スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ニシクジョウカゼノスレイブ。

 2010-09-28
Planet CHILD Music presents
『Sorrowful scene-7203-』

2010.9.19(sat) 西九条BRAND NEW
OPEN 16:00 START 16:30
ADV¥3,000 DOOR¥3,500 (D代別\500)

出演:M / CODE7203-KineSics / SUICIDE ALI / LICKER / 愛飴羅 / Dear L'Novel


開場直前にちょっとだけ雨が降った。たこやきを食べ損ねた。




・LICKER
あのねぇこれはねぇ、うっかりしてたらある日突然メジャーに行ってそう。
というこの動員規模から途方もないことをなぜか考えついてしまうくらい。
切なくてクドいくらいじっとりしてる歌詞とか色んなところはヴィジュアル系なのだけど
完璧に格好いい女子ヴォーカルのロックバンドが完成しちゃった。
あかぬけた。正直このバンドここまでなると思ってなかったわすいませんすいません。
女性ヴォーカルはあのくらい歌えたらフロントマンとして文句ない。
繊細かと思いきや狂暴。形骸してない真似事でも予定調和でもないシャウトっていうのは貴重ですな。色気がある。
なぜかちょっと相川七瀬を思い出した。うんー。
あとみんなイケメンだしさ。
これもったいないから別ジャンルのイベントにほいほい出たらいいと思った。無責任に。









・Dear L'Novel
どうしてここいらの耽美系はお笑いに走るんだ!好きだけど。
ヴォーカルの金髪のひと、きもちわるい笑顔で「ボンジュール。ハニー!」って
客に「ダーリーン。」って言わせてた。
うわああああかみじょーせんせいに怒られるううううううう。
ていうかお手本がアレだと笑いに走るのか。納得。
みんな、ラレーヌが好きねぇ。






・愛飴羅
カミテの顔がでかい獅子舞みたいな青い子がかわいい。
ここお客さん多かった。
フリあり咲きありでポップでクドい。関西のコテオサって感じ。
ヴォーカルの人を見るたびになぜか宇宙海賊のゴージャスな人を思い出す。
あの衣装に着られてる感じがいいのよ。
金髪巻き毛にでっかい帽子と無駄に袖のでかい服。
音程がちょっとばかし残念だけどどうにかすれば治るレベル。
みんな楽しそうでいいよね。笑顔に屈託がない。
ワンマンの告知で盛り上がってた。いいなぁ。






・CODE7203-KineSics
やっぱり喋りが長い。ホームだと一段と長い。
よく考えたら全部関西のバンドですもんね。
社長のメイクが濃くて安心した。感想は昨日と変わらず。
青色LEDのついたメガネ、メガネ、あのメガネほしい!
ステージにある扇風機の前でじゅんじゅんがHOT LIMITしてた。




・SUICIDE ALI
最近スレイブがアッパーすぎるなと思ってたけど今日のは叙情的ですごくキレイだった。
やっぱりこの曲は前にやる曲のテンションに左右されるみたい。
今日の大江春泥はうろこが大漁。

Road of the wingをすごーくひさしぶりに聞いた。
イントロで突然Bitさんがジャンプ&手拍子を始めたから大混乱。
なんとなくやってみたけどこれすげー似合わない。ぷぷ。
昔は途中で合いの手入れてみたりそれに合わせてヘドバンがあったりいろんなことがあったけど消滅し
手持ちぶさただからなんかしたいのはすごーくやまやまなんですけど
うん!なにもせんとこ。って思った。
狼になりたいかー!で蒼い狼。

最後はFSで。ブランニューはFSしてくれなきゃね。土下座ー!
FSのイントロで春泥さまのヘドバンを眺めるのが好きです。
気が付いたらラビエッティ。あし!あし!

ヘドバンしたりないけど聴くに徹するでもない不思議なセットリスト。
あーでも風のslaveはここ最近で一番素敵だったやも。
 
昨日散々嘆いたBitさんのMCは消滅した模様。私はそれで良いと思った。




~S.E~
1風のslave
2誘拐ごっこ
~S.E~
3Rord of the wing
4蒼い狼が見た絶景
5Favorite song
~S.E~



・M
モッシュで客がぐちゃっとなってるのを眺めるのが好き。
しかたがないしかたがない♪
正和さんの煽りは必死さがない。ゆるい。ずっとゆるい。でもあのうさんくさい絶対的な

笑顔にいつの間にかのせられちゃう。
やってることはクドいけど音作りは至ってシンプルだから思いの外快適。塩ラーメンみたい。
あのストラト好きぃー。
ドラムの子がずっと笑顔でドラムさばいてるのを見るとほっこりします。
暴れようかとおもったけどなんかぼーっと見てた。

アンコールのかけ声が「ねくら」だった。ええええ。



終演。


なんか物販に突然春泥さまとHIYさまが華麗に登場してたよ。
さっきまでステージで暴れていた人が群がるバンギャル相手にチェキの売り子をもじもじプルプルしながら賢明に頑張っている様子がたいへんおもしろかったです。

これ毎回されるとバンドの方針としてウワァって思うけどたまにはいいんじゃないの。
据え膳おいしくいただきました。感謝。
春泥は魔法使い認定。


おつかれさまでした!
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/834-a20986c2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。