スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Trick [AND] Treat

 2010-11-11
Vi-Vi(VISUAL VIRGIN)

2010.10.31(sun) 心斎橋 CLUB DROP
OPEN 16:00 / START 16:30

出演:SUICIDE ALI / toxic strawberry / NO-NAME / NeLiS / vlad / 黒翼 / Zozma

SUICIDE ALI入場特典
 ・[SE collection]配布
 ・No.000ラミカ



すごい恥ずかしいイベントタイトル。
無駄に張り切るHappy Halloween!!!!


1か月以上ぶりのライヴで10曲で新曲で特典付き!まぁなにもなくても行くけどさ。

まず特典でSE集を配布するという行為がオタク心を刺激する大変かっこいいことであるように思います。
舞台を見たら舞台セットまで蒐集したくなるのがオタクというものです。
かれこれ1か月以上ライヴがなくて脳内が栄養不足なところへ10曲もするからのうみそが大変だあああ。
すごーくスイアリが見たかった。ほんとに。



(いろいろ割愛)


・vlad
まともに見ると悪くないバンドなのにねぇ前に連れてくる身内の人は選んだほうがいいとおもい…ます。
話しかけるのも出たり入ったりするのも勝手だけどすごく集中できない。
ジャパメタに女子ヴォーカルくっつけてみた感じのあれだ。
全身キューティーフラッシュの人を久しぶりにみた。
にゃんぱいあだらけ。





・toxic strawberry

ゴシックでインダストリアルでデジタルロックな。
重低音と打ち込みに耳障りで甘ったるい声が延々と響く。
さっきから出てるバンドが学園祭すぎたからそんな中でちゃんとバンドとして空気の確立されたバンドを見た。
ビジュアル系、ではないけれど。

今日はね、V系マイナーイベントの中でもかなりレベルがひどいんですよ。
だからさくやさん的にはこういうアウェーなバンドの人に「ビジュアル系のイベントに出ちゃったwwwwwwうはww」
とか思われないか無駄に心配な感じ。
しかしお化粧をするなんか薄暗い界隈は高尚か低俗かの話をすると五十歩百歩な気がしなくもないぞ。
普段はゴシック系のイベントに出ているらしい。なるほど。

歌のおねいさんのブラがずれないかひやひやしながら見てました。ブラにコルセットにスカート。
あの赤いコルセットかわいいなぁ。
ムチをふりまわしてみたりぬいぐるみをつるしてみたりデスボで叫んでみたり。
色気よりもイノセントな方向。

スキンヘッドでツノが生えているリッケンバッカーのベースを抱えたおじさんとオールバックのおじさんがかっこよすぎていけめんなおじさま祭りの様相を呈していた。
ヴィジュアル系産業のノリが特殊すぎるためかバンギャルのわたくしはなにをしてみたらいいのかいまいち不明だったけど空気を吸ってぷかぷかしてみたらそれなりに楽しかった。ずーんってなる。






さっきからバンドの演奏が終わるたびに
身内→帰る
客→物販でバンドマンと喋るか出待ちにいく


の連続でもはや終演後の空気。だってねぇ対盤があれ
「他盤動員だけどスイアリも好きだよ」っていうのがほぼいないもんねぇ。
濃縮されたアレな人の集まり。

フムラの匣のミューズのとき思い出した。

――――――――――
 ス テ ー ジ
――――――――――
 客客客客客客客
客客 客 客客客




客   客
【 物  販 】
――――――――――

以上。
これ寝転がってビール飲みながら見てもたぶん怒られないくらいのスペースだぜ。





・SUICIDE ALI

気合い入れていくぞー!ヴォーイ!
メンバー登場して駄菓子をばらばらと配っていた。
この衣装にあの表情で配るものがマルカワの風船ガムとか五円チョコっていうすさまじい可愛らしさ。
一か月ぶりに見た春泥が可愛いすぎて生きるのがつらい。

のっけからいきなりギターの音が出なかった。のはいいとして1か月のブランクが一年ぐらいのその…演奏…
気を散じてはだめだ!しっかりするんだ!
いろいろかみ合ってなかったけど2、3曲目でテンションを取り戻した。
すごい耳がボケてて冤罪のイントロがFSに聞こえた。なんでやねん。
Stitch DoLLの後に風のslaveが来るのがすごくきれいだなーって。
風のslaveは、何か大事なものを薄くて半透明な紙で何重にも包んであるようなそんな曲だから
一枚でも破れたらだめ。そんな繊細さが好き。

人間の要で大暴れしてはい、新曲。イントロで緊張の走る新曲。
「なんか暴れなきゃ!」という無駄な高揚感と脅迫概念とあといろんなものが入り混じった新曲。

Bitさま→歌詞に必死
楽器隊→演奏に必死
客→ノリについていくのに必死

=みんな必死。

動体視力!動体視力よ!あとは長年培われた勘で乗り切るのよ!
笑いながら頭ふってこぶしあげてたらなんか終わった。ちーん。聴けよ自分。

A,Bメロ暗くてサビでいきなりキャッチーに浮上する最近の流れを踏襲した曲だったとおもいます。
歌詞がききとれない。
そのあとはもうひたすら運動会だった。
FSのイントロの春泥のヘドバンが好きである。

あー、スイアリって楽しいな。幸せだぁ。魔法でモッシュ!
よい旅路でした。






~S.E~
1レバンデッシュリング
2誘拐ごっこ
3冤罪
~S.E~
4Stitch DoLL
5風のslave
6人間の要
~S.E~
7Perpetual check(新曲)
8笛吹童子
9Favorite song

EN.正しい魔法の作り方




アンケートを書いてそそくさと帰る。




「春泥かわいいー!げへへ。」
「あれぜったい目に入れても痛くないね。」
「塩分あるしね。」
「人間と同じ浸透圧だといいね。」



春泥あのね、雨ふりすぎ。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/852-2c3f30ad
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。