
「What's? ワカリマセン…!!」

相変わらず打ち込みでゴシック。
そのウィッグなんかおばちゃんパーマみたいでやだ…。
一見近寄りがたい雰囲気だけどMCがどんどん崩壊してゆく。これはこれでいいと思った。
うしろで小さくドラムを叩いてるどこでもドラが可愛いわ。




・ギャロ
ええっとスカルファックリボルバーズは一度見ました。
けっこうおもしろかった。知らない間に解散していたの。
そんで前回のイベントで東京秘密倶楽部っていうメガネスーツの集団を見て
それの本業バンドがこれで
ヴォーカルの子がベビーフェイスなのに歌い方がオッサンで可愛い。
よくわからないところでデスボ。
「ぃぃですかあ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"」みたいな。

ていうかバンド全体が「若そうなのにオッサン」なのが良い。あの見た目でヘンに懐メロだし。
そんで演奏はまだ青いかな。
ベースの顔いかつい人のリーゼントがツボに入った。学ランを着せたい。
最後の曲でチョコレートを握って溶かして顔にぐわーって塗りたくったまま歌ってた。
文字に表すとなかなかアナーキーでかっこいいけどごめん鼻にもついててちょうわらったよ。
そこそこ面白かったから対盤にいると良いなぁ。くらい。





・Calmando Qual
「現実の世界では人々は醜い争いを繰り返している」
「あと数時間もすれば怒り、悲しみ、憎しみですら愛おしく思えてくるだろう」

ああー大塚レッドゾーンが劇場になっちゃった。
会場の扉はヴィジュアル系暗黒界のマッドハッターこと響さんの手によって封鎖されてるそうです。
そうだねーライヴハウスは現実じゃないって言ってくれる人私は好きだなぁ。
ライヴハウスの中の出来事は現実ではないのだから持ち込んでほしくないものがたくさんあります。はっはっは。
こういう思いっきり嘘くさくてうさんくさいバンド大歓迎。
虚構を虚構として愛するフィルターがバンギャルには必要だ。
中の人が透けて見えるようなバンドは前に行かないし直視もできないんだけど響さんの向こう側には響さんの中の人がいないの。
だから笑顔で見れる。凝視できる。
そして一向に触れたいと思わない。

てか演奏が上手いよね。テクとかじゃなくて、隙間があってそれが良い。
ひたすら歌うようなギターが素敵。
セットリストもやってることも前回とあまり変わらないので
このままいくとある日突然に方向変えそうだなぁっていう心配をしています。


ケンカさんが可愛すぎてキュン死しそうだ!!!!!







・SUICIDE ALI
ギ…ギターの音だしが…きこえなかった。よ。

レバン1曲目って最近なかなかない。
そのご暴れる曲をえいさほいさと詰め込まれてひたすら暴れる旅。
Stich DoLLはねー棒立ちで聞いちゃうけど
聞いてるうちに心臓が暴れて手に汗握ってる。
精神的に暴れ曲だと思う。

目の前で人が狂っている様子をただ眺めて「勝手に」感動したり「勝手に」暴れたりするような空間が好きだ。
見ている私のあぶれた自意識なんてせいぜい拳に変えてしまおう。
自分がいなくなるような景色の一部になってしまうようなこの曖昧な空気が一番素敵。
Stich DoLLの弦楽隊の動きは「たくさんある人形の中の2体が動くイメージ」らしい。なるほどね。
休符からまた動き出すところでいつも感動する。

誘拐ごっこでトラブル発生。音がなくなりかけたけどなんとか持ち直し。
春泥さまのうろこは進化するらしい。
暴れすぎていろんなものがふっとんだ。
頭振らなきゃ損だもの!!!




SE
01.レバンデッシュリング
02.誘拐ごっこ
SE
03.Stitch DoLL
04.人間の要
05.Favorite song
SEローエント街道




・the fool
小休止
・THE SOUND BEE HD
続・小休止 外のモニターでぼんやり見る。たのしげ。うん。





・dieS
「あたまー!タダでちょーーだーーーい!!」
見るたびに新しい名言が生まれている荒瀬。

dieSはねぇ音に背中を押されて歌にのせられてしまうから危険。
動かずにはいられない。シャーマンの血肉わき踊る高揚感。
頭に血が上る感じ。こういうバンドには積極的に巻き込まれるが勝ち。

birthdayって曲を聴いたのが2回目?だと思うんだけど
5周年か。おめでとう。
どの曲もドラマチックだったりエロティックだったり
ギラギラした揺るぎないエネルギーがあるから
変な話、ああdieSは根本的なところを変えなくても生きていけるなぁって思うんだ。強い。
綻びがなくて全員がdieSが好きでdieSを理解している(ように見える)
演奏する人の「dieSが好き」と観客の「dieSが好き」っていうのがそこそこ噛みあってるので
サウンドもモチベーションもブレがない。その強さを羨ましく思った。
拳振り上げてひたすら暴れてました。おめでとう!



1.シャーマン
2.Scar.to.low.now.YOU.ME
3.MA(裸)RIA
4.birthday
5.侵入
6.バーサーカー






・SaTaN
うわああああああああああああああああああああああああああ
HI-NAさまが…!
HI-NAさまがロリータに!!

魔界きってのイケメンが美少女になっているのだわ。
あたし、これからはHI-NAさまのことをひいなたんと呼ぶことにするわ。
頭にでっかい赤いリボンの白塗りの美少女ひいなたん。嗚呼ひいなたん!

そんでヴォーカルの人は赤い網の金太郎みたいな下着とも服ともいえないアイテム且つ乳首に黒いテープで目張りがしてあってエナメルのハイレグって一体どうなっとるんじゃああああああああああ。
ステージにライトが当たった瞬間にわらった。

久々に衣装と乳首ネタで爆笑できるバンドにありついた。感動した。
ありがとうSaTaN!!大好きだSaTaN!!

MCもコミカルでおもしろい。
死刑執行の場面あたりで離脱しました。この時点で10時半。
バスの時間がぁぁぁぁ。

どうやらひいなたんのおいしい場面を逃したらしいのでハンカチを噛む勢いです。







そんでバスに揺られて大阪へ。
次の日もファイフィルシーア。素敵だぁ。




コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/790-b7bc0de1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。