スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

-OBSESSION in ANGEL-

 2010-11-28
dieS TOUR 2010 “続・見る幻に毒を盛れ

【ANGEL JESUS dieS in EDEN】2days
-OBSESSION in ANGEL-

OPEN 17:30/START 18:00
2Days adv.¥4,000(D代別)

出演:dieS/SUICIDE ALI/uBuGoe/gaudie.
[O.A]大亮

※本編最後にセッションあり


2泥ズ。はじめようか。
LIVE STATIONは割と好きなハコだった。立地もよいし。目黒はいいとこ。






・大亮
dieSの二人のアコースティックユニット。噂には聞いていたが初めて見たらあの
ゆ か た ! ゆ か た !で大興奮。
和服というものはヘンに凝ってないシンプルなものがいちばんグッとくるのだよ。
荒瀬、NO DRUGに合わせてひょこひょこと出てきた。すでに目が笑っている。
あのねぇ浴衣の亮さまがすばらしすぎてあああれで金魚すくいとかしたら萌えだなぁ亮さまげへへ。
本編でもめったに拝めないANGEL JESUS dieS in EDENが聞けた。素敵だ。
客もステージもこののんべんだらりとしながら底辺に萌えが滾っている感じが良いですな。
荒瀬が途中で森進一の何かを唄っていた。

MC
荒瀬「2時間半寝坊しました。…(亮さま見る)」
亮「(穏やかな微笑み)」
荒瀬「2時間半ね、寝かせてくれたんですよ。僕は2時間半寝ることができました!!」
亮「(ニコッ)」

お ま え ら 結 婚 し ろ

とか思った。内助の功。
もうこんな人がいながら渋谷とかひろしとかなんてふしだらなの!ぷんすか。

そのあとの天使もすごくよかったねぇー。
天使はアコースティックでもあんまり曲の印象変わらないんだなぁ。うまく言えないけど。
くりかえすように~のあたりが好き。
ああー。ゆかた。


SE.NO DRUG
1.ANGEL JESUS dieS in EDEN
2.天使





・gaudie.
前見たときは仮面かぶっていきなりバラードで印象に残ってたけど
今日はふつーにディルアングレイみたいな暴れ曲やってて
うん、そう来るとかなり印象薄いぞこのバンド。希釈したギルガメみたいな。
しかも衣装も化粧も印象に残らないときた。
3、4曲目くらいにヘンな歌謡曲がいきなり始まってこのバンドでそれ出てくるかー!ってなってそれはまぁおもしろかった。
だんだん聴いていると、「お!」て引っかかりそうなポイントはあるんだけど、やっぱり地味。
暴れバンドになりきるなら暴れ足りないし、かといって聴かせる曲が売りになるかと言ったらそうでもない。
あのギターは好きだなぁ。テクとか音作りじゃなくて、「ここでこの音入れたらおもしろいだろうな~」っていう感覚が。






・uBuGoe
ヴォーカルの人だけハコではなくホールを煽っている。
赤地に黒レースのブラジャー振り回してるのに客はタオルだったからこれが全部ブラジャーならいいなぁ。
限りなくソフビに分類されます。
ちょっと音が多すぎる感じするんだよねぇ。全体的にがちゃっとした感じ。
あのベースは良いベース。




・SUICIDE ALI
レバンデッシュに始まりFSに至るまで
「暴れる」が9.9で「聴く」が0.1くらいだった。
Stitch DoLLは心の中で暴れ狂う曲であります。くるいたーい!

ああそんでBitが、Bitの髪色ががんばってブリーチした中学生なのがいまだに慣れない。ふへへ。
Bitの髪色だけでファイフィルシーアカリフォルニアとかになりそう。
Traitorの「透き通る夢を~♪」のとこのギターが好き。あそこだけ弾いてみたい。じゃーん。

誘拐ごっこの最中ステージの上手端に、おいそこになんかいるぞー。
機材の隙間から見たら荒瀬がニヤニヤしながら誘拐ごっこ踊っててリアルにふいた。
春泥がギター弾きながらニヤニヤ笑ってた。

もうやだこのカップリング。

ラビシャンが笛吹童子でくるっと一回転してそれがすごく素敵に決まってた。
春泥と同じ動きをしていてもラビシャンはふわふわしてくねくねしている。雲を踏んでそう。

なんかちょっと最近ノリというか煽りというかオープンでわたしは好きでない。
SUICIDE ALIはどんなキャッチーな曲やっても薄暗くてなんか奥まで見えにくいよくわからないのが素敵なバンドなのおおおおおお。
すべてを見せてくれないからこそ、しっかり見ても大丈夫なのだ。きっと。
生身の人間がおとぎ話を体現するのは少なからずそーゆうことなんでしょう。
オープンすぎるとこのバンドのいいところってほとんどなくなると思う。


やっぱりFS締めが好き。あたまおかしくなるこれ。ひひひ。
FSは顔を上げると大惨事ということがよくあるので夢見がちに行きましょう。

光は選んで弾き返せ。

~S.E~
1レバンデッシュリング
2Traitor
3誘拐ごっこ
~S.E~
4Stitch DoLL
~S.E~
5笛吹童子
6蒼い狼が見た絶景
7Favorite song
~S.E~






・dieS
「お前と狂いたーーい!」
「野菜たべたーーーい!」

次のツアータイトルは「お前と狂いたい」とかでいいですか。
あの煽り文句いいよね。2010年度ベスト煽りだろコレ。
客に向かって「狂え!」でも、「狂いませんか?」でもなく。
ただ、「お前と狂いたい」っていう。そこらへんの無意識に滲み出るスタンスまで含めて好きだ。
dieSはねぇやりたいことが明確なのだ。だからブレない。
こういうことがしたい、そのためにこうやったらできる、っていう意思がちゃんとあって、それを完成させるために周りをほいほい巻き込んでいく。
客もメンバーも。
「お前と狂いたい」そのためになにをどうするのか。
わー、巻き込まれるの楽しいなぁって思いながら見ている。

スイアリは逆にやりたいことと出来上がるもののギャップを楽しんでるようなバンドなんでなおさらそう思うのです。

荒瀬はいつもと違ってシャツとジャケットだった。カチっとした服似合う。
後ろでじたばた暴れてたけどうわー天使ききたいと思って前方に移動。
ここのハコは青と白の電飾がつくので天使がすごいことになっていた。
天使は、なんでここがホールじゃないんだろうってなる壮大なバラード。
あとサビのドラムが好き。

cozyさんがシルクハットにタンクトップに手袋に
くろ はだいろ くろ はだいろ くろ 。パンダと逆ー!

侵入って展開が多くてイントロとサビが結びつかない。どっきり。
バーサーカーであたまあげて終了!明日も楽しみだぁ。
ツアーT着た客がわらわらいるって楽しい一体感だよね。


1.シャーマン
2.分身
3.Matador-マタドール-
4.Scar.to.low.now.YOU.ME
5.天使
6.侵入
7.MA(裸RIA
8.バーサーカー





・セッション
いろんな人が入り乱れてわー。

荒「Goshiくんとは言葉がうまく通じません。(にやにや)」
ご「ねー。(にこにこ)」

二人の会話は茶の間のようで第三世界だった。ザ・宇宙人s

あーあーこの選曲はもうイントロで笑いが止まらない。
なんといってもB-Tですよほほほほ。
また荒瀬の歌いだしが似すぎ。っていうかあっちゃん好きだねぇって感じで。
春泥みたいなひろしみたいな人が今井Hiro寿と化していたよ。
おい、ひさし!誰が脱いでいいと言ったんだよばっちり見えてしまったじゃないか。ちく●!!!!
みんなTシャツとかなのにスイアリチームだけメイドインファイフィルシーアで浮かんでました。
そうよね。それはすごく素敵なことだ。ああーひろしさんが細い。
ラビシャンがしっかり歌ってた。マイク握りたくてしょうがなかったのねってくらい。

途中でGoshiが荒瀬をお姫様抱っこしてぎゃあああ。けっこう真剣にあわてている荒瀬というのをはじめてみた。
Goshiそのまま客席にあらーせを放り投げようとしてた。
いいぞもっとやれ。

いろんなものにげらげら笑いながら終了。
はなれてください!そこをはなれてください!


セッションって日本語に訳すと「酒の肴」だと思います。ごちそーさま!


1.JUST ONE MORE KISS/ BUCK TICK
2.神歌/ザマッドカプセルマーケッツ




おでんが食べたいと言っていたら願いが叶った!!!あわふー!
神様としけてるひととご友人様ちょうありがとうでしたむしろすいません。チーズがAカップ。
金魚なう。


本気で二日目に続く。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/861-6b1c8f18
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。