スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

イメージは限りなく無添加

 2010-11-15
SUICIDE ALI 主催
-アムじい誕生日記念主催-



2010.11.3(sat) 目黒鹿鳴館
OPEN 15:30 / START 16:00
ADV¥2,800(D代別) / DOOR¥3,300(D代別)
出演: SUICIDE ALI/ THE SOUND BEE HD/ project -Merrow-/ dieS/ marlee/ Serpentine Ghost International/ emmuree/ Dunkelheit


SUICIDE ALIライブ会場限定音源「Favorite song」発売
SUICIDE ALI入場特典:コメントCD





・Dunkelheit
ぬーっとはじまって
ぬーっとした曲を奏で
ぬーっと去っていった…え。
盛り上げようとかオープンに楽しもうとかびびらせようとかむしろびびってるとかそんなのがちっとも感じられず、ぬーっと終わる。
特に衣装もこだわるとかそんなではなく。漠然としたバンドだなぁ。
底辺を這うようで底辺にも行ききらない。
逆光でゼントクコスがそびえたっているとか思った。メガネ。
ラズメルトベースの人がいるらしい、という話だけ伺いました。






・project -Merrow-
ミサルカの別名義。
「こんばんは!人魚たち!」と言われて目の前の客の3人くらいが笑い崩れてた。

黒い衣装にポイントカラーで青。コテコテの衣装でこういう統一の仕方は好き。
久々にこの界隈でちゃんとしたコテらしきものを見た。雰囲気が大事。
ヴォーカルのドラムの拍への反応の仕方がバンギャル。
ああっそこ手をちょんちょんてやりたい!っていうところで絶対に痙攣するヴォーカル。
むしろ客が棒立ち。なんぞこれ。
ヴォーカルがあの平民くさいのに歌って陶酔してたまにキラリとなるのは好きな人好きだろう。
なんか拙いんだけどクドいバラードであそこまでクドく歌われるとヒクか引き込まれるかのどっちかなんだよ。




・Serpentine Ghost International
SGIと感動の再開。きもちわるぃぃぃぃぃぃ。眠い。重い。暗い。真っ暗。
暗すぎてよくわからないけどいのりんはいけめん。

ツインギター、ツインベース。音がねぇ上から降ってくる。
降ってくるっていっても羽とか雨とかそんな軽いもんじゃなくて、
すごく質量のあるものが断続的にぼとぼと落ちてくる感じ。

そんな中をヴォーカルの人が内またでぴょこぴょこしながら叫んでいる。呪詛とかお経みたいな。
すみません今「よぼよぼのおじいさん」という歌詞が聞こえました。病院に行くべきでしょうか。

あのヴォーカルの人は歌のスペック的にシャラクと同等くらいだとおもった。
ナァァァァァ!って言えそうだ。
あのヴォーカルの人に「絶望ですか~」とか言われたら「絶望で~す」で済まないとおもった。

ギタートラブルがあっても誰もあんまり気にしてない。
空気を吸っただけで死にそうになるああ好きだわSGI




「あれはメイクをしっぱいしたひずみだよ!」
「ちがうよ!キモさが3割引のハルカだよ!」





・marlee
女性ヴォーカルの打ち込みダンスビートな感じ。
よくわからないけど体をゆすって乗り切る。
白ゴス!て感じの衣装だったけどバンギャル的にはそのラインストーンのついたバックルが惜しいですハイ。
マニピュレーターの人が一人で盛り上がってた。
この空気と客層やりづらいだろうなぁー。





・THE SOUND BEE HD
ここのバンドのテーマは、「ガイジンが想像するジャパニーズカブキロック」なのだと思う。
ガイジンから「ヴィジュアル系っぽく見える」ポイントを過剰におさえている。っていうのが私には逆に新鮮です。
鬼みたいなメイクも、女形も、和ゴスにコルセットなのも、なぜかヴィジュアル系にあまりない曲の構成も。
べたべたなコテバンドが来るとおもったら中身が外タレ。
その配置のバランスが絶妙。これ、外で見てみたい。
外に出て、オーディエンスの反応を眺めてみたい。
過剰に女を装うのがおかまならヴィジュアル系のおかまとはこれを言うのでは。

さすがに音はかっこいい。好み、ではないけれど。心地よい重低音を支配するヴォーカル。
Takさんのギターはクバールだとすごく好きなのにここだとあんまりグッとこない。なんの差。
一週間後にアメリカツアーらしいからヘドバンする勢いで納得したの。
だいすけさんインナーを上げるのがおそいよ。





・dieS
荒瀬が「しぶやー!」って煽るから
「えっ、ここ目黒…」と思った視線の先は二階席。

渋谷ヒロフミのことかぁ†(クリリンのことかぁ、のノリで)

フロアをほっぽりだして繋がり(のバンドマン)を煽るという行為に新條まゆたんのあの名作を思わずにおれません!
なんという快感フレーズ。…次からシビィさんの顔写真と怪文書が回るんだね。

ノードラッグ始まりの高揚感は異常。
dieSはかっこいいけどクスッと笑えるところがいいの。(※今日は笑いすぎです)
「オマエと狂いたい」からどんどん進化する煽りですが本日は「明日から何もしたくなーい!なにもしなーい!」だった。
あしたからなにもしたくなーい!って煽ってスピーカーばんばん叩いてたやだかわいいこの人。
網タイツのためにさくやさん毎回こころもちカミテにいるのは内緒なんだぜ。うん。
そしておそらく対盤のなかで今日のイベント名を正確に答えられるのはきっと君だけだありがとう。
ヒロシくんありがとうとか言い出した。繋がりアピールおつかれさまです(ハンカチを噛みながら)

ちがうのわたしライヴ中は真面目にdieS好きで荒瀬大ってすごいヴォーカリストだなと本気で思っているのになんかアフターが残念すぎて面白いからネタにしてるけどやっぱりざんねんだけど笑っちゃうもにょもにょもにょ
好きなのに表面で尊敬できないってツラいよね。けなし愛の最果て。好きだけど。好きだけど。はははは。
最近Matadorが色っぽくて好き。cozyさんにセクハラをするな!すごい絵面だ!
ああああああ5曲って短いな。dieSだけいつも異常に短く感じるのなんででしょう。
ベクトルにバーサーカーきたらもう運動会だ。けっこう何も覚えていない。


1.NO DRUG
2.シャーマン
3.Matador
4.ベクトル
5.バーサーカー






・emmuree
雪月花はじまり?
想さんが…白い…!顔じゃなくて衣装が。
あんむれ久々に見たらあああああああ音のバランスがいいなぁああああああああって思った。
バランスがいいというか配置が完璧というかうん、バランスが良い。

そんで鹿鳴館に似合いすぎです。
私は朋さんが鹿鳴館のステージ後方におふとんを敷いて寝起きしていてもなんの違和感も感じないぞ。
朋さんはああいうフィギュアみたい。理想のベースを奏でるフィギュア。
SGIは泥に引きずり込まれる感じだけどあんむれは黒くて透明でサラサラした水。
相変わらずセトリに詳しくありません。棘と罰やったきがするなぁへっへっへー。みたいな。
黒い水にごぽっと溺れてふらふらしてる。
想さんは絵になるね。あのスピーカーに手をついて額を寄せてるのなんかいいなぁって思った。







・SUICIDE ALI
ファイフィルシーアに迷い込んで年月流れやっとアムじいの誕生日を知りました。
よかったね、ずっと祝日だね。来年もずっとお休みだね。
「アムじい誕生日主催!気合入れていくぞー!」

THIS NEW ORDERの重苦しさから始まる。始まりの曲、を選ぶならこれ。
SUICIDE ALIもきっと、バンド提供70%で、見る人の気分が30%くらいのバンドなのだ。もっと多いかも。
極端に言えば、楽しみたい人はいつでも楽しいし(楽しい、の中身は人それぞれ)
楽しまない人はずっと楽しくないだろう。

まだぎこちない新曲も、痣のらびしゃんのふわふわベースも、おもしろい。
いっぱい穴があいてるから、覗き込んで、「そう、これも好き!」っていうところがたくさんある。
私はそれを笑いながら探してる。

曲数が多かったからちゃんとテンションあがりきったかな。少ないとろくなことがないですの。
ステージから投げるものとこっちから投げかけるものの化学反応でライヴはできている。
どちらかが投げすぎても、必要な時に少なくてもたぶんだめ。

途中でなんかおかしい!と思ったら春泥さまの衣装の透明なストラップ(通称ぶらひも)がない!
ジャンプをするとどんどんズレていくトップス。
そのうち春泥の第3のうろこが御開帳†
あのね、ちくび、しまってください…(ありったけの笑顔)

アンコール前にアムじい登場。お花もってる。わぁ。
お花の中にFavorite song がささってた。なんという商売人魂。
告知は12/5から新衣装なのと、ワンマンで紙芝居!
紙芝居かなり楽しみ。えへへ。

そんでアンコールはもちろん発売のFavorite song
途中でBitさんがごく普通に、普通の表情で、
まるで落ちたものでも拾うみたいに屈んで返しのスピーカーを後ろに下げだしたから客が爆笑してステージに上る。
土下座ヘドバン大会。客が板付き。
ぐしゃぐしゃで終了ー!

ひーさまの最後のあそびがかっこいい。


1THIS NEW ORDER
2誘拐ごっこ
3Perpetual check(新曲)
~S.E~
4痣-sailla-
~S.E~
5Rord of the wing
6人間の要
7正しい魔法の作り方

EN.Favorite song






ふらふらしてたら物販が目の毒。
とりあえずアンケート出してチェキを買って帰る。
勢いでFSを3枚くらい買ってみた。勢い大事です。



良い主催だった。終わるとすごくさびしい。おつかれさまでした。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/853-ba4f4060
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。