スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

未完成の夢を語るスケール

 2011-04-02

Jackman一周年記念100名限定ワンマン


『Neo DRAMA second Fantasista2011』

2011.3.22(tue)アメリカ村CLAPPER
OPEN18:00 / START18:30
ADV\3000 / DAY\3500


CLAPPERはハートランドとファームを足して2で割った感じのハコ。
100人入ったらいっぱいかな。8割くらいは埋まっている印象。


非常につまらない枠で括ると、関西のドマイナーの若くてキラキラした今風のバンド。
フリあり咲きモッシュあり。

びっくりするほど奇抜、これだけは絶対他にない。っていうものが現時点で、(私にとって)わかりにくい。
あ、これはちょっといいかも!ってセンスはちょこちょこあるんだけど、表現の仕方がまだ稚拙。でもそれも「可愛さ」だったり。
小さく奇麗にまとまるよりも、未完成でも大きいほうがいい。

探せば似た感じのバンドだっているのかもしれない。
ただ、曲が好き。これは絶対に。
曲が好き、っていう理由だけで、メンバーの名前も曲のタイトルも歌詞もあんまりわからない状態で、
いつまで聴いても退屈が襲ってこないので、これはかなり曲が好きなんだろうと思った。
頭からアンコールまで、後ろで突っ立って曲を聞き流してるだけでも退屈しない。

「いい曲」とか「悪い曲」とか、そういう絶対数はないんだと思います。
あるのは、「好き」か「なにも感じない」かと、それを感じる人数の問題で。

煽りで何度も何度も
「おまえらの好きな曲聞かせてやっから!!」
「いい曲を作って見せます。」

って。

「いい曲を作りたい」にこだわった結果、私はその「いい曲」が「好き」
この方程式は良い。何がどういいか客観的に語れないところがアレなんですけど、すっぽりはまる。
純粋に曲の良さだけでこの動員だとは思わないけど、少なくともここにいる全員が耳に残って曲に乗っかれるくらい。

ポップでキャッチーでありながら喉の奥に小骨のように引っかかる切なさ。
たまにギターが聞こえないくらい同期多い。同期もセンスのうち。

あと、上手く伝えきれてないけどそれでも何か伝わるところが可愛いヴォーカル。
ヴォーカルの子、白くてもちもちしてた。なんか美味しそうだと思った。
笑えば笑うほど困り顔。

何回か見て、今日初めて上手のギターがかわいいと認識したので黒髪が好きなんだと思いました。
衣装のインナーがただの黒とオレンジのヒモだよ!ヒモ!


ダリスの時よりも、より歌のメッセージ性というか、芯が強くなったと思う。

『「音楽に選ばれた人だから」きっと語れるから
  ノイズを消すのは難しい
  だから言いたいヤツには言わせておけばいい 』

ちょっと、涼平のアヤビエを思い出してしまうねぇ。
音楽的な表現自体の稚拙さと、奇抜すぎるセンスが変にお互いを引き立てあう。

この無謀さが楽しい!
頂点は高すぎるくらいがいい。

ほんとうに登れなくても、「高すぎる頂に挑戦するの図」だけで、その気概だけで相当面白い。
っていうところが。


しかし途中のMCで客同士の争いについて触れだしたときはどきどきしました。
「みんなさ、嫉妬とか、あるんだと思う。」
この時点で「うわー!言っちゃったー!」感。

そのまま「羅針盤」って曲につなげて、これは、アポロ11号に乗り込んだのは3人だけど、実際に月に降り立ったのは2人だけだった。という歌だそうだ。
まず船に乗り込むまでに何人も蹴散らさないといけない。っていうところまでMCで説明するんだもん。

これ歌詞の解釈によってはオチがたいへんなことになるぞ。

でも語ってる人のまなざしが最高潮に熱いからいいよわかるようんわかる!!
全編通してこんな感じだったなぁ。
何言ってるかあんまりわからないけど熱いものはばんばん伝わる感じ。
逆に冷静に上手い言葉で言われるとこの熱は失せるんじゃないかね。

この羅針盤って曲がいちばん好きかな。(1st じゃないほう)
どうしてこのバンドから「おいそこの空席に俺も乗せろ」なんて強かな歌が出てくるんだろう。わぁJackman素敵だ。

アンコールのG線上の歌姫もたのしかった~。飛び跳ねる。
一周年でこの空気と熱気は、今まで見てきたバンドを鑑みるとけっこう面白いと思った。

会場全体が一周年のお祝いムードで、外野がすいませんな感じでしたが澱みなくおもしろかったです。
おつかれさまでした。ありがとー。




せっかく心斎橋なのでフレッシュネスバーガーでフライドポテトをむさぼる会。
国内のハンバーガーチェーンで、国産の芋100%はフレッシュネスしかないんだよ!大好きフレッシュネス。


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/954-f803cc4b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。