スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

思い出と大雨はよく似ている

 2011-05-06
Starwave Records presents

第三章「宴」  THE SOUND BEE HD レコ発主催イベント

2011.4.23(sat) 目黒鹿鳴館OPEN 15:30 /START 16:00
ADV\3,000 / DAY \3,500


出演 : 生きた証 / Dunkelheit / L'eprica / Larme d'ange / BLOOD / SUICIDE ALI / THE "FUZZ" / THE SOUND BEE HD



雨神シビィさんがせっかく大阪に行ってらっしゃるのになんでだよ!DISHも行きたかったねぇ。
本当に一日雨。ひろしさん…ってかスイアリ最近雨なかった。
ああ、都内ではKayaちゃんもライヴですがそれはもうしかたないと思います。
お昼下がりの明るいうちからハコにはいること5時間。



・生きた証
「こんばんは、生きた証です。」
黒くて拳で暴れる感じの。この時間帯と客層でトップはつらいね。
おまけに椅子なんざあるからもう煽るのいやになるよね。
だれも立っていないこの空気でやりきったことはすごいなぁと思う。

轟音なんだけど、いまV系で空前の大ブームのスタイリッシュでかっこいいラウド(棒読み)よりはもうちょっと泥臭いかっこよさのある印象を得た。
ホリデーで見ると悪くないかなって感じ。ってそれ褒め言葉になってない。
結局「生きた証」とはなにを指す言葉であったのか。



・Dunkelheit
フライヤーをみて「this day. this rain.」とか呟いていたらこれは…。
真ん中のかた、デッ●マンとか好きですか?
真ん中だけ化粧が濃くて痙攣したりふらふらしたり。
なんとなく、やりたいことはわかる!みたいな。
登場の目隠し赤口紅でルーシーのシモテを思い出した。

すごく名古屋系の要素がちりばめられた暗くて重たーい曲。
暗くて底辺を這いずり回るようで地味なんだ。地味なんだけどなんかいいな。っていう。
歌メロがほぼ耳に残らない程度に地味。
なんというか、演奏も含め全体の目指す方向がけっこう好き。
あのサポートであろうメガネのドラムいいなぁ。

ヴォーカルだけ全身アリスアウアアとか風船割って笑うとかそういうの目指したらいいと思いました。
もちょっと歌が良くなるとインパクト増すかな。




・L'eprica
レプリカってこんなにこんなにメリハリと引力のあるバンドだったっけ-!
久々に見たら好きな方向に化けていた。
基本暗いんだけど、暗いなりにいろんな表情がついてて飽きない。
聴きながらどっぷり空気に溺れる感じはアンミュレに感じるそれだけど、
加えてどこかふんわりした優しさが混じっているのが私はすてきだなぁと思った。

シンさんは白いもふもふのエルフだったよーかわいいよー。
Rayaさんの醸し出す雰囲気がカリスマ様っぽかった。でも可愛さの残る感じが進化途中の手鞠みたいなね。
ゆるふわポニテにレザージャケットがブルーリーアイズのハイドおにいさんを思い出した。
ようやくベースさん加入?ですかおめでとうございます。レプのベース=でかいのイメージしかなかったけどイメージ通りだった。
遠巻きに見ているとナポレオンジャケットが学ランに見えて天野さんに見えたのでわたくしの目が腐っているんだと思います。

ビーさん目のまわりが黒髪で覆われよく見えなくて赤口紅アゴのラインが美しい。
そんな楠本まきの漫画に出てきそうなビーさんのお顔と肩幅の素晴らしさに感銘をうけた。
ビーさんは肩幅の妖精さんです†

レプリカちょう素敵なバンド認識。ああーこれ今日かなり楽しかった。
拳を上げなくても頭を振らなくても、立ってるだけで引き込まれる抒情性。
最後の曲はアッパー。Rayaさんもアッパー。




・Larme d'ange
「あたしたち、大阪からきたガチカマメタルバンドよ!覚えて帰ってね~!」
世の中には「オカマじゃないのよカマキャラよ」というすさまじい自爆をしている方もいますがそれにしてもガチカマ!
ガチカマという響きがまずわくわくするわ!がちかま!がちかま!
自分で太ってることをネタにしてた。オカマって男よりも女よりも強かだ。

ノリが押しつけがましいバンドは好きじゃないんだけど、お菓子配るわ自虐するわでここまでされると思考が一巡りして、「立って手扇子くらいなら…!」
座ってたうちの1/4くらいは最終的に立って暴れてたんじゃないだろうか。
のせるのうまいね。大阪人だね。
音楽の中身は、ヴィジュアル系界隈での王道メロスピって感じのを。
あのフライングVいいなぁ。

あとでフロアでアンケート配ってた。




・BLOOD
え?これBLOOD?え?え?
黒いエナメルのどえらい暴れるコテが出てきた。
前にロリータがいっぱいぎゅうぎゅうになって頭振ってるのいいですね。絵ヅラ的に。
以前のBLOODを鑑みるとFrenzy(SaTaNソロ)の方がむしろBLOODっぽいとか思います。
バンドサウンドと同期の兼ね合いといった意味で。
これはも、バンド!ライヴ!みたいな。
オープンに煽ってハードに暴れる方向でやるみたいだ。
思った以上になんの捻りもないコテを持ってこられてただ傍観してしまった。んーいろいろ惜しい。
全体的にネタ要素を抜き去ったPhantasmagoriaみたいだとおもった。
そもそもネタのない孫って…。えっと。
黒くて露出してる小柄なヴォーカルと傍らで見守る社長の図とか、敢えて時代錯誤なコテであるところとか。

あれSaTaNさまのナカノヒトというか別設定なんですよね。
どこでもドラがゴスなドレス着ていて可愛いなとか思った。

黒髪ワンレン長身のベースを見て「ロキさん」と呟いた約2名。でなければこの胸に刻んだ十字が(ry



・SUICIDE ALI
SUICIDE ALIはいつ誰が始めてもいい物語であるけれど、ニューオーダーは始まりの曲って印象が強い。
この曲全体的にリズムの緩急が多くて、もしかたらスイアリで一番難しいんじゃないかなとか素人耳に思った。
涼しい顔でさらっと弾くラビシャンかっこいい!
位置がわるいのかベースの音がもっさりしとった。死刑台でぶおーんて。

今日はいろんな歌詞が匣に詰められて記憶の彼方に飛ばされていた様子。
死刑台のサビとかパペチの高音はきれいに出てた。
ぱっと見てフロント3人あたま色一緒で。
もう一人くらい黒髪いたら楽しいな。個人的嗜好で。
ラビシャンとbitさまに関しては色も長さもかぶった。あの衣装は髪のボリュームないときついかも。

わたし主に春泥かわいいなぁとか思いながら見てたはずなんですけど終わったあとの感想が「今日春泥、いた。」だった。えっ。
春泥はパペチを弾いている時が一番楽しそうだよねぇ。屈託のない笑顔で。

弾いてて楽しい曲、の、その「楽しさ」は見ているこっち側の世界にはわからないものでして
でも楽しそうな春泥がいちばんすてきだなぁと思うこともあり
ニューオーダーみたいに自分を作り込んでドヤ顔してるのが
バンド的にはそれが一番コーディネートできた姿なのでは。と思うこともあり
いろんな「楽しさ」の側面がぼこぼこしていて、収集がつかない。それもまた旅?
どれか一つしか楽しめない。ってわけじゃない。

ひっくるめてライヴはいいな、と思えるくらいには曲も演奏も空気もすてきなので何も考えず引っ張られるのもいいんじゃないかなぁとか思います。
鹿鳴館似合う。
暴れてぼけっとした頭にFSの最後の「見えないものばかり~」からのベースが最高にエロい。


最近セットリストのメリハリが好きです。
5曲は短い。あとSDききたかったなぁ。

セットリスト

01.THIS NEW ORDER
02.愛すべき死刑台
03.誘拐ごっこ
SE
04.Perpetualcheck
05.FavoriteSong


・THE "FUZZ"

「ねぇねぇ、シノがいたよ。」

(扉をあける)
(しめる)

「ほんとだ。シノがいた。」

なぜかシノの生存を確認するの会。
シンプルで飾り気のないギターロック。
健全なDISHみたいだなぁ。
健全なDISHってなんだよ。

すいません今度はじっくり見たいですはい。



・THE SOUND BEE HD
前方のどよめき。

うわああああああああああああ
ダイスケさんがぁぁぁぁぁ
網タイツをぉぉぉぉおおおおおおおお

赤い総レースのスケスケの和服!
コルセット!
ホットパンツ!
網タイツ!

お立ち台に足をかけた瞬間に何が起こったのかわからなかった肌色の下半身。
ああいう惜しげのなさはほんとうに素晴らしいですね。ラビシャンは一体何をしているの!
もうこれで全体的な「ダイスケさんだけはネタにして笑ってはいけないオーラ」が払しょくされたぜ。好きだあああああ。
Takさんはなんとなく服が赤いの似合ってないけど。Takさんのギターはいつも歌ってる。

従来の高貴な奥ゆかしさとお化け屋敷感が消えた和ゴスでエロ10倍増し。
曲のイメージはこれまでの延長線上で、黒くて奥ゆかしいのにどこかドライでストイックな感じ。

や、衣装のインパクト大事ですよね。
衣装だけで笑えるようなの大好きですよ。
コテコテのそのメイクが無難に成功してる感が無難すぎて思うところがいろいろあるんだけども。
だいすけさんの黒髪が金髪になっていた。むう。
YOUさんかわいいなぁ。




途中退出で油を売っていた。すいません。うっるおすーあかいちがほっしい~♪


チェキがガチサイドアリー。ちあきさんに写真撮らせてもらった。わーい。

49usw.jpg

ラビシャンのアンプが壊れているようだ。
みんな「アンプ…アンプ…」と呟きながら500円玉を奉納しすさまじい枚数のチェキがはけていった。レッツ財布。
レプの人がうろうろしていて非常にきゅんとした。


絶対に顔をあげてはいけないファミレス。アウトー!
バスに乗るまで雨続き。なみだれいん。おつかれいん。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/978-df2d8c16
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。