スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

文系と理系のなれの果てについて

 2011-05-08
広島電鉄横川駅
DSC_0284.jpg

あいたくて あいたくて 震える→西野カナ

のみたくて のみたくて 震える→アル中


昨日は閣下さん(ニュー速民 エンダ 恩師・・・・†)以下中高在学中にあまり面識のない同級生という不可思議な会合。
いろんなアレで母校を出られたそうだが元気そうだ。母校のブラック企業っぷりは聞き及んでいたのであーあ。
規模が大きくなればなるほど親族経営アチャー。
業種が別ジャンルの人っておもろいね。

「地○オリンピックの脱力具合」とか「某自治体の試験問題が適当すぎる」という議題で延々と飲んでいたり。
アカデミックなネタは飲み屋でアホばなしをする時こそ生きる…!

つぶあんパンで尿管結石になるという迷信がおもしろかった。ならないよ!


高校での文系と理系の分け方に異議あり

そもそも入試制度が大きな間違い

「やりかた」だけ教わればどうにかなる入試制度

「考えかた」を教えるためのゆとり教育ならばある程度有意義

しかし「考えかた」を評価する基準がないまま進行するゆとりクオリティ。

評価者の責任を回避するのが日本の伝統芸能←ここから脱線

第二ラウンド

文系科目も理系科目も、極めると哲学になる。

仮説1.論理的なアプローチから哲学に到達するのが理系

仮説2.倫理的なアプローチから哲学に到達するのが文系

いやぁそれはどうだろう

っていうところの検証に入ろうとしたら酔った。ざんねん。
論理と倫理っていうのは一本の棒の端っこと端っこで、その真ん中あたりに哲学が存在するのだそうだ。

個人的にはそろそろ文系と理系っていう分け方をやめるか、何かシステムを変えたほうがいいと思うなぁ。
理系の技術者ほどメディアリテラシーを必修にした方がいいっていうことが原発の事故でわかったし
文系は文系の知識だけで一般企業で飯が食いにくいってのもあるし。

論理的な思考力(理)と、それを人に向かって表現する力(文)のバランス。
応用すると、相手の表現したものを論理に置き換える力。

それが計れる至高の入試方式とは?

っていうのをだらだら。あ、こっちの業種もいいなぁと思う瞬間。
今年はカープが優勝します!

ザクロサワーがかき氷の溶けたやつみたいな味だった。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mementomori0924.blog109.fc2.com/tb.php/981-939f0aa2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。